« 週末のフットボール | トップページ | CL第4節バルサvsチェルシー »

2006年11月 1日 (水)

自殺につながるいじめ?

岐阜の中二の事件で話題になった、自殺につながるいじめだったかはわからない、みたいな校長のコメントどーなんでしょ。なんにしてもいじめはあかんだろーが!まぁようやく認めたみたいですが。ここの中学の対応はどんなもんかと、正直トップの人間の良識を疑ったよ。
どっかみたいに先生がいじめるのは論外としてもねぇ。いじめはなくなんないよ。やっぱり。上がしっかりフォローしてかないと。上ってのは“担任の先生”ってこと。だいたいフツーに考えれば校長なり教育委員会なりがその事実を把握してるはずがない。逆にあったらコワイ。ストーカーか?そいつは。
とはいっても先生の自殺も増えとるしねぇ。最近は生徒の人権うんうんもやかましくなってきて、うかつに下手なことできんし。悩ましいところでもある。
そうなると周りの友達なりが助けなきゃならないんだけど、それはもっとハードルが高い。だっていじめてる奴等怖いし、って思いがね。

非常な難題ですわ。最近は特にニュースで頻繁に聞くからね。普段もぼちぼちは起きてるんだろうけどね。知らないだけで。ただね~、やっぱ自殺しても結局はそれで終わりなわけだし、自分が楽になるだけってのはなんとなくセコイ。残された人には悲しみしか残さないわけだし。

リアルに考えると、仮に自殺したって、いじめてた人が罰せられるわけでもなし。心には深く刻み込まれるだろうけど。
実際どうなんだろ、考えると、今回の岐阜の事件なんかはいじめた犯人がすでに特定されてるわけだから、彼女らは今回の自殺を一生ひきずってくんだろうか?それはそれでキツイな。周りからもうがって見られるだろうし。そうなると厳しいかも。ま、けどそーゆー時に限って周りの人間てフォローするんだよなぁ。せこいわ~。だからそのうち忘れちゃうんだろーな。
必修の未履修が黙認されるわけでもないじゃんか。さすがに校長の自殺は驚いた。そもそも未履修分の単位はもう授業しなくてもいいんじゃないかと思うし。そーゆーのは日本自体に問題があるんじゃないか。これから何十時間もやる意味あるか?だって受験に使わないんでしょ、その教科。じゃあもういいじゃん。小学校、中学校の話じゃないんだし。時期が時期だし。今回の事実が発覚した時点で、上の人間(それこそ総理でもいいよ)が「追加授業やる必要なし!!」っていえばいいじゃないか。無理か・・・。)。

こんな意見には賛成反対あるだろうけどさ。個人的には絶対自殺なんてしたらあかんと思うわけ。生んでくれた親なり、一緒にいた兄弟なり(つまりは家族)に失礼だよ。自分はそこで終わりだけどさ、彼らは一生そのことを忘れないわけだから。

あー、長いこと書いた。読んでくれてありがとうございます。

|

« 週末のフットボール | トップページ | CL第4節バルサvsチェルシー »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/4023618

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺につながるいじめ?:

« 週末のフットボール | トップページ | CL第4節バルサvsチェルシー »