« あー、もうあいつプルートされたんだってよ | トップページ | メガマック登場!! »

2007年1月12日 (金)

“日本語を書く”ということ

今日はきらきら研修医初回でしたね。みなさんご覧になりました?意外や意外。小西真奈美は初の主演なんですね。小顔にスマイルがステキです。

さてさて、ここ最近身にしみて感じているのがタイトルにした“日本語を書く”ということの難しさ。

もうそれなりにいい歳になって、体裁のしっかり整った文章を書けなければいけないし、実際そのような機会も徐々に増えてくる。

しかし、気づいたときにはもはや手遅れ。

思うように書けない、なんとか書いてもお話にならないようなものしか書けない、推敲しようとしてもそれすらも・・・・。なんとも哀れです。この今の自分の状況(>_<)

悔しい、悲しいを通り越してもう情けなくなるばかり。ふがいない・・・・。久々にやや凹みモードです。

うむむ・・・・どうすればいいものか。と悩んでみたところで何も変わらないわけで。
語彙の不足、経験の不足がその最たる原因であるとは思うけれど。かといって難しい言葉使えばいいってもんでもないしなぁ。
あー、一体どうしたらいいんだろ。

と、そんなことを考えて夜が更けていきます・・・・。

|

« あー、もうあいつプルートされたんだってよ | トップページ | メガマック登場!! »

日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、masamuneさん。
私も自分のブログでは最近だらだらとした長文ばかりを続けていて一体何を表現したいのかが不明瞭で、全体をまとめきれる能力のなさを痛感しており、同じように文章の記載については現在悩みを抱えています・・・。
語彙や体裁の整えといった点については、やはり大量の書籍や小説や新聞に目を通し、地道に文に慣れ親しんでいくのが結局は一番の近道であるような気がします。サッカーにしてもサッカー雑誌等を数多く読み倒していくだけで、相当に語句や表現の仕方については勉強になる感じもありますね。
あまり参考にはならなかったでしょうか(笑)。でも、趣味ながらも記事を日々書く身として、masamuneさんの「きっちりとした構成の日本語文章力を備えたい」という願望は私も非常に強く思っているところです。何とか向上していきたいですよね。

投稿: みのる | 2007年1月13日 (土) 01時43分

みのるさん、ありがとうございます。
みのるさんのおっしゃるとおりですよね。文に慣れ親しんでいくことが、日本語を書く力をupさせる近道ですよね。
とりあえずは、普段から様々な日本語に触れてそれを吸収していくんだ、という意識を持つことからはじめてみようかな。

投稿: masamune | 2007年1月13日 (土) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/4894192

この記事へのトラックバック一覧です: “日本語を書く”ということ:

» きらきら研修医見た? [マイペース]
ど~も、です。かねちょんでございます。 皆さんコメントありがとうございました。お [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 17時51分

« あー、もうあいつプルートされたんだってよ | トップページ | メガマック登場!! »