« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の26件の記事

2007年6月30日 (土)

もやしもん占い

前にも“もやしもん”っていう菌が主役の漫画について書いたことあったんですが、今日は面白いものを発見しました。
 
その名も・・・・・
 
もやしもん占い

誕生日と名前と血液型を入れると、“あなたは~~菌です。”って占ってくれるわけ。

動物占いみたいなものかね。
セルビシエや、乳酸菌のような善人的な菌から、ボツリヌス菌やO-157などの悪人的な菌にいたるまで、全12菌。
さて、あなたは何菌でしょうか(ちなみに私はL・ヨグルティでした)?

ちなみに私は、週末に研究室全メンバーについて占うつもりです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

グランパス藤田、2つの大記録達成目前

研究室には、一人一人フリーザーがあるのです。
最近誰かわからんけど、自分のフリーザーケースを勝手にあけとるやつがいる。
ま、ほんま常識なくて困るなあとあきれはてて、犯人を捜す気力もないけど(^-^;
こんな常識ないやつと同じ研究室ってのが嫌だわ。
 
さてさて、今週は甲府戦でグランパス藤田が400試合出場&100得点の達成をかけて出場します(するハズ)。
すごいよなあ。
フォワードじゃないのに100点てのはすごい。
ジュビロ時代の二列目からの飛び出しetc.で稼いだけどね。
藤田はコンスタントに試合出てたからなあ。400試合ってのはJでは初なんだってさ。
 
甲府戦でPKゲットしたら、絶対藤田にけらせてあげたい。あ、フツーそうするか。
 
そんな藤田の大記録、ぜひとも勝利で祝いたいなあ。
3連敗中のグランパスですが、頼むぞ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

プロポーズ大作戦は成功したのか。

昨日のプロポーズ大作戦の最終回どーでしたか?
なんか、ラストが消化不良・・・・。
プロポーズ作戦成功したらそりゃそれでいいけどさ、そしたら藤木直人かわいそうだよね。
結婚式に元恋人が来て、花嫁がそっちにいっちゃうってな感じ。
当事者の男としてはやりきれんだろ~。

今クールで唯一、録画してみてたドラマだったんですが。
このドラマつながりで桑田佳祐の主題歌CD“明日晴れるかな”を聞いていましたが、それはなかなかよかった。カップリングもGood。

さてさて、プロ野球オールスターでは、ファン投票で異変が起きているようです。

なんでも8人が楽天の選手なんだとか。
いやね、これファンだったら、自分のひいきにしてるチームに投票したくなるのもわかるんですが、やっぱり、“オールスター”なんやから、野球界全体からうまい選手をチョイスしてほしいなぁ。
楽天からやったら、田中君と山崎の選出は素直に納得できるけどさ。

投票システムにも問題はあるし。一人一日五回まで投票できるって・・・。
一月あったら、一人で150票も投票できてしまうんだよ。それがファン同士で呼びかけあったら・・・・。
出場選手資格ももっと厳しくしないと。ちらっとみたけど、ちょっとゆるすぎ。
最終発表は7/2。どうなるのかねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年6月24日 (日)

グランパス、鬼門・鹿島でまたしても勝利ならず‥‥〜Jリーグ

アントラーズ2-1グランパス@カシマスタアジアム
またしても勝てませんでした。
もうね、ここまでくると勝ちを期待するのは難しいなあ。
みんながふとカシマスタジアムで勝てないことを忘れちゃった頃に、勝つんじゃないかな〜って。
だから、これからは期待せずに(期待した態度を表に出さずに?)、ぼーっとしていよう。うん。
 
そして気がつけば降格圏まであと6ポイント。
2試合差です。上位よりも下位のほうが近くなってきたぞ‥‥。
結局、毎年毎年中位かあ。
シーズン通してコンスタントに戦うことは難しいのかなあ。
選手層の問題もあるし。
若い選手が多いってのも一つあるかもなあ。
これで、シーズン半分折り返したことになるか。
去年も後半の追い上げはそこそこのものだったし、そこには期待しちゃおうかな。
  
もう一つは海外サッカーの話題を。
セビージャ、コパデルレイを制し、今期三冠に輝く
シーズン前のスーパーカップ、それからUEFAカップ、コパデルレイを制して今季三冠です。
いや〜、立派なもんです。ほんとに。
これからチームはどういった方向に進んでいくんでしょうか?
主力選手がビッククラブへ移籍して弱体化 OR さらに選手を補強してリーガで毎年優勝を争うチームになる。
どっちかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

ガンバ、レッズとも勝利〜Jリーグ第17節

今日は、起きたら昼すぎてた‥‥。疲労蓄積してます(^-^;
 
今日のJリーグは驚きの結果はなかったですね、上位が順当に勝ち点を稼いだという感じです。
 
ガンバ6-2FC東京
エスパルス0-1レッズ

2強は勝利。
一回の引き分けが大きな痛手となるような展開ですから、とにかく勝つってのがしばらくは絶対条件!?
 
フロンターレ2-3ジュビロ
前田はほんと調子いいですね。
怪我してから好転しています。
今はちょうどのってる時期なんでしょうか?
このまま行けば代表でも結果を残せそうなポテンシャルを現在は秘めていそうです。
フロンターレはそろそろACLの疲れが出てきたのでしょうか?
ここ最近は思うような結果が残せていません。
 
横浜FC2-4
2点取ったけど、守備崩壊でまたしても勝てず。
横浜FC守備は昨年よかったのに、今年は粘りがないのかな?
そろそろ勝利がほしいところですが‥‥。このままいくと、やばいですね。
 
おまけ
オマケにするような小さなニュースではないんですが、
アンリ、バルセロナに移籍決定
だそうです。ふーん。
ちょっと前にも移籍するんじゃないかって言われていましたが、とうとう現実のものとなりました。
バルサファンにとっては非常に喜ばしいことでしょう。
僕が個人的に危惧するのは、バルサのサッカーがつまらなくなってしまうんじゃないかってことです。
アンリのスピードは驚速だし、一人でも持ってけるからなあ。
事実アーセナルのサッカーはあんまり面白くなかった(個人的にね)。
 
予想では、ロナウジーニョとアンリの連携がいまいちとれなさそうな。
ロナウジーニョがおとなしくパサーに徹すればいいけどね~。
 
しかしそうなると、メッシやエトーはどうなるんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

ボカ、ペップ、ライカー、U-21などなど〜ミッドウィーク海外サッカー界の動向

ミッドウィークにあった出来事、試合結果を思いつくままにup。
 
○ライカールト続投へ
今期無冠に終わったライカーでしたが、留任するようです。まあ、昨シーズン2冠だし、今期だけであっさりサックしてしまうのもあんまりだわな。
フロントとの関係は良好なんでしょうか?
 
○ストイチコフも続投
セルタの監督に今年4月から就任していました。セルタの降格は決まりましたが、そのままストイチコフは監督をセルタで続けるようです。来期はどうなるのかしら〜。
 
○ボカ、南米王者に。
コパリベルタドーレス決勝・ボカvsグレミオは2試合合計5-0でボカの完勝でした。
というかリケルメのワンマンショー状態でしたね。ハイライト見ただけですが。
さすがにペナルティエリア内で十分に振り返られるだけのスペースを与えたら、あーゆーゴールは決まることはあるよなあ。リケルメは2回目ですかね、このままボカ所属で日本に来ることになったら。
前は確かボカvsレアルだったか。パレルモが大暴れした試合。
 
○U-21ヨーロッパ選手権決勝はセルビアvsオランダ
オランダはイングランドとのPK死闘を制して、決勝へ。PK戦のレベル低すぎだけど(^-^;
セルビアは旧ユーゴ健在をまだまだ感じさせますなあ。
 
○グアルディオラがバルサBの監督に
日本では小さなニュースでしたが、とうとうペップがバルサに戻ってきました〜。
将来はバルサの監督でしょうか?
 
○デルボスケがカディスのスポーツダイレクターに
レアルマドリーの監督も務めたことのあるデスボスケがカディスのスポーツダイレクターになった模様です。
これでマドリーへの復帰はなくなったんでしょうか?
デルボスケが監督の頃のレアルマドリーが一番バランスとれてたような‥‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

グランパス連敗・・・@Jリーグ16節

今週はミッドウィークにもJリーグがあったんですね。さっき気づきました。

グランパス1-2エスパルス
ホームで敗戦し、連敗です。
調子がた落ちです。
ここ10試合3勝敗1分。
うむむ・・・・。今日は調子を落としているエスパルス相手だっただけに、勝ってほしかった。
これでアジアカップによる中断までアントラーズ戦@鹿島、ヴァンフォーレ@瑞穂の2試合を残すのみです。
鬼門鹿島ってことで、2試合で勝ち点4が目標というところでしょうか。
もう順位表を見るのもやや悲しくなってきました。10位です。

その他の試合もちょこっと。
レイソル0-1アントラーズ
アントラーズは気がつけば3位です。
グランパスとは対照的に10試合勝1敗3分です。
アントラーズは確か小倉さんが優勝候補に上げてましたけど、じわじわ上がってきましたね。次、グランパスとだよなぁ。気が重い・・・。

アルビレックス3-1横浜FC
アルビは4位。こちらも調子上げてきました。

Fマリノス0-0ガンバ
マリノスは踏ん張りましたね。
これでガンバは消化試合の一つ少ないレッズと勝ち点5差。
実質2点か。僅差だなぁ。

そんなところでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

今日の研究の嘆き‥‥

うぎゃあ〜。活性がうまくはかれん‥‥。
基質が二つあるような系だと、どこが悪いのか検討するので一苦労。
活性がないってことを証明するのは難しいしな。
はやいとこどこがあかんのか検討せねば。
あ〜、もうはやくせんと精製タンパク失活しちゃうよ‥‥。
泣ける。
ま〜、精製タンパク質が失活してるっていう可能性もなくはないけどさ。
 
また精製すんの手間かかるしなあ。
 
 
あ〜、精製は嫌いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

注目のリーガ最終節の結果は‥‥

今日から、酵素タンパク質の活性測定です。意外に大変‥‥
 
さてさて、今朝はリーガ最終節でした。結果は↓↓
 
レアルマドリー優勝!!
 
シーズン途中には誰も想像すらできなかったレアルマドリーの優勝で幕を閉じました。
しかし、カペッロは一時期解任まで騒がれていたのに、しっかり持ち直しましたね。
さすがカペッロ。リーガはもはやお手のもの??
まあ、バルサが調子を落としちゃったのが要因になった訳ですが。
そんなところで、リーガ優勝争いのコメントは終わり。
 
続いては降格を。こっちの方が注目だったんですが、
セルタ2-1ベティス
バレンシア3-3レアルソシエダ
ビルバオ2-0レバンテ
と、こんな感じでどのチームもがんばったんですが、降格したのは
セルタ&ソシエダ
ふむ〜、まあバスクが一気に2チームいなくならなくてよかったかな〜。
けどセルタが降格しちゃったのも残念だけどね。
 
最後に
福田健二がヌマンシアの最優秀選手&チーム得点王をゲットしたようです。
これはすごいことだぞ。
日本人ブランドを前面に押し出して移籍した訳でもないし、ちゃくちゃくと南米で実績を重ねて、リーガ2部への挑戦権を得て、ここまでやった訳だからね。
どこか1部のチームからオファーこないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランパス完敗・・・~対ガンバ戦

Bona_img今日は父の日でした。
今年はボダムとフランフランのコラボダブルウォールグラスをプレゼント~。
自分でも使いたいけど、ちょっと高いし(・・;)
これでビール飲んだらいいだろうかと。

さてさて、今週のJですが。
ガンバ3-1グランパス
完敗です。勝ち目があったとしたら、前半で追加点がとれなかったことでしょうね。
先制した勢いで2点目が取れていれば・・・・。
あとは同点に追いつかれた時にフリーでクロスを上げさせたのはだめでしたね。
バレーの3点目はどうしようもなかったですが・・・。
気持ちを切り替えて、次戦に挑んでほしいです。

横浜FC1-2ジュビロ
前田は復帰してから調子いいですな~。DFの前に出る動きが最近なかなかよいですね。

FC東京0-2レッズ
上位争いで抜けたのはレッズということになりました。
以下はなかなか勝ち点が伸びません。グランパスを含め。

今日はリーガの優勝が決定しますね。どうなるかなぁ。優勝だけじゃなくてCLストレートインもかかってるわけで、仮に優勝できないとしても順位を下げないために負けられない一戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月16日 (土)

宮崎あおいちゃんが結婚!

昨日は、久々の飲み会があって、かなり久しぶりにお酒をたくさん飲みました〜。
 
帰り、東海道新幹線で人身事故があり、新幹線の到着が遅れた(1時間くらい?)とかで、奈良線(自分がよく使うローカル線)の最終の発車が20分近く遅れ、しばらく京都駅で足止めされました‥‥。だるかった。
 
そんななかビッグニュースが。
 
宮崎あおい結婚!
 
えっ?
まぢで〜。
最近交際が報じられていたけど、もう結婚ですか。
21歳ですよ。まだ。
しかし、交際7年て、結構長い。高岡クンはパッチギで番長役やってた子かあ。
できちゃったみたいではないけど、これであおいちゃんも清純派卒業ということですな〜。
ちょっと残念だけどね。
めでたいことやし、仕方なし。
 
これからもっと演技の幅が広がっていくんじゃないでしょうか。来年の大河は要チェックですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

福田さん、S級ライセンス取得!

先日、ラボに短期留学生がやってきました。
が、日本語ペラペラで、英会話の必要全くなし!!ちょっとがっかりですが‥‥。
 
ミスターレッズこと福田正博がS級ライセンスを取得した模様です。
こりゃレッズの次期監督は福田さんで決まりかなあ。
とりあえずは、外国人に依存しすぎる(?)の現システムを脱却してほしいものです。
 
話は変わって‥‥
もうね、帰化とかし過ぎだから、みんな。
そんなやすやすと自分の国籍をかえるもんじゃないよ。もっと大事にしなさいよ。
まあ、それなりの見返りがあるからするんだろうけどさ。
 
つい最近帰化したエスクデロだって、
“U-20でアルゼンチン代表の兄弟だかいとこだかと対戦したい”
ってのっけから言っちゃってる訳ですよ。
おい、もう入ること確定かよっ、って突っ込みたくもなります‥‥。
 
猛烈に批判してるわけではないです。勿論。日本代表がパワーアップするには欠かせない手段ですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

ボン・ジョヴィ『ロストハイウェイ』

今日はBon Jovi "Lost Highway"の発売日でした~。

 

ロスト・ハイウェイ~リミテッド・エディション(DVD付) ロスト・ハイウェイ~リミテッド・エディション(DVD付)

アーティスト:ボン・ジョヴィ,ビッグ&リッチ
販売元:ユニバーサルインターナショナル
発売日:2007/06/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回のアルバムは詳しいこと知らずに買ってしまったから、いつもと違うボンジョビにちょっと戸惑った。
ナッシュヴィルで作ったんか~。そりゃカントリーテイストになるわなぁ。

別に悪いわけじゃないけどさ、やっぱボンジョビにはロックが似合う!(と思う・・・・)

This left feels rightではアコースティックバージョンでちょっと「???」。
と思ったらHave a nice dayで本来のボンジョビのぶっ飛び感を取り戻して「これぞボンジョビだ~」って感じさせてくれてたのに。

さらなる飛躍のための準備期間なんかな~。
とにかくこのアルバムも聞き込んでお気に入りの曲を見つけよっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DEATH NOTE~Last Nameなど

今日は、友達が自分のリクエストがラジオ(ルート894だったかな?)で読まれていてやたらと興奮していた。
皆さんは研究室でラジオって聞くんですかね(ちなみにそいつはイヤホンで聞いている)。
自分はラジオは聞かない派だから、よくわからないのだけど。

話を聞けば、結構出してる人多いみたい。それなりにすごいことなんだって。

それはさておき、今日は週末に見てた映画をちょこっとメモ。
デスノート最終章。

 

DEATH NOTE デスノート the Last name DEATH NOTE デスノート the Last name

販売元:バップ
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前作を受けての、超天才同士のだましあいでした。てか、エル(松山ケンイチ)は頭よすぎだろっ。
でも、ちょっとだけ不思議だったのが、エルが一回死んじゃうところで、なぜ月(藤原竜也)はほんとにその死を確認もせず、死体を片付けたりもしなかったのか。
それとも、ほんとは死んでたけど、デスノートのおかげでよみがえったのか?(ま~、完全ネタばれですが(・・;))

とにかくよくわからんけど、死体を片付けなかったってのが、あれだけ計算高い月のミスというか。最後は目標達成できたと思って、ちょっと抜かりがあったのかな。
あとは、戸田恵梨香の演技がたまにヘタ。ケンイチ君はいい味出してたね。

一作目を見てれば、別に見なくてもいいかな、程度で。ちょっと長いし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月11日 (月)

クレアスマって・・・~他Jなど

「さぁ、クレアスマ、ボールを持った・・・・」

まぁ今日のハイライトはこれに尽きるんじゃないでしょうか。
角澤アナの迷実況。ご愛嬌ってことで。
こういうのがあるから、角ちゃんはみんなに好かれるんだろうなぁ。

レアスマ、クレアスマってずーっと言ってたら、意外にしっくりきたりして・・・・(正しくはクアレスマ)。

グランパスは昨日試合があって(↓参照)、今日の試合結果でも順位は変わらず6位。
アルビレックスがここまであがってきた(4位)のにはびっくり。やっぱサポの力は偉大だなぁ。ガンバが頭一つ抜けて、残り11チームが勝ち点差4にひしめく大混戦、というか、星のつぶしあいというか。
うむむ・・・。ガンバにくらいつくのはどのチームかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

上位3チームすべてドロー~リーガ・エスパニョーラ37節

残り2試合となったリーガエスパニョーラ。
今朝上位陣の試合が行われました。

結果は・・・・・

バルセロナ2-2エスパニョール
マジョルカ0-0セビージャ
サラゴサ2-2レアルマドリー

なんと全チームドロー(・・;)
メッシの神の手ゴールがあったようですが、ホームでのドローはバルサにとって痛すぎる。
マドリーは最終節マジョルカ@ベルナベウだし、マドリーの優勝はもはや確定か・・・・。うむむ。
バルサにとっては残念ではあるけれど、確かに、ファンニステルローイのシーズン後半の暴れっぷりはすごいものだけどね。
現時点で23ゴールか。

最終節の波乱は期待薄だけど、マジョルカがちょっとでも盛り上げてくれるかな~(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

グランパス好ゲーム~グランパスvsフロンターレ

名古屋グランパス2-2川崎フロンターレ

トヨタスタジアムにフロンターレを迎えての一戦。
グランパスは吉田、米山のセンターバックです。
開始早々、杉本の突破からいきなりPKゲット。うむうむ、幸先のいいスタートです。
藤田が落ち着いて決めて名古屋、先制。これでJ通算99ゴールかな?

と思ったら、黒津にバックパスを狙われる・・・・。楢崎危なかった・・・。

しかし、名古屋のリードは長く続かない。22分、右サイドを森に割られ、ジュニーニョのゴールであっという間に同点。やはり本田が上がり気味なのが響いたかぁ。山野さんのコメントどおり。
なかなか見応えのあるパスゲームが続きます。
35分、サイドチェンジからチャンスをつくり本田が右足でシュートを打つも枠外。
今日は藤田がいいですね~、中盤のタメ、つなぎ、すばらしい働きぶりです。

前半は、お互いに速攻の形をうまくつくっていました。川崎のカウンターにちょっとスムーズさが欠けているのが、名古屋にとっては好都合。中村にもあまり仕事をさせていません。勝利の可能性を秘め前半を折り返します。

後半開始早々、不用意なバックパスが続き、ヒヤヒヤします。
後半10分、サイドチェンジから形を作り、阿部クロスも藤田惜しくもゴールならず。
後半14分、黒津の決定的なシュートを楢崎超ファインプレー。神です神。
しかし、後半はやや川崎ペースで、名古屋は守勢。ちょっと攻めのペースも前半に比べるとスローです。

この試合はじめてつかんがコーナーキックのこぼれだまを吉田が拾い、クロス。ヨンセンの3試合連続ゴールを呼び込みます。よっしゃ~~。やっぱり、ヨンセンの位置取りのセンスは抜群です。
ここで黒津→チョンテセ。厄介なプレーヤーです。スピードあるし。
リードしたのもまたもつかの間、ジュニーニョがサイドを高速で駆け上がり、クロス。交代したばかりのチョンテセがゴールし、試合はまた振り出しに。もうジュニーニョのスピードは犯則です・・・。
このあたりから完全に守勢に回り、ヨンセン狙いのグランパス。このままドローでも・・・。

ラスト10分、なんとか守りきってドロー。ふぅ、最後はひやひやもののドローゲーム。
キムがしっかり中村抑えてたし、いい試合内容でしたが、ジュニーニョにやられました。
ディフェンスの吉田、初めて見ましたが、よいですね。これからも安定して使えそうです。

なかなか面白いゲームでした。2つめの失点がちょっともったいなかったなぁ。順位は暫定で6位キープ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鼻/外套/鼻~ゴーゴリワールド

最近、ちょっと流行を見せている古典の新訳シリーズ。
今回は↓↓を。

 

7 鼻/外套/査察官

著者:ゴーゴリ
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロシアの文豪・ゴーゴリの短編の新訳。
どの話もへんてこな現実離れした短編ではあるものの、社会風刺はしっかり織り込まれていて、当時のロシアを知るうえで大変興味深い小説でした。
ロシアの人名は特徴的で面白い。~~スキーとか~~フとか~~ヴィチとかね。


顔から外れた鼻が、五等官になって町中を闊歩するという奇妙すぎるストーリー。
いったいどんな風に鼻が服着て歩くんだって思うけど、もうそんなことは考えちゃいけないんだな、きっと。
で、最後には
たしかにどれもおかしなことばかりです。どれもあり得ることじゃあない・・・・でも、どうです、世の中には間尺に合わないことってあるんじゃないですか?・・・(略)・・・こういう出来事ってのは世の中にはある。滅多にあるわけじゃございませんが、ある話でございますな
って、オイオイ、ないっつーの。

外套
貧乏なお役人が外套を新調して、やっと人並みの暮らしができる・・・と思った矢先に、外套を剥ぎ取られ、死んだ後に街を亡霊となってさまよう・・・。
社会風刺というよりも、ちょっと他の作品とは違うテイスト。ちょっとじんわりとくる切ないお話。

査察官
喜劇。“自分は査察官だ”と一回ついたウソがどんどん大きくなって、大きな大きなウソになって・・・・。
誰か気づけよ!って読んでて思わずにはいられないけれど、ここは風刺がこめられてるんだろうな。面白い話ではあったけど、目新しくはなかった(同じネタの話は読んだことあるし)。

というわけで、ベストは』です。次は『狂人日記』でも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

EURO予選~ビジャに脱帽

ミッドウィークはEURO2008の予選がありました。

強豪は軒並み勝ちましたね。
フランス1-0グルジア
ランドローが正GKなのか。フレイはいつになったら出られるのかねぇ。

リトアニア0-2イタリア
クアッリャレッラのドッピエッタの活躍でイタリア勝利。まだまだ若い選手。これでイタリア代表に定着できるかしら。

エストニア0-3イングランド
ベッキャム様のスーパークロス2本。相手GKも出そうで出られてなかったなぁ。

リヒテンシュタイン0-2スペイン
ビジャ2得点。うむむ・・・、特に2点目のオーバーヘッドはあっぱれでした。

スウェーデン5-0アイスランド
派手にやりましたなぁ。首位キープ。

あとは旋風を巻き起こしてるチームをチェック。
アンドラ0-2イスラエル
アンドラ相手に確実に勝利して、2位キープ。消化試合1試合多いけど。最後の最後までイングランドを苦しめそうな予感。

北アイルランドは試合ありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

ic! berlinのメガネ

今日はちょっと実験が楽な日で(そんな日があっていいのか、って思うけど)、実験をしつつ研究室のHPの更新をしていました。やっとHPの更新もなれてきた感じ。
 
さてさて、今日はメガネの話題を。
Ic_berlin
つい先日、やっとのことで憧れ(?)のic! berlinのメガネを作りました~。
もう二年くらい、ずーっと欲しかったメガネなんですが、このたびようやくゲットすることができました。
 
ネジがない&ステンレス製という所に非常に魅かれていたのです。そしてデザインが秀逸。軽いし~。
今はFour Ninesのメガネ(セルフレーム)をかけているんですが、踏んづけてぶっ壊してしまったし、セルフレームも飽きたし、ちょうどいい機会と思い購入に踏み切りました。
 
やや高めのお値段で、できればずーっとかけていたいし、レンズの厚みが目立つようだったら嫌だなあと思っていたのですが、そこまで気にならないみたいでひと安心です。
あとはレンズの縁をどれだけカッティングしてもらうかってとこです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

デルモ~Mr. Children「B-Side」

今日は久しぶりにめでたいことがあり、祝杯を挙げたい気分~(^^♪

特に書くこともないので、音楽ネタを↓↓

 

B-SIDE B-SIDE


Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近ミスチルの“B-Side”をずーーっっと聞いてるんですが、まだこんなにいい曲があるなんて正直オドロキ。
まぁ、ミスチル好きなわりには、アルバム中心にしか聞いていなくて、結構知らない曲があったりして(^^ゞ

君のこと以外は考えられない
デルモ
I'm sorry

あたりが知らなかった曲のなかではベストかなぁ。
デルモってよくいい曲だって言う人多いけど、納得納得。ちょっと軽い洋楽チックな感じがしたな~。

来週はBon Joviのニューアルバム出るみたい。これは買わなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本キリンカップ優勝!

キリンカップ
日本0-0コロンビア
日本はドローで試合を終え、キリンカップ優勝を飾りました。アジアカップへ弾みがつきましたね。
前半ややおされ気味なところをしっかりしのぎきって、後半は攻めの形を作れたということで、悪くはなかったんじゃないかと。いや、むしろよかったか。
前半は守備を、後半は攻撃をってな雰囲気でした。
前半はまだフォメがフィットしてなかったのか、メンバーが違ったからなのか、ちょっとペースを握られましたが、後半はメンバー変えて、ちゃんと組み立てて試合を作れてたかな~と。

コロンビア相手に、ドローというのは健闘だと試合見てて感じました。コロンビア結構やるな~ってのが正直な感想。

まあ、ドローという結果は“あんまり”だけれども、優勝したし、試合内容もよかった。
試合後のオシム監督もご機嫌に見えたな。

後は、ちょっと気になる海外サッカーニュースを↓↓
○ユベントス、新監督にラニエリ
まぢ!?リッピじゃねぇの。デシャンを解任して、誰をつれてくるのかと思ったら、ラニエリか~。相当裏かかれたね。
バレンシア・チェルシーのときのイメージだと、ラニエリは弱いチームを勝てるチーム(or勝ち点とれるチーム)にするにはいいけど、ユベントスにはちょっと(・・;)
確かに現在のバレンシアやチェルシーの基礎を作ったのはラニエリだとは思うけど・・・・。
ワントップで引いて引いてカウンター発動みたいな戦術にするのかな。
だとしたら、ダダ引きのユベントスになりそう。

○リベリー、バイエルンへ!?
フランス代表・マルセイユ所属のリベリーがバイエルンへ移籍する可能性が高まったんだとか。バイエルンはCL出場権逃したし、今年は入れ替え激しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

宇治をちょこっとめぐる~おそば・三室戸寺

久しぶりに気分転換のつもりで、最も近い観光地“宇治”へと出かけました(^^ゞ
Photo_3 
緑が青々としていて、この時期の宇治は春・秋とは違い、爽やかで落ち着いた雰囲気でした。右の写真は平等院の色鮮やかなツツジです→

で、「たまには」ってことで“そば”にチャレンジ。
入ったのは確か『ながの』という名前のお蕎麦屋さんだったのですが、これがアタリで。
一日手打ちした分が売り切れたら、その日の商売は終わりという潔い(?)お店で、大体二時くらいまでには完売してしまうんだとか。
おそばはほそ~い麺ながらもとても食べ応えがありました。
それ以上に驚いたのが、定食についていた超特大のおいなりさん
ご飯が中に入ってると思って注文したのですが、中に入ってたのは・・・・
なんと、これまたおそばだったのです。
こりゃ絶品。新たな穴場を発見した気分です(^^♪
そばいなりと呼ぶそうです。
でも、定食は売り切れるのがもっと早い。自分はちょうどラストでした。

というわけで宇治に訪れた際はぜひともご賞味あれ~。

Photo_4それからもう一つ宇治と言えば欠かせないのが三室戸寺
ちょうど紫陽花が咲き始めていました。
満開にはあと二週間くらい?(ここは紫陽花をライトアップする非常に風流なイベントがあるんです)

こちらは現在の開花状況をお知らせするブログです↓↓
http://www.hanadera.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらら、U-20日本代表完敗・・・

トゥーロン国際
フランス5-1日本
完敗、というかメンバー落としてる?
ハナから捨てゲームってことかな。次のコートジボワール戦勝負という狙いかね。
これでコートジボワールにコテンパにされたら結構恥ずかしいな。
可能性としてはないでもないから、結構怖かったりする。
頼むからいい戦いしてくれよ~。

今週はインターナショナルウィークでリーガはないのね。残念・・・・。
特に面白い結果はなしかな・・・・。スペインが勝って首の皮がまだつながったことくらいか・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

ユナイテッドがハーグリーブスを獲得!

え~、やっとこさオーウェン・ハーグリーブスがイングランドの地にやってまいりました。もう26歳か。若いころから活躍してたからなぁ。
ドイツにいるということで、代表ではやや不遇な状況だったけれども、これでプレミアでプレーできるし、もっともっと活躍して、代表でも輝いてほしいねぇ。。。移籍金は42億円だとか。

ついでにもう一つ。
ブラジル人アンデルソン(ポルト)、ポルトガル人ナニ(スポルティング)の二人の若手もユナイテッドは獲得する模様です。
ロナウドでウマい味しめて、ポルトガルで発掘しようとしてるのかな~。それにしても二人で移籍金80億って、ほんとに最近のサッカー界はバブリ~だな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本代表&U-22日本代表の試合

今日は
キリンカップ・日本代表対モンテネグロ
トゥーロン国際・日本対ドイツ

がおこなわれました。

まずはフル代表から。
日本2-0モンテネグロ
映像は前半までしか見ていないけれど、オシム体制になって一年、海外組も今回は加わって、そろそろ形ができかけてきたんじゃないかと感じました。やっぱ高原は他のFWとは格が違う!代表合流してちゃんと決めるあたりが、昔と大きく違いますね(昔はリーグ戦で好調、しかし代表ではボツってパターンが多かった・・・・)。
後半がどうなったのかはこれからチェックしますが・・・・。
そうそう、楢崎がスタメンだったのにはびっくり。まあ、サブ要員としていきなり試されたわけですが、見事合格でしょうね。
ニュースでオシム監督の試合後の表情が非常ににこやかだったので、わりと手ごたえを感じたんじゃないかなぁと思いました。

お次は弟分・U-22日本代表。
日本2-1ドイツ
こちらはハイライトのみですが、デカモリシこと森島君すごすぎる。
トゥーロン国際てそこそこ日本が健闘する大会というイメージがあるけど、今回は初戦でドイツ撃破か。いや~、頼もしい限りだね。リーグでは、フランス・コートジボワールと今後対戦です。
日本対コートジボワールとか見たいね。身体能力やばそ(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »