« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の34件の記事

2007年10月31日 (水)

ピクシー監督の話はお流れ‥‥

アナフィラキシーッショックてハチにさされて起こるやつ(2回目ね)で有名ですね。
ペニシリンショックなんてのもありましたが、風邪薬で起きちゃうこともあるんだね。
これはびっくり。
そんな厄介な免疫反応を抱え込んじゃうと、おちおちそこらへんの市販の風邪薬も飲めませんな。

さて、前日残念なニュースが。
勝手に期待してたんですが、駄目になったんですね。
ライセンスもってるとかどうとかで、反対する人がいたんかあ。
なんか、残念。
というよりも、来季の監督人事がまた一から仕切り直しになったのがなんとも残念。
で、後任監督候補が現在アシスタントを務めてる人だったいうんだから、それもなあ。
 
選手の士気も下がるで〜。こりゃ。
残り試合が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

ポカリに酵母混入!~週末のサッカー

ポカリに酵母混入してたって。
どんな酵母だったのかな??
セルビシエ?ポンベ?カンジダ?ハンセヌラ?
きになりますな。

今日からまた1週間始まりました~。
日曜の激務のせいで、月曜から疲れの残るスタートです。
はやいとこ今週はおわらんもんかね。
では、注目マッチの結果を↓↓
  
セリエA
ナポリ3-1ユベントス

いや~、たぶんこの試合超盛り上がったでしょうね。ナポリホームだし。
サポーター熱い熱い。
結果はナポリの勝利。
納得のいかないPKの判定が2発もあったのは、ちょっと‥‥。
 
フランスリーグアン

ランス1-2レンヌ
やはりエメルソンはでられませんなあ。
レンヌ何気に3位だし。
いくらエメルソンといえどもヴィルトールなどを押しのけてスタメンはるのは難しい‥‥。
 
PSG2-3リヨン
リヨンは試合をこなすにつれ徐々に調子を上げ、独走モード突入か!?
 
リーガエスパニョーラ 
レアルマドリー3-1デポル
レアルマドリー今年は開幕好調です。
 
セビージャ3-0バレンシア
バレンシアはこの敗戦でキケ監督が解任されました。
リーガはなんだかんだで、まだまだ団子状態です。
 
プレミアリーグ 
チェルシー6-0シティ
チェルシー本領発揮!今シーズンの台風の目(?)、シティをスタンフォードブリッジで粉砕です。

ユナイテッド3-1ボロ
ユナイテッドもここ数試合は攻撃陣が好調ですね。
テベスがようやくプレミアにはまってきましたか。
ユナイテッドはリーグでまだ4失点しかしていない(リーグ最小)。これには驚き。
 
リバポ1-1アーセナル
CLでは破壊力を見せつけたアーセナル。
アンフィールドではリバポの意地を見せつけられましたね。
といってもドローですが。
ここ最近ずーっと勝ちっ放しだったアーセナルにとっては久々のドローです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

グランパス、勝ち点1ゲット!~vsレッズ戦

今日は大学停電のため、早朝、日が昇る前に大学へ行き、仮設電源へコンセントを挿しかえました。
それからちょっと寝て、ワールドシリーズをみて・・・・。
ちょっと調べものして、走りこみしてたらもうこんな時間で、日本シリーズを見ています。
今日は、中日勝つでしょうね。
もう今日終わるな~。

今日のJを。とりあえず文字情報だけですが(^^ゞ

レッズ0-0グランパス
やはりACLの疲れはあるんでしょうね。
グランパスはとりあえず負けずに勝ち点1を持って帰れたのはよかったと思います。
まだまだ中位争いからはなされないでほしいです。
残り試合は、ジュビロ(H)、トリニータ(A)、横浜FC(H)、ジェフ(A)です。
目標は3勝ですね。
グランパスのラストスパートにちょこっとだけ期待です。

FC東京0-7フロンターレ
とんでもないダービーマッチになりましたね。
今の勢いの差でしょうか。
フロンターレはナビスコ決勝に向けて弾みがつきましたね。
ちょっととりすぎたのは心配ですが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

グランパス、気がつけば降格争いに・・・・~今日のJ

20キロランしたら、全身動かなくなった・・・・。
やっぱ10キロとは違うなぁ。

さて、今日のJを少し。グランパスは明日です。

サンフレッチェ2-2ジェフ
あまりに痛すぎるロスタイムでの2失点。
最近勝利に慣れていないせいでしょうか。
勝ち点3が直前でスルリ。
J2・3位とのプレーオフ圏へ順位を下げました。

エスパルス3-1ガンバ
やってしまいました。
もう終わりですね。
残り4試合で、この勝ち点差はもう追いつけない。
ふぅ~~。

で、下位の暫定順位をみてみると・・・・

グランパス      36
トリニータ        32
アルディージャ  30
========
サンフレッチェ  30
========
ヴァンフォーレ  26
横浜FC           11

というわけでまだグランパスの残留は確定していません。
仮に残り試合全敗しても大丈夫だとは思うけど、なんかため息が出ますね・・・・。

明日はレッズ戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランパス、強敵レッズに挑む~今週のJ

欧州CL、亀田家謝罪などなどのビックニュースをすっかりスルーしてしまいました(^^ゞ

気づけばもう週末ですね。

今週のJの注目マッチは・・・・

レッズvsグランパス!

まぁ、こんな時に限ってジャイアンドキリングをやってのけちゃうグランパス。
素直にいけばチンチンにされそうですけど、なにかしら期待させちゃうのです。

で、実際の注目カードは

エスパルスvsガンバ

ですね。

優勝には、とりあえず残り試合を全勝が必須で、それでもレッズがこけてくれないとダメという厳しい状況です。
一試合でも勝てなかったら、その時点でジエンドでしょうね。
どうなるのでしょうか。
相手はアタッカー陣が好調なエスパルスです。

あとは降格争い。
残り試合を見るとサンフレッチェが厳しい相手を残してます。
サンフレッチェが落ちるとは思えんのだけど、これが現実。

ヴァンフォーレとアルディージャは直接対決を残してるし、まぁここらへんが済んだら大体の大勢は判明するかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

レッズ、PK制し決勝進出へ~アジアACL

最近はなかなか実験に集中できていて、いい感じです。

さて、日本サッカーにとって大事な大事なニュースを。

レッズ2-2城南一和(agg.4-4, PK5-3)
やりました!!日本勢初の決勝進出です!!
アウェイで2-2ドローの時点で、楽に決勝行けるんじゃないの??なんて勝手に思ってましたが、違いましたね。
決勝進出をかけた大激闘でした。
1-2とリードされてから、追いついたのは立派ですね。
長谷部にはスター性あるなぁ。
 
さすがは今のJを率いるチームです。

これで決勝進出です。
ま~、決勝も一発勝負じゃなくてホーム&アウェイというのが日程的にきついけど。

なんでもいいから、とりあえずトロフィーを日本にもたらしてほしいですな~。

そんなレッズと今週対戦するのはグランパスなんですけどね(^^ゞ
こりゃやばいか??
 
ヨーロッパCLは明日まとめて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月23日 (火)

バルサ黒星、マドリーもお付き合いetc,~週末の海外サッカー

最近、急に涼しくなってきましたね。
風邪引きそうです。

では、海外サッカーを。

リーガ
上位にややもたつき・・・・。
ビジャレアル3-1バルサ
CLをにらんでのメンバー落としが裏目!?
ボージャン初ゴールもバルサ黒星です。

デポル2-4バレンシア
モリエンテス、相変わらず調子よさげですね。

エスパニョール2-1レアルマドリー
まさかの黒星。
バルサが負けたので、同じバルセロナのエスパニョールがバルサをアシスト。

セリエ
特になし。ミランは大丈夫!?
ローマ4-4ナポリ

壮絶な打ち合い。
サラジェタも得点。

ユーべ1-0ジェノア
契約更新のデルピエロのゴールでユーべ勝利です。

プレミア
今回は上位陣に変動はなく、ノータッチです(^^ゞ

リーグアン
レンヌvsルマンがやってましたね。
日本人的にはエメルソンvs松井、なんて構図に無理矢理してしまいましたが、エメは出てませんでした。
ベンチ外?
やはり出場は難しいのでしょうか。

また、リヨンが首位に立ちました。
なんだかんだで、リーグ内ではまだまだ強い、リヨン。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月22日 (月)

グランパス、ヨンセン復帰も黒星~Jリーグ第29節

グランパス0-1FC東京
うむ~、いい攻撃は見せたものの、ゴールが遠く、連敗です。
前節・清水戦と同様に、ゲームはコントロールするが勝てない、というところでしょうか?
玉田使ったらよかったのに。
退任を発表したフェルホーセンの采配もちょっと戸惑い気味なんでしょうか?

この試合からやっとヨンセンが復帰しましたが、コンディションはまだ万全ではないだろうし
、次節以降に期待ですね。
とはいえ次はアウェイのレッズ戦。
どうなることやら。

ガンバ5-0ヴァンフォーレ
マグノ復帰です。
そして予定通りの完勝。
とりあえず、レッズにこれ以上離されてはいけませんから。

昇格争いが熾烈なJ2も。

上位は変動なく。
アビスパ0-1コンサドーレ
コンサドーレはここにきて久々の連勝です。
首位を譲りません。

モンテディオ0-2ヴェルディ
ヴェルディは7連勝。

ベガルタ2-1セレッソ 
セレッソはやや脱落した感ありですね。

ヴォルティス0-2サンガ 
監督交代のサンガは2試合目にして勝利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

醍醐寺へ行く

Photo_4 先日、醍醐寺に行きました。
秀吉が『醍醐の花見』をした場所として有名なのでしょう。
京都の世界文化遺産の17個のうちの一つです。
  

桜や紅葉の時期は観光客で賑わうのでしょうね。
この日もバスツアー客が結構いました。
 
まずは三宝院へ。
ここは広い回遊式庭園のあるお屋敷。
ここで秀吉も花見したんだろうなあ。
縁側には陽があたって、ポカポカでした~。
けど、三宝院内はすべて写真撮影禁止。
しかも、いたる所に係のおばさんがいて、見張ってます。
なんでなんでしょうかね。
なんか落ち着かない気分でした。
 
Photo_3 三宝院を出た後は、
本堂・金堂、五重塔へ。
歩いていて感じたのですが、醍醐寺は非常に広大です。
山の頂上の方まで散策する事も可能で(上醍醐寺)、これには数時間必要。
今回は行きませんでした(^^ゞ
  
  
Photo_6
今回一番のマイベストスポットは、 弁天堂です→
このあたりは木が生い茂っていて、空気がひんやりしていてとてもすっきりした気分になりました。
紅葉の時期はすごくきれいでしょう。
ただ、この弁天堂、建てられたのは昭和5年。歴史的に浅い‥‥。
なぜ建築されたんでしょうね。
 
そのあと、宇治へ行って、“竹林”で、ちょっとリッチなお昼ご飯(あさぎり御膳というお弁当)を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治灯り絵巻2007と関西お茶まつり2007に行く

Photo_2で、そのあとは宇治観光してきました。
最近鳳凰堂の改修が完了した平等院には行きませんでしたが(^^ゞ
(写真は宇治川)

Emaki01宇治灯り絵巻
というのに行ってみようということで向かったのですが、その前に
“関西お茶まつり”
というイベントに出会いまして・・・。

 
 
 

『急須でお茶を』がメッセージ。
スタンプラリーをはじめとして、お茶利き、お茶クイズなどに参加して、急な参加ではありましたが案外楽しめました。
スタンプラリーのゴール地点で抽選会があったんですが、見事に外れました。
当たると急須がもらえたんですがね。

01そのあと、ようやく暗くなってきて、ライトアップされた道を通り、源氏物語ミュージアムへ行きました。
まぁライトアップされていてなかなかキレイでしたが、思ってた程じゃなかったです。正直。
もっと他の場所も回ればよかったんですけど、あんまり時間がなくてミュージアム近辺の道がメインになってしまいましたがね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッズ、好調ジェフを下す

中日がクライマックスシリーズを5連勝で乗り切って日本シリーズ出場です。
過去にリーグ連覇はなかったから、初の2年連続日本シリーズです。
今年こそ、ファンが長らく待ちわびている2回目の日本一に輝いてほしいですね。

今日のJの注目マッチは・・・・
ジェフ2-4レッズ
ジェフでもレッズをとめる事はできず。
やっぱワシントンの復帰は相当なプラス材料ですね。
こりゃレッズ独走だな・・・・。
 
フロンターレ4-3アルビレックス
点の取り合いになりましたが、最近復調してきたフロンターレが制しましたね。
憲剛がいいですね~。
ナビスコファイナルも楽しみです。

トリニータ2-1レイソル
高松が2得点。これでシーズン通算11得点です。
いいですね~。
得点ランキングを眺めていたら、何気にマリノス・山瀬功が11得点。
驚きました。

明日はグランパスvsFC東京です。
上位進出に望みを残すためにも、なんとか・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

明日は2週間ぶりのJ~グランパスはFC東京と

代表戦が終わって、今週末はJリーグ再開です。

グランパスFC東京とです。
ここ最近、FC東京は好調です。
最近6試合5勝1敗。
対するグランパスは連勝なしです。
ホームだけども、それが不安要素ですね。

どうなるかな~。

もう一つの注目はジェフvsレッズです。
最近好調のジェフ(6連勝中)がレッズをホームで叩けるか??が注目ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

あらら、まさかの逆転負け〜オリンピック最終予選

昨日は、A代表の試合に続いて、オリンピック最終予選・対カタール戦が行われました。
 
スタメンはまあ、出場停止の選手を除けばいつも通りで、あとは反町監督のお気に入りのメンバーですね。
ここ最近、見せ場の無い本田も相変わらずレギュラーに名を連ねます。
僕のあまり好きでない右サイド水野も相変わらずスタメン。
フォワードは李でした。
 
前半は、ややカタールのはやい展開につられて落ち着いてサッカーできないシーンもありましたが、まずまずの内容でしたね。
CKから点をとって、
“今日のカタールの攻撃なら2点とられることはまずないだろうし、負けは無いな”
と思いつつ、ハーフタイム中に寝てしまいました‥‥。
 
で、朝、スコアを確認すると、この結果。
逆転負けです。
うむ〜〜、ありえんなあ。
と思いますが、逆転負けってのはここ最近の日本サッカーに蔓延している珍しい病みたいなもんで、やっぱメンタルに問題ということなんですかね。
もしくは意思の統一が出来てないとか。
 
ほぼメンバー固定だし、この代表を変えたいのなら、監督交代しか無いでしょう。
反町監督はどうも柔軟性が無いというかね。頑ですよね。
 
カレン呼び戻して、家永スタメンで使った方がいいですよね。
多分。
 
これで、一転してオリンピック出場に暗雲。
次、カタールがサウジに勝ったりなんかしたら正直やばい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

日本4-1エジプト~大久保21試合目にして初ゴール

亀田ファミリー謝罪しましたね。
一応。
なぜ丸刈り!?とは思ったけどね。
あとは内藤選手への直接の謝罪がどうなるかってところですね。
 
日本4-1エジプト
試合は後半から見ていました。
エジプト・日本ともにベストメンバーではありませんでしたね。
前半すでに大久保が2得点。
これまで代表20試合0得点でしたが、これで代表初ゴールです。

エジプトのDFは大久保のスピードについていけていなかったかなぁ。
後半だけでも結構チャンスあったし。
というかエジプトのDFはちょっとゆるかったね。
けれど、しっかり決められたってのは十分評価できると思います。

今日の選手の中では、前田が個人的には一番面白いなぁと思いました。
ちょっと他とはリズムが違うフォワードというかね。
コマとして置いておいたら今後も使えるかもな~って。
背も高いから、巻の代わりとか。

前田は泥臭いっていうよりもエレガントだから、もっと泥臭さが出れば巻を凌駕する存在になるかもね。
彼の得点シーンはたくさんの選手がボールに絡んでなかなかいいゴールでしたね。

DFはそこそこピンチはありましたが、まぁ決定力の差でこのスコア差がついてしまったと言う印象です。
エジプトあんまりやる気なかったなぁ。

他の選手について・・・・。
バンドが出られなかったのは残念でしたけど、まぁ今日の出来ならもうちょっとあの二人を見ていたかったのでしょう、オシムは。
それにしても藤本を本気で定着させる気があるんですかね。
そこらへンが疑問といえば疑問。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

ロッキーズがワールドシリーズへ〜がんばれ松井稼!

松井ほんとすごいですね〜。
といっても松井大輔の事ではなく、松井秀喜の事でもないわけで。
 
ロッキーズの松井稼頭央です。
 
ワイルドカードに土壇場で滑り込んでの地区シリーズ出場。
で、勢いに乗って、3連勝、4連勝でリーグ制覇を成し遂げたわけで。
なんでもここ22試合21勝1敗らしい。
ノリにのってるってとこですね。
もはや今シーズントータルの結果なんぞ関係なくて、ここ数週間の出来で勝負ですね。
短期決戦は。
 
こりゃワールドシリーズももしかするともしかするかもね。
 
アメリカンリーグはレッドソックス(1勝)とインディアンス(2勝)の争いがまだ続いているし、この間にしっかり休んで、ワールドシリーズ制覇に向けてがんばってほしいですね。
 
松井といえば、秀喜じゃなくて稼頭央なんだ!!ってところを見せつけてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

亀田・父、ライセンス無期停止・・・・

今日は午前中、病院に行ってました。
待ち時間、村上春樹『ノルウェイの森』を読んでいました。
上巻読み終わり。
けど、下巻は手元になくて・・・・。
先が気になります。
早く手に入れねば。

正直な話、この本とこの年になって出会ってよかった、そう思いました。
10代の頃読んでも意味わからんかっただろうなぁ、と。まぁ今全部わかるってわけじゃないですけどね・・・(^^ゞ
読み終わったら、またUPします。

さてさて、今日は亀田家に裁定が下る日でした。
試合の時も減点以外になんらかの罰はないのかなぁ、と思ってましたが。

父ライセンス無期停止

だそうです。
ボクシングのレギュレーションの詳しい事はよくわからないのですが、これって亀田3兄弟は別のライセンス持った人に就かないと試合に出られないって事なんですかね??
だとしたら、亀田3兄弟親離れ、になるわけですけど・・・・。

ま~、あれだけ国民の注目を集めたわけですから、やっぱり今後が気になりますね・・・・。
TBSさんもどうするんでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターバックス・アニバーサリーブレンド

スターバックスにブラックエプロンエクスクルーシブ『スマトラ シボロンボロン』を買いにいきました。
普段はあんまりスタバでは買わないんですが、ちょっとした物珍しさから飲んでみたいな、と。
 
けど、いったお店ではあつかっていませんでした。
しっかりチェックしていかなあかんかったなあ、と後悔しつつも、アニバーサリーブレンドという豆がおいてあって、これもマンデリンベースだし、まあこれでいっかと考えて購入しました↓↓。
 
P_index_11
飲んでみるとマンデリン風味のコーヒーで、まあ想像してた感じでした。
けど、マンデリン独特のコクやボディがどこかしらマイルドになってるかな〜って。
あんまり細かいところまではわからんけど。
パプアニューギニアも入っているらしい。
こんなの深煎りにしたらどーなんの?って思ったけれど、まあおいしいからよし。
 
もともとはアメリカで創業25周年を記念して作られたブレンドとのこと。
スターバックスってそんなにインドネシア系に力入れてるイメージ無かったら、こんなのをアニバーサリーブレンドにしてるんだなぁってちょっと意外でした。
 
パッケージには人魚サイレンが描かれています。
一杯のコーヒーが、日常を忘れさせ、はるか遠い魅惑の世界にいざなう・・・・コーヒーの魅惑的な世界をサイレンの魅力に例えたのです。”(スターバックス公式サイトより)
らしいのですが、サイレンといえばFFのサイレーンを思い出してしまって、あんまりイメージが結びつきませんでした‥‥‥‥。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月14日 (日)

ナビスコ決勝はガンバvsフロンターレ

ナビスコやってましたね。明日かと思ってました。

アントラーズ3-2ガンバ(agg3-3)
アントラーズ粘ったんですが・・・・。
シジクレイのヘッドの時は集中力切れてたんですかね。
どフリーでした。
ガンバはまだナビスコはとったことないんですね。
意外でした。

フロンターレ4-2マリノス(agg6-3)
ファーストレグの調子そのままにフロンターレがセカンドレグも制しましたね。
もうリーグは無理だし、ナビスコに全力を注いでがんばってほしい。

決勝はガンバvsフロンターレです。
さすがにテレビ放送あるよな・・・・?

あとはJ2。

ヴェルディ3-0ベルマーレ
コンサドーレ2-1サスパ
サガン鳥栖0-3ベガルタ
上位陣はそろって白星。

明日はサンガvsセレッソという注目の一戦がありますね。
サンガは久さんが監督になりました。
終盤に来てのこのごたごた、大丈夫でしょうかね。
なんか不安・・・・。
一応、京都は自分にとって第二のホームタウンだし、昇格してほしいんですけどね。

いまんとこ昇格濃厚なのはヴェルディだけですね。
コンサドーレも調子落ちてるし、ベガルタ、セレッソ、サンガとの争いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

ピクシーがグランパスの監督に!!目指せ、上位進出!!

ピクシーことドラガン・ストイコビッチがグランパスの監督になるんですね。
フェルホーセンは今季限りという事なんですね。
今年が3年契約の3年目?
2年目じゃなかったかな。記憶が不確か。
 
あの神業的なテクはピクシーが監督になったからといって、選手が使えるようになるわけじゃないけど、やっぱり市場の期待は、
 
メンタル面の強化
 
今期の、というかこれまでのグランパスに最も欠けていたもの。
あのガッツあふれる精神力を植え付けて欲しいですね。
 
まあ、ピクシーのベンチからの退場も必至な気もしますが。
 
 
さてさて、今日はPCRをかけて、その間に3時間ほど出掛けていました。
 
ランニングシューズがぶっ壊れたので、新品のランニングシューズの購入が目的です。
勿論、寄り道はしましたがね。
 
で、ミツハシで買ったんですが、もうね、レジのおばちゃんの対応がサイアクなの。
言い方ぶっきらぼうだし、上から目線でさ。
シューズ選びに付き合ってくれた店員さんはいい人だっただけどね、もうあのおばちゃんたら。
今度から違う店で買う事にします。
 
そのあとスターバックスにいったんですが、スタバの店員の対応は最高でした。
あまりのギャップに違和感‥‥。
 
で、ラボに帰ったら‥‥
 
なんとPCRの電源切られとるし!!
誰や〜。
ってだいたい想像はつくんですが、全く余裕の無い人がいるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セリーグ・クライマックスシリーズ開幕~制するのはドラゴンズ??

あっという間に一週間が過ぎてしまった・・・・。

今週末はJないし退屈だなlなぁと思っていたら、明日からセリーグ・クライマックスシリーズです!

ドラゴンズvsタイガース。

これは注目ですねぇ。

なにかと短期決戦には弱い印象のドラゴンズですが、果たしてどうなりますか・・・・。

考えたら、今シーズンはここまでよくがんばったよ。
福留いなかったし、ウッズも例年よりしょぼかったし。

明日は川上かな?
とりあえず投手頼みだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

今日はなんといってもボクシング

あ~、今週は早い。もう明日金曜かぁ。
昨日はナビスコやってましたね。すっかり忘れてました。
ファーストレグの結果でそのまま勝ち抜き決まりそうですね。
決勝はフロンターレvsガンバ??

で、今日はなんといってもボクシングでしょうね。
あれだけの舌戦でしっかり国民にアピール。
注目度の高いタイトルマッチになりましたね。
視聴率はどれほどいったんでしょうか?

ここまで注目度をあげたって意味では亀田君のプロとしてのこのパフォーマンスは立派だなぁと思います。
まぁ、やり方の問題は賛否両論あるでしょうけどね・・・・。
ここでは何も言いませんが(・・;)

試合は、内藤が試合巧者ぶりを発揮して初防衛。
逆に亀田は終盤、めちゃくちゃになって暴走してましたね(^^ゞ
VTRでしか見てませんが。
あれってなんか罰則とかないのかしら??
まぁ、いずれにしても試合前~試合終了まで楽しませてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月10日 (水)

ブログを使って謝罪するということ

先日のボーリングの筋肉痛がまだのこってます(左手)。。。
とはいえピペッティングするのは右手だからよかったぁ。
なにやら最近はおかしな方向に実験が進みつつある感じ!?

そうそう、今日はちょっと気になった事があったので、それについてちゃちゃっと書こうかと思います。
最近は、有名人がブログでコメントをだしたりするようになりましたね。
ネットが普及してきているし、まぁごく自然のことだと思う。

けどね~、何かの失言に対してもブログを使って謝罪するってのはちょっといただけない。
そんなんで謝罪しても言いっ放しで、結局は逃げてるだけでしかない、と個人的には思う。

みんなが注目する人だからこそ、こういった部分ではしっかりとした対応をしてほしいな、と思います。

最後にサッカーネタを。
アヤックスのテン・カーテがやはりチェルシー入りするようですね。
まぁ、チェルシーはそれでいいとして、アヤックスの監督が誰か?むしろそっちの方が注目ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

プレミア三つ巴&ニッキー・バットのおしゃれループ

フランスリーグは昨日書きましたが、それ以外を少しだけ。

プレミア
ユナイテッド4-0ウィガン
テベスまたまたゴールで調子出てきましたね~。
アーセナル追撃体制です。

アーセナル3-2サンダーランド
アーセナルは強い。
絶対的エースアンリが抜けてよい方向に向かってますね。
その中心がファンペルジーです。
昨日もどっかんFK決めてましたね。
考えたらフェイエで小野と一緒にやってたんだよなぁ。
現在のこの差・・・・・。はぁ。

リバポー2-2スパーズ
なかなか安定感のないリバポー。フェルナンドトーレスがいても変わりませんな~。
 
シティ
3-1ボロ
今シーズンの台風の目、シティ。しっかりユナイテッドについて行っています。
今シーズンはマンチェスターが熱いですね。

ニューカッスル3-2エヴァートン
これはおまけで。何を隠そう、元ユナイテッド・ニッキー・バットの彼らしからぬおしゃれなループシュートを見てしまっては取り上げずにはいられませんでした。

リーガ
バルサ3-0アトレティコ
レアルマドリー2-0レクレアティーボ
やはり2強が出てきましたね~。
今シーズンのレアルマドリーはお得の開幕ズッコケがありませんね~。
強いです・・・・。

セリエ
インテル2-1ナポリ
インテルの2トップはズラタン&クルス(orクレスポ)で、超強いですね、冷静に考えると。
今シーズンもとめるチームは現れないのでしょうか??
 
最後にスイスリーグを。
アーラウ0-3バーゼル
中田浩二初ゴールです。
コンスタントに試合に出続けているってのはすごいことだと思う。
DFですからね、彼は。
今シーズンはバーゼルの失点、昨シーズンより少ないのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

クライファート初ゴール&エメルソン初出場&ついでに松井もゴール

なにげに注目しているフランスリーグ。

今節はようやくクライファートが初ゴールを上げ、エメルソンも初出場しましたね。

ルマン2-0ニース
松井のゴールもあり、ルマンは3位浮上です。
あとちょっとだけ、前線に破壊力があれば、マジで上位争い食い込めるかと。

リール3-0ヴァランシエンヌ
クライファートは初のスタメン出場で、前半5分にPKによる得点をあげました。
復活するのか、やっぱりだめなのか、今後も目が離せません。

パリサンジェルマン1-3レンヌ
エメルソンが88分からやっと初出場しました。
パリサンジェルマンホームで勝ったんだし、割と力あるんかねぇ、レンヌは。
現在5位。
とはいえPSGの調子が悪すぎると言うのもあるからきちっとした判断材料にはならんけど。
ヴィルトールおるから、エメルソンがスタメンとるのはやっぱ難しいかもねぇ。
もうちょっと時間がほしいな。
日本での活躍をフランスでも見せつけてほしい、と切に願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都、久々の外出~まそほ&ボーリング

今日は、実に久しぶりに遊びに行きました。
これだけ遊び過ぎると、逆に疲れましたが。

Photo 晩飯は“まそほ京都店”に久々にいって、まったり。
ここは普通の居酒屋じゃない味わえない料理で、何度か来た事があるお気に入りのお店なのです。
一夜干し&銀シャリのお店ですな~。
とはいっても、魚焼く&食うのに結構忙しかったりして、そこまでまったりできないなぁと行くたびに思う。
今日は、ししとうかと思って食った唐辛子が異常な辛さで、これにはさすがに参った。

そのあとは京劇ボーリングフリータイムで5ゲーム勝負。
4ヶ月ぶりくらいの投げでした。
隣レーンのバカップルに気を散らされながらも、まずまずのスコアを出して勝利。
最近はスコアがある程度の水準で安定してきたなぁ(大体ave.150くらい)。
上達して来た証拠ですね~。
大外れがなくなってきました。
今日は相手がものたりんくて途中ちょっと萎えたけど。

それにしても隣レーンのバカップルは許せん。
別に席の方では何してくれてもいいけど、レーンでイチャついてんじゃねぇ~~。
邪魔だっつーの。
マナー悪すぎるぞ。
連れと一緒に大ブーイングしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

グランパス、いい戦いだったけど・・・清水に大敗~Jリーグ

“フラガール”がテレビでやってたので見ましたが、これってそんなすごいの??ってイマイチ興味がわかなかった。
フラダンスをまじで習得してるってのはすごいと思うけどね。
若手女優じゃなきゃ絶対やらんだろーなー、あの役。

エスパルス3-0グランパス
さてさて、今日はエスパルスvsグランパスが珍しく衛星でやっていたので、久しぶりにグランパスの試合を観戦です。
グランパスって開幕4連勝以来、連勝ってないんですね・・・・。実況の人が言ってて知りました。
前節と同じフォメ&メンバーで挑むグランパス。
初ゴールした小川君もスタメンです。
開始早々に気合が入りすぎてカードもらってましたね。

前半の半分くらいまでは「グランパス、すごすぎるぞ!!これは勝てる!」なんて思いながら見ていました。セカンドボールを高確率で拾い、中盤からの積極的なプレス、左サイド本田を中心とした攻撃。本田のフィジカルはやっぱりすごい。

けれど、前半半分以降からフェルナンジーニョが徐々に目立ち始めると、グランパスは守備からがたがたと崩れて行きました。
結局は先制点をとられてすべてが終わったという印象です。
後半は別のチームのようでしたね。

和司さんがフェルナンジーニョのポジションチェンジという健太監督の采配を褒めてましたね。逆にフェルホーセンはそれに対して手を打つのが遅かった。
それで試合が終わってしまいましたね。

次節はFC東京戦。順位アップのためにも負けられない一戦です。

では、他の試合をちょこっと。
FC東京2-1マリノス
次節グランパスと対戦するFC東京はマリノスを叩いて順位アップです。
平山が決めていましたね。

レイソル1-2ガンバ
こちらはNHKで放送していて、ちょこっとだけ見ていました。
バレーが怪我して、さらに後半先制点とられた時はガンバ終わったかと思いましたけど、そこからやっぱり粘って勝利できるところが優勝争いをできるチームなんだなぁと。
バレーの怪我の具合が心配ですが・・・・。マグノ&バレーが欠けたままではね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

百万ドルをとり返せ@ジェフェリー・アーチャー

最近読んだ本を一気にアップ。

まずはコチラ↓↓

9784102161013 百万ドルを取り返せ
ジェフェリー・アーチャー

北海油田の幽霊会社株を買わされて、合計100万ドルを獲られてしまった4人の男たちの“100万ドル奪回大作戦”

といったところでしょうか?

 
作者の名前自体は知っていたのですが、最近はミステリー離れで(自分の中で)なかなか手にとる機会がなかったのですが、ちょっとした暇つぶしにと思って購入しました。

で、読んだところ・・・・、
すっげー面白かったです。
大ベストセラーも納得ですね。

作者自身も同様の経験があり、それを下地にしたミステリー小説です。 
しかもこれが処女作というのだから。
しかももともとはイギリスの国会議員なのです。

あまりに面白かったので、もう一冊読みました。それは↓↓で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケインとアベル@ジェフェリー・アーチャー

01382022 
 
『ケインとアベル』
ジェフェリー・アーチャー

上下巻計2冊の大作です。

 

ロシアの極寒収容所から逃げだしアメリカにやってきたポーランド移民のアベル、有名銀行の頭取の息子で着実な人生を歩むケイン。
この二人が始めて出会ったのは、ホテルのレストランだった・・・・。
アベルは給仕として、ケインはお客として。
二人が繰り広げる戦いの結末は・・・・。

“百万ドルをとり返せ”ですっかりジェフェリーアーチャーの虜になってしまい、読んだ作品。
いろんな作家を読む時、自分にとっての2冊目って結構今後を決める上で大事な気がする。
結果から言えば、期待を裏切らない作品でした。

最後はマネーゲームっぽくなりましたが、終わりはなんとも皮肉な感じでした。
ケインとアベル、結局はどっちが勝ったことになるんでしょうね。
僕は、どちらもお互いに「負けた」と思っているんだろうなぁと思いました。

次からの二冊は江國香織さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温かなお皿@江國香織

次は、江國さんの短編集です。

4652072171_2 
温かなお皿
江國香織
理論社
 
全12編。
なんと、この短編をベースにドラマ化もされていたんですね。
読んでから知りました。
 
これまで読んだ作品と変わらないタッチでした(まぁ、当然だけどね・・・)。
どこか、ふんわりやさしい。
 
ジャンクフードにあこがれる子供たちを描いた作品(『子供たちの晩餐』)には猛烈に共感してしまいました。
小さい頃って、親が料理を作ってくれてばっかりだと、インスタントラーメンとかジャンクフードとかそういうものにあこがれちゃったりするんですよね~。
料理を作ってくれるって事のありがたさって、そんな頃にはわからないもので。
大人になって初めてわかるんですよね。
 
それから、『南ヶ原団地A号棟』。団地に住む3人の生徒の作文で、
親から食事制限されるAさんは好き放題お菓子etc.を食べられるBさんちを羨ましがり、
けれどもBさんは親が手料理を作ってくれるCさんちを羨ましがり、
Cさんは料理が簡素なAさんちを羨ましがる、
という話で思わず笑ってしまいました。

ラスト一冊も江國さんです↓↓。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷静と情熱のあいだ@江國香織

最後はコチラ↓↓。

17 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)

著者:江國 香織
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おそらく江國さんの作品の中でもっとも有名だと思われる作品。
映画化もされているし、知っている人は多いでしょう。
これまで結構な量の作品を読んだけれど、これは読んでいなかったので手にとってみました。

辻仁成も同名の小説を出していて、そっちは青の表紙ですね。
順正とあおいのラブストーリーなんですが、この本はあおいのストーリー、で辻さんは順正のストーリーということなんでしょうか。

これは女性が共感する作品なんでしょうね~。
僕は読んでて、あおいに少々いらだちを覚えてしまいました。

最後も最後で、何じゃそりゃ~ってツッコミたくなってしまいました。
辻さんの方も読んだら、見方かわるかもしれないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は清水戦~アウェイ勝利へ向けて・・・・

ここ最近は実験スケジュールに忙殺され気味で・・・・。
ミッドウィークのCLの更新忘れてしまいました(^^ゞ

明日は清水戦ですね。
ここ最近連敗の清水相手にアウェー勝利なるかっ??
というところが興味です。

しかし最近のグランパスのアウェイ成績が悪い。
ここ6試合、アウェー1勝1分4敗・・・・。

そこらへんのふまえつつ、明日はとりあえず粘り強い戦いをしてほしいですな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

レッズ、勝ち星逃すも勝ちあるドロー~ACL準決勝

おそらく、今まででもっとも注目を集めているACL。
やはり日本チームが出ているからですよね~。

準決勝ファーストレグが行われました。

城南一和2-2浦和レッズ
リードしながらも追いつかれてしまったけれど、最後はしのぎきったってところでしょうか?かなり攻められていたみたいだし。

けど、2点とってのドローってのは最悪セカンドレグもドローだった場合、保険になるしよかったんじゃないかと思います。
負けたら意味ないけどね。

普通にやれば、勝てるんじゃないかな~。
とはいえ城南一和も韓国王者としての意地もあるし、セカンドレグも白熱した一点をあらそう試合にある事を期待します!

レッズ。
目指せ、決勝進出!!

グラファンながらも応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 2日 (火)

∞プチプチ・・・・

やっと、今日でここ最近の実験スパートが一段落。
明日からはじっくりデータをだしていきます。

さてさて、今日ヤフーのニュースで“∞プチプチ”を見て、公式サイトの∞プチプチソングを聴いたんですが、微妙にツボで歌詞が頭から離れなくなってしまった・・・・。

こりゃ買うしかないなぁ。
一個千円しないし。
これが高いのか安いのか判断に迷うところだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 1日 (月)

トリノダービーはユベントスが制す!~週末の海外サッカー

そういえば、今日はコーヒーの日でしたね。
さっきまですっかり忘れていましたが(^^ゞ
 
昨日のJは、浦和もガンバ同様、終了間際に得点して、またガンバとの差を一夜にして元に戻しましたね。
今週はACL。
あいかわらずハードな日程が続きますが、最後の頼みの綱としてがんばってほしいですね。
 
では、週末の海外リーグを↓↓
プレミア
チェルシー0-0フルハム
ウエストハム0-1アーセナル
ウィガン0-1リバポー
バーミンガム0-1ユナイテッド
4強のなかで、チェルシーのみもたつきました。
モウリーニョがいなくなってから、よりおかしいですね。
ファンからはモウリーニョを求める声があがっているようです。
 
ポーツマス7-4レディング
サッカーの試合とは思えないスコア。
クラニチャルはポーツマスにいたんですね。確認不足。
 
セリエA
ローマ1-4インテル
首位決戦はインテルが制しました。
アウェイでこのスコア。とはいってもジュリーが退場してるからローマとしては致し方なしか・・・。
 
トリノ0-1ユベントス
トリノダービーはユベントスが終了間際のトレゼゲの一発でユベントスに軍配。
トレゼゲは調子いいですね~。
これでユベントスは2位に浮上です。
ここから、力を発揮して上位争いに残っていけるでしょうか??
 
リーガ 
レバンテ1-4バルサ
アンリハット。これだけですかね。
ロナウジーニョがいなくてもアンリがいれば安心、てことでのアンリ獲得だったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »