« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の31件の記事

2007年11月30日 (金)

明日はJ最終節~グランパスはジェフと

長かった今シーズンも明日で終わりです。

大して波乱もなく・・・・というのがストレートな感想で。

グランパスは開幕だけ期待させましたが、安定した力は出せませんでしたね。結局・・・・。
まだまだ若いってことでしょうか。

あえて言うならアルビレックスが上位定着を図りつつあることかな~。
やっぱりファンの力は大きいね。

そんなわけで、われらがグランパスもぜひともファン層拡大を。
来シーズンからはピクシーが監督になって注目度もあがるだろうし、上位進出を目指してほしいな。

ってすでに来シーズンの話になってますが(^^ゞ、明日はジェフですね。
11位ジェフと12位グランパスで並んでますから、勝てば順位一つアップです。

ホーム最終戦は飾れませんでしたが、リーグ最終戦はぜひ白星でお願いしたい。

もう内容そっちのけで。
とりあえず勢いつけて天皇杯へ突入じゃ~~。

優勝争いは波乱起きたりして??とか期待しますが、まぁ無難にレッズに収まりますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかんだでリバポはカップ戦強い・・・・

うむ、もう11月おわりか~。考えたらこの一年も早かったな。
あと一月で年越しだもんな。

そういえばドラゴンズ・ノリが契約更改しましたね。
なんの波乱もなく収まった感じで、ちょいと期待はずれ??
怪我を治して来年も活躍してほしいもんです。

で、今、『バルザックと小さな中国のお針子』を読んでいます。
思春期の自分を主人公に重ね合わせちゃったりなんかして(笑)
読了したらUPします。

では本題を。

リバポ4-1ポルト
3試合終わった時点ではここまでか、と思わせたリバポですが、土壇場に来てからのこのチームの粘りはもはや折紙つきですな。
だからいつもカップ戦ではいい結果が残せる。
長期のリーグ戦は、気づくのが遅すぎてラストスパート間に合わないから相変わらずダメだけど。

次節マルセイユ戦に勝利すれば突破です。

ほぼ順当な結果で16強が決まりそうですが、マドリーがもしかしたら??ってところでしょうか。
まぁ大丈夫でしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

岡田JAPAN誕生か!?

ハーフの疲れが抜け切らないうちに、実験スパートかけたらすでにくたばってしまいました。
あ~、学会近いのに・・・・。

今日のビックニュースは、岡田JAPAN誕生です。

オシム監督に見切りをつけた形になるわけで。

すでに情報が出回っているように、オシム監督と岡ちゃんはやろうとするサッカーは真逆です。

これは明らかにサッカー協会の責任ですな~。
ワールドカップ逃したら、協会幹部総辞職くらいの意気込みでこの決定を下したんでしょうかね。
なんかそこらへんが疑問。

俊輔は呼ばれなくなるでしょうな~。

とりあえず、岡ちゃんの運を頼りに、ワールドカップを目指しましょう。
で、ワールドカップ逃したら、川淵cap辞職で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ピクシー、グランパスの監督に内定!!

来日していたピクシーことストイコビッチがグランパスの監督に内定しました!!
紆余曲折ありましたが、決まってファンである自分もほっとしています。

前節・横浜FC戦を観戦して、集中力やファイティングスピリットなどのメンタル面の問題を指摘していましたが、そこをまずは叩き直してほしいですね。

それだけでも順位は確実にアップするだろうし。
万年中位といわれないように。

現役時代のような熱い熱いハートを監督としても見せてほしいですね。

スタッフや選手の補強はある程度心の中では固まっているのでしょうが、どのようになるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユナイテッド、アネルカに沈む~週末の海外サッカー

今週は、ワールドカップ予選の組み合わせ抽選がありましたね。

さて、週末の海外サッカーですが、今日はちょこっとだけ。

プレミア
ボルトン1-0ユナイテッド

ユナイテッドは痛い取りこぼし。
とはいえ、決めたのはアネルカさんです。
今シーズンも調子がいいようで。

ニューカッスル0-3リバポ
ジェラードのキャノンシュート久々に見ました(・・;)

リーガ
バルサ3-0レクレアティーボ

メッシはほんとうまいなぁ。
バルサがタイトルとれば即バロンドールだね、こりゃ。

ムルシア1-1レアルマドリー
あまりに美しすぎる先制点に満足したのか、追いつかれてドロー。
気づけば、バルサが1差に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

グランパス、横浜FCと分ける~大詰めJ

3連休の後半2日はシティハーフの疲労で動けず、京都に戻ってくるのでやっとでした(・・;)
階段下りるのが非常につらい。

今日のJC、ドリームパスポートはやはりダメでしたね。
ぶっつけ本番だったし。

さて、では本題。
グランパス0-0横浜FC
ふぅ。次期監督ピクシーも観戦したこの試合。
ピクシーもちょっと“がっかり”の内容でした。
来期はもう一人、外国人FWが必要ですな。
そんなこと言ってる時点でファン失格かもしれませんが・・・・。
レッドスターから誰か連れてこないかしら。

最終節はジェフと。
最後はなんとかファンを喜ばせてほしいですな~。

で、優勝争いは横浜FCvsレッズの結果次第ということになりました。
横浜FCがもしかして勝ち点とったりなんかしたらえらい事になりそうです・・・・。

入れ替え戦はサンガvsサンフレッチェでほぼ確定ですね。
サンフレッチェは代表選手いるから落ちてほしくない。けれども、京都は現在の地元であるし、昇格してほしいなぁ、なんてちょっと複雑な気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

名古屋シティマラソン・ハーフマラソンに出場

週末のジャパンカップにドリームパスポートがでるんですね。
骨折した後、どうなったのかと思いましたが、ようやく復帰です。
どんなもんの結果が残せるかちょこっとだけ期待してます。

今日は、名古屋シティマラソン・ハーフに出場しました。
約8年ぶりくらいの本レースです。

出場を決心してから、週一回のトレーニングで本番に挑みました。

完走&できれば1時間35分が目標でしたが・・・・。

とりあえずすごい人でスタートしてから2キロくらいは走りにくかった・・・・・。
前半ちょっと飛ばしすぎて、最初の10キロ44分台というオーバーペースで入ってしまい、15キロこえてからペースががたっと落ちました。

結局ゴールタイムは1時間36分

まぁ無事完走できてよかったです。
達成感はありますね~。
20キロを走りぬいたわけですから。
強いて言えば、1時間35分切れなかったのが残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴッホは欺く byジェフリー・アーチャー

前回に続きまして、またジェフリー・アーチャーです。
ここ最近、集中して読んでますが。
とりあえず、今回でこの作家はお休みにします。 

18 ゴッホは欺く 上巻 (1) (新潮文庫 ア 5-25)

著者:ジェフリー・アーチャー
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これでアーチャーは通算4作目です。
この作品はあの9.11テロに絡めた名画をめぐるサスペンスってところでしょうか。

まぁ、なんというか、全体の構成自体は結構テキトーで、勢いに任せて書きましたという印象を受けました。
たいしたプロットが仕込まれているわけでもなく。
こんなこといっちゃあなんですが、安物ドラマっぽいストーリーでした。

これまで読んでた作品とは違って、なんか淡白だなぁと思いましたね。
ちょっと残念です。

アーチャーは『100万ドルをとり返せ』と『ケインとアベル』がやっぱりいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

イングランド土壇場で敗退〜EURO2008予選

ロナウドフレンズvsジダンフレンズというチャリティーマッチが行われていましたね。
アジアからはアルジャバーが出ていました。
チャリティーマッチにはよく出場しているシューマッハも参加していましたね。
 
そんなフレンドリーな試合の一方で、ヨーロッパ各地ではEURO2008予選の最終戦が行われたわけですが、最後の最後に波乱がおきましたね。
 
イングランド、まさかの予選敗退
 
週末の時点ではクロアチアと引き分ければいいし、序盤苦戦したけど結局は予選通過かあなんて思っていたのですが、
 
イングランド2-3クロアチア‥‥

ロシアが勝ったために、順位が入れ替わりました。
 
無念。
プレミアは好調ですが、やっぱり外国人選手が多いってのがリーグの結果が代表にはつながらんという事なんですかね?
よくある議論ですが。
 
最後に‥‥
フェルホーセン監督はPSVでシーズンの残り指揮をとる事が決定しましたね。
どうなるのか楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

祝!北京五輪出場決定!~サッカー

日本0-0サウジアラビア
とりあえず決定おめでとうございます。
いつもながらのマスコミからの過度のプレッシャーにも耐え、これで4大会連続(?)のオリンピック出場です。
この試合の内容なんてもはやどーだっていいと思います。
結果が大事な試合なんですから。
内容をあーだこーだ言うのははあまり意味のない事。

これから一年弱でまたチームもちょこっとは変わるだろうし、オーバーエイジの選手もおそらく入るんじゃないかと思うしね。

なんだかんだで出場決定したわけで、選手にはほっとしたという気持ちもあるでしょうが、本番はこれからだし、さらなる高みを目指してがんばってほしいです。

おめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ic! berlinと999.9がコラボレーション!!

そうそういえばこの前、人生で初の“能”体験をしてきました。
迫力のある舞と舞台の雰囲気に圧倒されました。

この前、知ったんですが、この秋、なんとなんと

ic! berlin999.9がコラボレーションすることになったそうなんです。

名づけて
999.9 for ic! berlin
だそうです。

自分が今使ってるのはアイシーのメガネで超お気に入りです。

で、その前使ってたのはフォーナインズのメガネで、こちらはかけ心地抜群!

この2大ブランドがコラボレーション。
値段はちょっと高そうだけど、かけるだけかけてみたいな~。

1104gyakur111ヒンジの部分は、アイシーのねじを使わない構造とフォーナインズの逆R字構造がミックスされた形になっています→
ただ、いろいろ画像を見た限りでは、ちょっとこのヒンジ部分が気になりそうな感じがしました。
このヒンジの形にはこれまで以上のメリットがあるのかなぁ。
自分がかけるにはちょっと難しいかも・・・・。

けれども、アイシーのヒンジ部分と、フォーナインズのツルの部分がミックスしたってのはいいね。
ヒンジとかけ心地のコラボレーションでよかったんですけどね(^^ゞ

でも、とりあえずこのコラボレーションは嬉しいですね(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

波乱なしのEURO2008予選・・・

最近、いきなり寒くなってきましたね。
まだ薄着で、やや寒。

週末、ヨーロッパではEURO2008の予選が行われました。

今週末でほとんどのチームが残り一試合になって、その残り一試合はミッドウィークに行われます。

ここまできて、なんだかんだでイングランドも勝ち抜けそうだし、北アイルランドはあと少し手が届かなそうで、「終わってみれば‥‥な~んだ順当な結果か」という事になりました。
なんかつまらんですね。
開催国がオーストリア・スイスだから、なんかオーストリアが明らかに浮いた存在になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月19日 (月)

グランパス、久々の勝利~ヨンセンハットのおまけつき

トリニータ1-3グランパス
グランパス、実に9/29以来の勝利です。
しかも復帰したヨンセンがハットトリックです。
一点目のミドルシュートと二点目の戻りながらのヘディングはうまかったですね~。

スピラールも途中から久々の出場を果たしました。

次は横浜FC戦です。
確実に勝ち点3をゲットして、少しでも順位アップしてほしいですね。

アントラーズ1-0レイソル
レッズ0-0エスパルス
FC東京1-1ガンバ

ガンバもレッズにお付き合いしてしまいましたね。
次戦レッズvsアントラーズ。
これでアントラーズが勝てば、一応形の上では最終節まで優勝争いが続きますね。

残留争いは動きがなく、お次はJ2。

コンサドーレ2-2サンガ
サンガは勝って2位以内を目指したかったところですが、ドローで逆に入れ替え戦の3位も次戦のベガルタとの決戦に持ち込まれましたね。
どうなるかなぁ。
コンサドーレとヴェルディは決定かな、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

ダイワが連覇達成!~マイルCS

今日はスポーツ盛りだくさんの一日でしたね。

東京国際は予想通り野口が勝ちましたね。
ゴールタイムが思った以上によくて驚きました。
後半のペースアップには脱帽です。
野口は安定感あるし、代表は確定でしょうね。

さてさて、今日は友人に誘われ今年最後の京都のG1・マイルCSを見に行ってきました。

Photo 終わってみれば結局はダイワメジャーが勝ちました。
最後の直線、スーパーホーネットが刺しきるかと思いきや、ダイワが粘って連覇達成。
強かったですねぇ。
3着争いは武豊騎乗のスズカフェニックス。
アグネスアークはパドックでかなり入れ込み気味で結局4着でした。

Jはハイライト見て後ほど。
今日はヨンセンハットでグランパス久しぶりの勝利です。
ハイライト楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後はサウジと直接対決~北京五輪アジア予選

ふぅ、明日はひさしぶりにちょっとだらーっとしたい。
今週はくたくたです。

日本4-0ベトナム
結果重視ということで、まずまずの結果でしょう。
ただ、後半はどのように勝負するのか(もっと点をとりにいくor守る)がわかりにくい選手交代で、やっぱ反町監督はようわからん、という印象ですね。
平山投入してばんばんほおりこんだら、得点しやすかったんちゃうかなぁと思いますが(ベトナム相手だし)、反町監督は李がお好きなんでしょうな。
期待のカレンも結局出場せず。

前半の3点で満足!?して、ちょっとだらけちゃった後半でした。

たまたまセットプレーから4点目とれた感じで、ラッキーでしたね。
もう3-0のままかなぁって思ってましたから。
最後本田が決めてたら、運よすぎな結果になるところでしたが、まぁそうはなりませんでしたがね。

で、きになるもう一つの試合結果は・・・・

サウジアラビア2-1カタール
カタールが運良く(?)先制して、あ~あなんて思ってたけど、不要なファールでカタールの選手が退場して、試合の流れが一気にサウジに流れ込みました。

PKで同点に追いついて、こりゃサウジいくなぁと思ってたら、寝てしまいました・・・・(^^ゞ
 
で、起きて確認したらこの結果。
 
最終戦はサウジと直接対決という形になりましたね。
やはり侮りがたしサウジ。
けれども、この試合の結果を受けて自力での突破が可能な日本。
ドロー以上でOK。
場所は国立だし、五輪出場を決めてくれると期待してます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

レッズ、ACL優勝おめでとう!

今週はちょっとだけペースあげて実験したら、週半ばにしてくたばってしまいました・・・・。
福留は巨人!?
中日とは戦いたくないんで、メジャーいきますとか言ってほしかったな。
ちょっと残念。

さてさて、遅ればせながらではありますが、

レッズACL優勝おめでとう!

ラッキーな形とはいえ、先制点を早い時間にとれてよかったですね。
あれで決まった感じしました。
永井は得点シーン以外はほんとピッチから気配消してましたがね。

レッズの守備の意識がすごく高くて、ガッツがありましたね。
タイトルに対する意欲の高さでレッズに軍配があがったなぁと。

なんだかんだではやりレッズを支えているのはポンテだなぁと改めて実感しました。

来年は、レッズ、ガンバ、この2チームを除く今年のJ最上位が出場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

レッズ、アジア頂点ヘ向けて~今夜KO・ACL決勝

今日は久々に密度の濃い実験した気がするな~。
疲労感たっぷり。

さてさて、今日午後7時からですね。

ACL決勝セカンドレグ・レッズvsセパハン

テレ朝が生放送するようで、これは要チェックです。
まぁ、解説がまた彼なのかと思うとややテンション落ちますが(^^ゞ

スタメンFWはどんな組み合わせなんでしょうか?
それが一番気になります。

やっぱり守備をがっちりしていくという気持ちでやってほしいですね。
なんか最近はやや疲れのたまっていそうなレッズDF陣。
トゥーリオがでるし、ファーストレグよりは大丈夫かと思いますが・・・・。
セパハンの攻撃力はなかなか侮れないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

波乱のリーガ~バルサまたしてもヘタフェに・・・・

今日は分子生物学会・生化学会合同大会のプログラムが届きました。
まぁ、今回の注目は膳場アナですかね(笑)

あ~、それにしてもあと一月か。
準備せなあかんなぁ。

ポスター数多っっ。
5000題くらいありますな。
これじゃあなかなか聞きに来てくれないかも(・・;)

今週はセリエAで暴動発生ましたね。
またセリエAで?ってのにあきれました・・・・。

今週は波乱のあったリーガを中心に。

ヘタフェ2-0バルサ
バルサは昨年の国王杯に続き、またしてもヘタフェに不覚。
こりゃ完全に苦手意識芽生えてるんじゃ・・・・。

バレンシア3-0ムルシア
不調そうなバレンシアですが、まだまだ上位にへばりついてます。
クーマンへのチェンジが今のところは吉と出ていますね。

マドリー4-3マジョルカ
派手な打ち合いを制したのはマドリーでした。
これはハイライト見るのが楽しみかも!?

ビジャレアル3-2セビージャ
現在2位につけるビジャレアルはセビージャに逆転勝ちでマドリーを1差で追走です。
メンバー的には小粒な印象ですが、バランスがいいんですかね。

リーグアン
松井は出場しませんでした(ルマン3-2サンテティエンヌ)

ボルドー3-0レンヌ
レンヌは今シーズンは調子のいいボルドーに完敗。
エメルソンは敗戦処理というわけじゃないんでしょうが、15分ほど出場していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

レッズ価値あるドロー、BSでプレミア放送開始etc.

フロンターレ1-1レッズ
レッズは負けなくてよかったですね。
決めきれないフロンターレに救われた感もありますが。
レッズが負けてたら、ちょっとは優勝争い盛り上がったかもしれませんが。
 
連敗がなきゃ大丈夫です、リーグ制覇は。
 
ACLへ向けて主力温存かと思いきや、いつものメンバーでした。
セパハン戦は大丈夫でしょうか。
ちょっとだけ心配です。
 
では、降格争いを。
エスパルス3-1サンフレッチェ
アルディージャ1-2トリニータ

サンフレッチェ、ヤバすぎる。
残り試合からして、とりあえずの目標は入れ替え戦ですな。
ボトム3からの脱出は厳しい‥‥。
 
昇格争いも、ついでに。
サガン1-0コンサドーレ
サンガ2-1モンテディオ
いやきたね、これは。
終盤に来て俄然盛り上がりを見せる昇格争い。
コンサドーレ87ヴェルディ85サンガ81(サンガのみ消化試合が1少ない)
次節はコンサドーレvsサンガ。
要注目です。
 
最後に‥‥
 
BSでプレミアリーグの録画放送がはじまります!!
だいぶ昔の(7年くらい前?)リーガの放送みたいな感じかな〜。
月曜と木曜に録画放送です。
スカパーは思ったより契約者数が伸びなくて、プレミアの放映権料の支払いに支障でも出たんでしょうか?
まぁ、いずれにしても見られるわけだから、うれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日、なんとか決勝進出〜アジアシリーズ

グランパスは相変わらずでしたが、中日はやってくれました。
アジアシリーズ決勝進出です。
初戦負けて、ちょっと心配してましたが。
 
今日の試合勝った時点で、ほぼ確定だとは思いましたが、SK vs 統一でSKが得点した瞬間、中日の決勝進出が決まりました。
なんか複雑なレギュレーションだったですけどね。
 
まあ、とにもかくにも、明日SKと再び激突です。
 
予選では負けましたけど、明日は川上が先発だし、アジア王者へ向けて期待は高まりますね。
けど、向こうもエースが投げるんでしょうな。当然。
はじめっから、決勝でエースが投げるから、それまでの試合は他の選手たちで持ちこたえてくれ、って戦術しか無いもんな~。
4日連続で、シリーズを開催しようというのが無理ありますね、やっぱり。
 
中日はメンバー見てても、『厳しいなぁ、こりゃ』って感じですからね。
 
いきなり福留が復帰してたらいいんですけど‥‥。
 
明日はライブ放送でしょうかね?
18:45から放送です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

グランパス、ジュビロと無念のドロー〜J第31節

今日は予想外に天気がよくて、日中は暑かった‥‥。
 
グランパス0-0ジュビロ
とりあえず文字情報だけですが。
茶野が退場して数的優位に立つも点が奪えず、無念のドローといったところでしょうか。
どんな内容だったかは、ハイライトをチェックします。
 
なかなか勝ち点がのびませんね。最近。
最近5試合は1勝2敗2分けだから、勝ち点5しか稼げていません。
というか、ここ4試合は無得点が続いています。
これは悪しき流れ‥‥。
これじゃあ勝てるわけが無いよ。

これからトリニータ、横浜FCと続きますから、ここで6点稼いで中位争いに再参戦してほしいところです。
そのためにはなんとしても得点を。
 
まあ、チーム再建は、交渉を再開したストイコビッチに任せましょ。
 
他の試合は
ガンバ2-0ジェフ
前半は決まらなくて焦りましたが、危なげなく勝利です。
これで今節のレッズの優勝はなくなりましたね。
これからは勝ってじわじわとプレッシャーをかけていくしかありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロスノフスキ家の娘 byジェフリー・アーチャー

ドラゴンズは統一に勝って、なんとか決勝でSKと再戦できそうですね。
ま~、今日のチャイナスターズ戦の結果次第ですが(^^ゞ

久しぶりに本を読みきりました。

02067122 ロスノフスキ家の娘
 
ジェフリー・アーチャー

新潮文庫

前に読んだ“ケインとアベル”の続編です。
まぁ、続編といっても半分くらいの時間はかぶっているんですけどね。 

正直なところ、「長い」というのが率直な感想です。
フロレンティナのサクセスストーリーなんですけどね。

けど、あまりにサクセス過ぎて、読んでてちょっと疲れてしまいました(・・;)
ちょっとした失敗があった後は大成功という展開の繰り返しで。
下巻の半分過ぎてからは流し読みになってしまいましたね。

ラストのシーンはまさにお約束どおりという結末で・・・・。

まえに読んだ2作(100万ドルをとり返せ、ケインとアベル)よりはインパクト薄いですな。

次は『ゴッホは欺く』を読みま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

レッズ、アウェイで貴重なドロー~ACL決勝

セパハン1-1レッズ
昨日、BSで見ましたが、ま~とにかくラッキーだったなあという印象です。
あれだけ攻められてドローで終われたってことが。
 
なんだかんだで、点に絡むのはやはりポンテ
彼の貢献度は計り知れませんな。
ワシントンよりも評価してます、僕は。
 
セパハンだって、さすがに決勝までくるだけあって強いです。
アジアの頂点を極めるのは簡単じゃないですね。
 
GKからゴール前までの展開がめちゃはやくてちょっとビビりました。
パス2本くらいでゴール前までこられるのはちょっと‥‥。
トゥーリオがいないというのも影響してるんだろうけど。
ネネと坪井じゃちと荷が重いかも!?
 
で、山田もいなかったわけでしょ。昨日は。
 
セカンドレグにはこの二人、戻ってくるんでしょうか。
 
週末はフロンターレ、でミッドウィークにセカンドレグ、そのまた週末にはエスパルスと過密日程ですが、がんばってほしいですね。
 
ついでにCLをちょこっと。

リバポ8-0ベジクタシュ
ここまで未勝利のリバポでしたが、ここにきて大勝。
ま、ベジクタシュもちょっと情けないですが。
同じトルコ勢のジーコ率いるフェネルバフチェは好調を維持してるのに‥‥。
 
あとはプレミアの2チーム、ユナイテッドとアーセナルがベスト16入りを決めましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

Photoshop elements 6を購入!

Photoshop Elements 6 日本語版 Windows版 アップグレード版
Photoshop elements 6を買いました。
これまでつかってたのはver.1.0です。
ver.1.0でもそんなに不便と感じる事は少なくて、バージョンアップごとにプラスされていく機能があると便利かもなぁ、くらいにしか思っておらず、ずーっとver.1.0で耐え忍んできましたが‥‥。
 
本バージョンからインターフェイスが刷新され、ブラックがベースになりました。
見た目プロ仕様です。
それが“買い”の一因ですかね。
 
勿論アカデミック版です。
なぜか通常の流通価格の半額程度ですよね。
どうしてこんなに安いんでしょうね。
オフィスにしてもそうですけど。
 
まあ、大学にとどまっとる間はこの恩恵が得られるわけなんでいいんですが。
実際、半分くらいの機能しか使いこなせないような気もしますけどね。
だから半額でも使いこなさなきゃはっきり言って損です、損。
 
ちょっと使ってみただけでもver.1.0との違いは明らかです。
まあ当然といえば当然ですけど‥‥。
写真整理するモードなんてあったんですね。いつからでしょう?
これあると便利です。
これまではgoogle提供のPicasa使っていましたが、これからはPE6で全部できちゃうかもなあ。
 
まあ、こんへんで。
日本サッカー史上、結構大事な一戦、セパハンvsレッズ、BSで夜中に録画放送しますのでお見逃しなく〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

デジカメの撮影テク

なにやら最近ちらほら見かけるデジカメのテクニック本、今回は以下のものを読んでみました。

裏技デジカメ術 (青春新書インテリジェンスシリーズ)

著者:鐸木 能光
販売元:青春出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

“裏技”ってかいてあるし、チョーすごいテクでも載ってるのかと思いきや、まぁ普通の本です。
構図とか目線をかえるとかそんなことですね。
カラー写真になってるのがちょっとリッチです。
最後のカメラ&レンズの選び方が一番参考になるかも!?

本の著者のHP“ガバサク流デジタルカメラ談義”の方が断然面白いです。 

前に読んだ『今日からデジカメ写真がうまくなる』とそんな内容的にはかわらんかなぁと↓↓

今日からデジカメ写真がうまくなる [ソフトバンク新書]

著者:久門 易
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

情報量は『今日から~』の方がおおいです。
実例多くという意味では『裏技~』の方がいいですね。

とりあえず、いろいろ撮って撮って撮りまくれってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

アーセナル、ユナイテッド互いに譲らず

雨降りで一週間スタートです。

まずはビックマッチのあったプレミアから。
プレミア
アーセナル2-2ユナイテッド

首位決戦。
でしたが、土壇場でアーセナルが追いつき、痛み分け??でしたね。
なんか最後はごちゃごちゃのドサクサまぎれのゴールでユナイテッドとしてはちょっと悔しい失点でしたね。
まぁ、あんな感じのアーセナルの得点てあんま違和感ないですけど(^^ゞ

ウィガン0-2チェルシー
で、気がつけば、開幕もたついたチェルシーが3ポイント差に迫ってきています。
やはり無視できん存在だな。

リーガ
セビージャ2-0レアルマドリー
アトレティコ3-4ビジャレアル
マジョルカ0-2バレンシア

意外なところに落とし穴があったという感じ。
セビージャに敗戦で、またまたバレンシアは4ポイント差にまで近づきました。
もちろんバルサも追走です。

セリエA
もちろん忘れてはならないイタリアダービーも。
ユベントス1-1インテル
ユベントスが昨年B落ちしたことで、唯一セリエAをずーっとキープしているインテル。
まだイタリアダービーっていうんですかね??
とにもかくにもドローでインテルは首位をキープしました。
ユベントスはまぁ何とかついていってるという印象ですが、やっぱ今年はまだ厳しい??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランパス天皇杯五回戦へ~Jチーム続々登場

エスパルスvs明治大学をちょっと見てましたが、結局PKで散りましたね。
うーん、残念。
いい戦いしてましたけどね、明治大学。見ていた時間は。

グランパス3-1ザスパ
勝ちました。
今季のこされた最後のチャンス。
元旦国立、とまではいかなくても、いけるところまでやってもらおうじゃないですか。
一発勝負は何が起こるかわからない。
試合の方は、映像まったく見られていませんがメンバーは通常のメンバーでしたね。
次はレイソルを破ったhondaFCです。

5回戦勝つと、次は多分アントラーズかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

比叡山へ紅葉狩り!

昨日は、一足早く比叡山へ紅葉を見に行ってきました。
今年は例年より暖かく、しっかり冷え込んでないので綺麗に見えるか心配でしたが。

比叡山はなかなか遠く、今回が2回目の比叡山です。
滋賀側から攻めて、『坂本ケーブル→比叡山→比叡ロープウェイ→叡山ケーブル』という比叡山横断コースです。
往復じゃやっぱつまらんし。
Photo_2 
まずは、“長さ日本一”の坂本ケーブルにのり比叡山を目指します。
今回は“縁”号に乗車。
ケーブルカーからは琵琶湖が見渡せて壮大な眺めでした。

11  

頂上の延暦寺駅につくと、11月の頭でしたが気温11℃とちょっと涼しめ。
空はきれいに晴れ渡ってましたが、時折風に吹かれると肌寒かったです。

 

Photo_3
まずは東塔エリア・比叡山の中心、根本中堂で不滅の法燈を拝んで比叡山めぐりスタートです。
とはいって も、このあたりでは、右の写真くらいで、他は 緑色の紅葉が多く、葉の色づきはまだまだでした。

Photo_4 次はシャトルバスで、もっとも山奥に位置する横川エリアを目指します。
この辺りはさらに気温が低く、紅葉も綺麗に色づいていました。

 
 

Photo_5Photo_7 
近くには恵心院(左)や四季講堂(右)などもあり、このエリアまで足を延ばせば満足のいく紅葉狩りができそうです。
そうそう、ここでガラガラ ができたんです。タダで。まぁ、外れましたけど(^^ゞ

 
 

シャトルバスはシーズンでも30分に1本ですから、帰る時間をしっかりチェックしておかないと待ちぼうけ食いますのでご注意を~。

Photo_8 
そしてシャトルバスで西塔エリアに移動し、これで比叡山制覇!
ちょうどスタンプラリーもやっていて、コンプリートしました。
西塔からバスセンターまでは歩ける距離。
最後は徒歩でバスセンターまで戻り、再びシャトルバスに乗り比叡山山頂へ。
   

Photo_9ここまで登ってくると、右に琵琶湖、左に大原が見渡せてちょっと得した気分。
大原ってあんな小さいんだなぁ→
ガーデンミュージアム比叡には行く時間はなく、ロープウェイで比叡山を後にしました。

京都で一番紅葉が早いのはやはり比叡山エリアでしょうね。
一日フル稼働で回ってかなり疲れましたが、綺麗に紅葉が見られてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバが初のナビスコ制覇!

昼間は用事があって生ではみられなかったのですが、録画して見ました。

ガンバ1-0フロンターレ
ガンバが初のナビスコ制覇です。
まぁ近年は強豪化してたし、まぁ初ってのはちょっと意外ですね。

マグノのシュートがポストに豪快にはじかれた時は、まだフロンターレにチャンスがあるのか??とも思いましたが、ガンバは堅守堅守で虎の子の一点を守り抜きました。
西野監督が遠藤は一年分のタックルしてたっていうくらい、チームの意識もしっかりしてたんだろうなぁ。

逆にフロンターレは悪い時の流れと言うか、攻めても攻めても・・・・・で、あかんかったですね。
最終的なメンタルの強さが勝敗を分けたか、という印象です。

得点&MVPは19歳の安田。
プロ初ゴールなんだって。
なんかスター性あるかもなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

明日はナビスコ決勝〜ガンバvsフロンターレ

待ちに待ったナビスコ決勝はいよいよ明日KOです。
 
今シーズンの対戦は、フロンターレの1勝1分。
とりあえずジュニーニョをどう抑えられるかがポイントになるのは間違いないでしょう。
ジュニーニョは一人でいけちゃうから。
 
ガンバは前線の外国人ツートップを中盤がどう生かしきれるか?ですかね。
幡戸はおそらく途中出場だと思うんですが、そこらへんもカギになりそうですね。
 
ここ最近のJではどちらのチームも守備はそこまで安定してないし、ガチガチの守った展開にはならないかと。
攻めて攻められの戦いになるんじゃないかと、期待しています。
スコアレスの展開にはなってほしくないし、ならないんじゃないかと。
 
個人的にはガンバを応援したいですね。
そんなわけで、ガンバが3−2くらいで勝ってくれたら相当面白いんじゃないかと思います。
 
監督の采配も勝負を分けるポイントになるかも??です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

ドラゴンズ、やっとやっとの日本一!

今日は、特別に野球ネタです。

だって、愛するドラゴンズが日本一になったんですから。
自分が生まれてからは初の日本一です。

これまでなんども日本一にチャレンジしながらも、日本シリーズでは勝てず、“勝負弱い”レッテルをはられていましたが、今年は短期決戦モードにしっかり切り替えられていましたね。

今日は試合展開が早くて、危うく日本一の瞬間を見逃すところでした。

やっぱ最後は岩瀬だわなぁ。
山井も投げてりゃ日本シリーズで完全試合とかいけたと思うんだけどね。
まぁ、あそこで岩瀬投げさせんかったら、普段は冷静な岩瀬が怒るだろうね。
なんで俺じゃねぇんだ!って。
そしてドラゴンズ退団みたいな。

まぁ、これまでずっとそうやってきた訳だし、これには反論はおそらくないでしょう。
勝負に徹底した采配ってやつですな~。
1点差だったしね。

とにもかくにも、ドラゴンズ日本一おめでとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »