« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の24件の記事

2008年4月29日 (火)

グランパス、惜敗で連敗・・・・

今日は、休みなのに普段より早く起きてしまった。
昼間は研究してたけど、寝不足のせいで日中かなり眠かった。

グランパス1-2フロンターレ
今日は麻也がお休みで、かわりに増川だった。
増川&バヤリツァのセンターバックだとスピードが全くない。
チョンテセとジュニーニョが相手だし、そりゃ失点するわな~。
2失点目とかまさにその形。
1失点目はびびって引きすぎてバイタルエリアがら空きでそこから失点。
この形は前もあったような。

とはいえ、後半は攻めに攻めて攻撃の形は存分に作っていたわけだし、勢いがなくなったとは思わないけれど。
ちょっと流れがきてない、運がない、というくらいで、これから連敗ロードまっしぐらというわけではないと思いたいね。うむ。

でも3日にガンバ(H)、6日にFC東京(A)と上位陣との戦いが続きます。
一つは勝ちたいな~。

なんかだんだん混戦模様になってきた・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

今日のJ~ACL組苦戦・・・・

ひさびさに河原町へ出かけたら、mina京都というのがブックファーストの跡地に堂々オープンしていた。
白が基調の建物でちょっと現代風な。

最近閉店した新京極のユニクロがここに復活していた。

1~4階は自分にはあんま関係なさそうな。

7階はダイニングフロアで、平林亭とか接方来とか入ってました。
当然ながらガチ込みでしたけどね。

今日のJ。
アルディージャ1-1アントラーズ
アルディージャの外人はマジですごいやつなのかもなぁ。
でかいし早いしでかなり万能タイプかも。テクもあるし。
そのうちどっかでかいクラブへ移籍するかもなぁ。

ヴィッセル2-1ガンバ
こちらはテレビ観戦。
ヴィッセルの攻撃は前線へのロングボール主体の攻撃で一本調子ではあるけれど、まぁあれだけ徹底してたんだし、いいかな。
逆にガンバはやられ放題で、なんか疲れているんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランパス初黒星・・・・

ヤマザキ“ベストセレクションキャンペーン”当選した~。
お皿が5枚。
たまには当たるもんだな。

ベルディ2-0グランパス
初黒星。
ヤフーのトップニュースにも“J1首位のグランパスが初黒星”と出てましたね。
それほどに今のグランパスは注目を浴びているのか、とちょっとうれしかったり。

雨にてこずったんでしょうか、ミスが多かったとインタビューで言ってましたね。

これから連戦連戦で、疲労がたまっていくとどうなっていくのか、というところが見所でしょうかね。
去年は開幕4連勝のあと、連勝一度もなかったですから。
負けたあとが肝心。
メンタルを保てるか!?

次はホームでフロンターレ戦。
マギヌンは古巣対決かぁ。

 

昨日の雨で苦しんだといえば、南(レイソル)。
茂原選手逮捕の絶好のタイミングで開催されたレイソルvsフロンターレ。
後半見てましたが、あれはキツイ。
南は安定化にやはりかけるね。
ダメな時が割と多いGKです。
また自軍ゴールへ投げてしまったりするんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

CL準決勝1st leg終了

明日は久々のセミナー発表。
緊張するねぇ。

おととい、昨日でチャンピオンズリーグ準決勝1st legが終了しました。
結果はどちらもドロー。

リバポ1-1チェルシー
なんであそこであんなクリアしたの、リーセ。
右足クリアじゃ不安だったのかね。
まぁしかし、オウンゴールてのは綺麗に決まるもんだね、ほんとに。
スタンフォードブリッジのチェルシーはやばいくらい強いし、こりゃチェルシーに分があるかなぁ。

バルサ0-0ユナイテッド
ロナウド以外全員守り。
こうなると、さすがのバルサも崩せんかもねぇ。
トップレベルの選手が全員引いて守ってきたら、ね。
しかもGKはファンデルサールでしょ。

ロナウドのPK失敗は、逆によかったかも、と思ったり。
気持ちにゆるみが出て失点したかもしれないからね。

セカンドレグは順当ならユナイテッドか・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

ガンバ勝利、アントラーズ初黒星~ACL

なんか今週は疲労がたまりやすい。
いつもとやっとること変わらんはずなのに・・・・。

研究の焦り??

現実問題、やばいしなぁ。
あと二年弱で話がまとめられるのか??
うむ~。

ガンバ2-0メルボルン
北京国安1-0アントラーズ

ガンバは予選突破かなり濃厚かなぁ。気は抜けないけどね。

アントラーズも負けたけど、1位なんだし、残り2試合勝ちゃいいんだからね。
絶望的ってわけじゃないんだし、悲観的になる必要はないかと。
ややここ最近は停滞気味だけどね・・・・。

なんとかして2チーム+レッズで決勝Tを盛り上げてほしいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

恋するマドリ・アヒルと鴨のコインロッカー・ペイチェック~映画

最近4本映画見ました。
メモ程度に。

恋するマドリ

アヒルと鴨のコインロッカー

ペイチェック

です。もう一本は忘れました・・・・(^^ゞ

『恋するマドリ』は新垣結衣がでとるもんで見ました。
まぁ原作本「恋するマドリ~もうひとつの物語」もよんだことあったからな。
映画の出来自体はかなり単調です。

『アヒルと鴨のコインロッカー』。これも原作本を既読だったのでストーリーが読めてちょっと面白くなかったかも。
原作をフルに映像化するには2時間はちと短いかなぁ。
簡略化されてます。
瑛太は演技うまいねぇ。
今は大河もでていますが。

『ペイチェック』。これもまた原作本よんだことありました。
ディックのSFです。
3年間の消された記憶を取り戻せというやつです。
これは原作読んでた時も思ったけど、プロットが非常に優れているなぁと。
映画では、最後はバトってましたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

オリンピック代表組み合わせ決定&グランパス吉田麻也選出!

オランダ・ナイジェリア・アメリカと同組です・・・・。
オリンピック代表。

これは難しすぎるグループに入ったな~。

オランダはやばいし、ナイジェリアもこの世代はまだまだ強いだろうし、アメリカは最近どんどんパワーアップしてるからなぁ。

一勝も出来ない可能性あるなぁ。

悲観的・・・・。

 

それでは、嬉しいニュースを。

グランパス・吉田麻也がU-23代表に選出されました!
19歳での飛び級召集です。

最後に残れるかはわからんけれども、とにかくいろんなものを吸収してほしいです。

いつかのJリーグで解説の人が将来の日本代表ですね~とかべた褒めしてたこともあったなぁ。今のグランパスのディフェンスラインを支えているのは麻也ですからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

グランパス逆転勝ちで6連勝!

今日は風が強かった・・・・。
米とペットボトルと牛乳買って、フラフラしながらチャリこいでたら結構危なかった(>_<)

グランパス3-2ジェフ
逆転勝ち。
ヨンセンの2点目は器用やなぁと。
前半1-2で折り返したって見た時は、今日こそやばいかも!?
なんて思ったけど、今年のグランパスはメンタル面でしっかり成長してますな。

失点2ってのは初だったけども、まぁ一つはセットプレーだったし、大いに修正の余地ありということで。
昨年までなら、下位チームに取りこぼすってのはお得意パターンだったんですが、まさか逆転勝ちするとはね。
やはり今年は違う。

監督の目標にしていた5位以内をクリアするのがほんと現実味を帯びてきましたね。

あとは杉本の森山化はうれしい誤算というか。
まぐれで4戦連発はないね。

次から、ヴェルディ、フロンターレ、ガンバ、FC東京と続きます。

まずはガンバ戦がとりあえずは山ですかね。

アントラーズ戦は6月末か・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

中村直志、日本代表復帰!

あの俊輔のシュートはやばいっす。
シュート気味に曲がって、しかも落ちるて。
あれは獲れんだろーなー。
今シーズンは優勝は無理だろうけど、CL出場権は得られるし、セルチックに残るのかな?

そしてこちらはグランパス中村直志。
日本代表復帰です。
今シーズンは中盤でしっかり仕事をしているって印象あったし、もともとオシム監督からは評価受けてたわけだからね。
これでますますのっていけるでしょう。

他は、楢崎と玉田。
あわせて3人選出です。

ガンバ、アントラーズ勢が戻ってきても、代表に残っていて~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

グランパス、グループ首位に浮上〜ナビスコ

今日はいつもより一時間早く学校来てフルスロットルで実験をこなした(つもり)。
かなり疲労。
早く寝たい。
 
グランパス2-0ヴィッセル
ナビスコ連勝で、グループA首位に浮上しましたsign03
なんかナビスコでグランパスがこんな調子いいのてかなり久しぶりな気がする(曖昧な記憶)。
 
メンバー自体はリーグよりちょこっと落としてて、ヨンセンとか麻也とか休みでした。
代わりに出場は藤田や巻など。
 
それでも勝ってしまう現在のグランパス。
やはりやってるサッカーがいいんでしょうねhappy01
 
うむ。
 
これなら不安の種である日程を減るごとにたまっていく疲労もサブメンバーで何とかなるのかも??
 
どうなんでしょ。
 
とりあえずこれであと勝ち点4獲れば予選突破はかなり濃厚な気配。
期待しちゃっていいんでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

「せんとくん」に決定〜平城京マスコット

奈良の遷都1300周年キャラクター(あの物議をかもしたキャラクターです)の名前は
 
せんとくん
 
に決まったそうです。
 
.........。
フツーすぎ。
もっとインパクト強いのあっただろうに。
キャラは濃いけど、名前は普通....。
 
自分が送ったニックネームは一体どうなったんだろうか。
 
あと救う会が独自に募集を始めたマスコットキャラクターはどんなのに決まるんでしょうね。
そちらも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリアン・グレイの肖像

最近すっかり読書量減りました。
ここ最近で読んだのは↓↓のみ。

26 ドリアン・グレイの肖像 (光文社古典新訳文庫)

著者:ワイルド
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

流行の新訳シリーズです。
著者はあのワイルド。
幸福な王子を書いた人です。
それとは全くテイストの違う作品です。

---あらすじ---  
青年ドリアンに
“君は美しい。けれど、それは時間がたつにつれて失われていく。若さをのぞいたらこの世に何が残るというのだ!”
と説き、自分の思想に染めていこうとするヘンリー卿。

永遠の若さを願ったドリアンは自分の肖像画にその思いを
“僕は歳をとっていく。けれどこの絵は若さを失わない。これが反対だったらいいのに・・・・”
ととんでもないことを口にしてしまう。

そんな思いが現実となり・・・・・。
-----------------------------------------------

主人公はドリアン・グレイという純粋な青年ではあるものの、彼をコントロールしようとするヘンリー卿こそが影の黒幕。
彼の思想は読んでいてとても面白い。

いつまでも!恐ろしい言葉だな。それを聞くとぞっとする。女は好んで使いたがるがね。女はあらゆるロマンスを永遠に続かせようとしてみな台無しにしてしまう。(p.53)
 
男は疲れたから結婚する。女は好奇心から結婚する。そして両方ともがっかりするんだ。(p.97)
 
この世で恐ろしいものといったら、退屈しかないよ。唯一の許されざる罪だ。(p.380)

などなど、他にもあるんだけれど、特に自分が心ひかれたフレーズをあげました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

グランパス、首位浮上~アントラーズ初黒星

今日も、なんかまったりな一日。

レッズ2-0アントラーズ
試合は見てないけれど、結果だけ。
レッズもそこそこ調子上げてきたなぁと。

アントラーズは、2失点目はまぁ仕方ないとして、得点が奪えませんでした。
とはいえそんな心配することでもないかと。
この一試合だけだし。

レッズはとりあえずの応急処置が功を奏しています。
トゥーリオが前線に入るのも、対戦相手が研究してきたら速攻ダメになりそうだから、早いうちにしっかりした措置をとるのがよいかと思うんですが、どうなんでしょうか。
ポンテが戻ってくるまでやるのかな??

なにはともあれ、これでグランパスが堂々の首位浮上です。
どこまで粘れるかはわからんけれど、現時点でやってるサッカーの内容からしたら、この順位は妥当なものだと思います。

これから強豪はどんどん調子上げてくるだろうから、厳しくなるとは思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

グランパス、暫定首位~5連勝!

今日はまったり過ごしてしまった。
またボスに怒られるなぁ。

エスパルス0-2グランパス
なんかここ最近はエスパルスに苦手意識あったけど、今日はこれまでの勢いそのままに快勝です。
サイド攻撃を何度も何度もしっかり組み立て、ディフェンスもタイトにする、ということが出来ていれば、接戦であっても試合をものにすることが出来るのでしょう。

クロスの質がさらに上がればもっといいんですけどね・・・・(^^ゞ

今日の1点目のパスワークはJトップチームのような華麗な得点シーンでした。
特に玉田のヒールが効いてたけど、あのシーンみたいに全員が連動してダイレクトかワンタッチかでとんとんつないでいけるってのはほんとに理想だと思う。

あとは守備が今のところ3失点。
これは結構すごい。
去年とは大違いです。

とにもかくにもこれで5連勝。暫定首位です。
明日のアントラーズvsレッズの結果次第でまた変わってくるわけですが、この快進撃いつまでつづくんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

環境型ハラスメントとは....

グランパス、エスパルスとの東海ダービーを制しました!!
とりあえず2-0という結果だけですが。
また後ほど。

今日は昼ごろまで寝ていて、起きたら異常に頭が痛かった。
 
というのも昨日は飲み会で、久々に結構なアルコールを摂取したので。
わりとメモリアルな出来事が多い飲み会でもありました。
 
三次会のボスとのバトルがクライマックスでしたけどね。
昨日はハラスメントについてのトークバトルでした。
 
アルハラ、セクハラ、パワハラ、環境型ハラスメントなどなどいろんなのが出てきました(内容は詳しく書きませんが....)。
 
環境型ハラスメントというのは、詳しく書くと以下のようなもの↓
 
相手が嫌がるような言動を繰り返すことで修学または研究教育環境を著しく悪化させること
 
だそうです。
その現場を見た第三者がどうおもうか、うんぬん、という話をボスはしていたけれど、それもそれで少し定義とは違うんじゃないかと。
 
つーか、そんなこと言い出したら、ほとんどの学生はハラスメントを受けていると思う。
ただ黙っているだけ。
不当に扱われたりしたら、それすらもハラスメントだと主張すればいいだけのことだからね。
 
そんなハラスメントを恐れなきゃいけない中で、僕とバトルしてくれたというのは大変ありがたく感じています。
 
自分とボスとは感覚が180度逆だから、いろんなことで意見が一致しない。
どちらが標準的かなんてわからない。(しかしトーク中はお互い、自分が正しいと思っているんだけれど....)
だから、どっちが正しい、正しくないってのは判断できません....。
ま、どちらにしてもなかなか面白かったです。
あんなふうにガチでトークしていただけるのも、返す返すもありがたいと感じています。

周りにいた客も少し引いてたかもな.....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

いまやプレミア全盛か!?~欧州CL

英語論文を書くにあたり、日本人はただただ事実を書き連ねていくということはできるが、話しの盛り上がりを付けて書くというのがなかなか苦手らしい。
論文全体を読んだ時に、日本人の論文は非常にフラットな印象(話の盛り上がりがない)を受ける論文になりがちなんだそうです。
外国人、というか英語を母国語とする人はそこができるんだとか。

とにもかくにも、早く出したいものです。

CLはベスト4がそろい、準決勝は、

チェルシーvsリバポ
ユナイテッドvsバルサ

ということになりました。
なんと、昨季に続いて4チーム中3チームがプレミアです。
自分もプレミア好きだけど、さすがにこんな状況が続くとあきるわ~。

しかもチェルシーvsリバポは去年と同じカードでしょ。

うむ~。

まぁこれで残り一のチームに優勝さらわれたら、中途半端だけどね。
去年ミランが獲ってしまったみたいに。
今年はバルサ厳しいんじゃないかと思うけど、そんなチームこそ怖かったりするわけで。

個人的にはリバポvsユナイテッドの決勝が見たいです。
で、ユナイテッドにタイトルとってほしいです。
単なる希望ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

ニコン、COOLPIX P80

ニコンから、COOLPIX P80が発表されてたんですね。気が付かなかった・・・・。

Nikon1_01l 今はやりの高倍率ズームのデジカメです。
ニコンからもこのカメラがでるとは。

 

これで、主要なところでは富士、キャノン、ソニー、オリンパス、パナから出てますかね(それ以外はフォローしていません。すいません。)

倍率はどれも10倍以上の高倍率ズーム。
ニコンのP80は世界最小をうたっているけれど、他のものとそんな差があるわけじゃないし、いろいろみてるとニコンP80は富士のやつと似てますね。

ボディは5社の中ではニコンのがカメラっぽくて好きですが・・・・。

機能的には手ぶれ補正がCCDシフト式がレンズシフト式か、レンズの質、あとはどんくらい広角かってのくらいかな。
あとはいろいろあってよくわからんです・・・・。

いろいろ考えても、やはりズーム倍率の飛びぬけたオリンパスSP570uzがまだ一番候補かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ、アントラーズともに勝利〜ACL

昨日は欧州チャンピオンズリーグありましたが、それは後ほどということで。

まずはACLから。

メルボルン3-4ガンバ
これでガンバは2連勝です。
初戦ドローでちょっと不安でしたが、なんとか持ち直してきましたね。
やはり強豪がチームを作ってくるのは徐々にってところがあるんでしょか。
それにしても守備は相変わらず不安。
メルボルンてどんなチームか知らないけど3失点て.....。

とりあえず首位に立ってなによりです。
 
アントラーズ1-0北京国安
アントラーズは3連勝。
というか今季のアントラーズはほんとに強いかもしれない。
昨年のレッズ以上か?
だれかに依存してる訳でもないだろうし、前節のJでみせたようにバックアッパーもしっかりしてるしね。

これで1次リーグ突破は間違いないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

京都シティハーフの記録証が届いた

なかなか菌がはえてこない・・・・。うぬぬ。

昨日、京都シティハーフの完走証が届いていました。

ネットタイムは1:31:23(23:16-21:37-21:28-20:45-4:17)でした。
うむ~、これは自分にしては上出来です。

もしかしたら1:30:00クリアできるかもなぁ。

で、この完走証はちょっと贅沢仕様。
五キロごとのラップタイム表示、さらには・・・

走ってる時の写真二枚つきです。

自分はゴール前の写真二枚でした。
もうちょっと大きいと言うことなかったんですけどね。

思っていたよりもしっかり両手を挙げてゴールできていました。
これならOK。

さらに自分が走ってる途中の写真もリストになって送られてきていて、ここから好きな写真を選んで注文できるというサービスまで付いてます。
自分の写っているスナップは合計10枚ありました。
これは人によって少しずつ数が違うよう。
自分がゴールした時は、たまたま周りに人が少なくて、自分だけ写ってる写真というのもありました。
リストの写真が結構小さいので、表情がよくわからんくて、どれを注文したらいいものかちょっと迷います・・・・。

名古屋シティに比べたら相当リッチなサービス。
まぁその分参加料金高いですけどね。

また出るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にリーガとプレミアをチェック

週末、綺麗に咲いていた桜も、月曜になったら一気に散り初め。
道路が桜でいっぱいでした。

今日は久々にプレミアリーグ以外の主要リーグ(といってもリーガとセリエ)をチェックしてみた。

リーガ
レアルマドリーとバルサの差は7ポイント差。
残り7試合でかつ直接対決のクラシコもあるけど、バルサの不調もあるし、レアルマドリーでほぼ決定かな。

セリエ
こちらは熱い。
一時期インテル独走かと思いきや、残り6試合でインテルとローマの勝ち点差は4。
しかもインテルはまだミラノダービーあり。
なんだかんだで最近は少し調子を落とし気味のインテル。
まだまだわかりませんな。

ユベントスは正直言って、よくやってるほうだと思う。一応、昇格一年目だしね。
デルピエロの奮闘が光ります。

あとはミランがCL出場権を確保できるかってのが、ネタかと。

フランス、ドイツ、オランダは優勝ほぼ決定ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

白熱!プレミアリーグ首位争い

この週末は、フツーに実験していた。
平日以上の密度でやったったでよ。
疲れた~。

アーセナル1-1リバポ
CLに続くこの対戦は、またしてもドロー。
アーセナルは優勝の望み絶たれたっぽいです、さすがに。
もうこのリバポは順位4位確保したっぽいし、あとはCLのみということで。
アーセナルはもしかしたら2位のチャンスもあるから、手が抜けんな~。

ボロ2-2ユナイテッド
やべっちでみたけど、とにかくロナウドやばいね。
“やばい”とにかくやばい。もうそれ以上の表現が見つからん。

チームはドローで、2位チェルシーとは勝ち点3差。
とはいっても、ユナイテッドの得失点差はえげつない(+53)。
まだ直接対決もあるし、まだまだチェルシーにも優勝の可能性あるな。

最後にFAカップ。
強豪は軒並み敗戦で、プレミア勢で残ってるのはポーツマスのみ。
準決勝でも勝利を収め(WBA0-1ポーツマス)で決勝進出。
相手はカーディフかなぁ。まぁカーディフのメンバーも結構すごいけど・・・・。

とにかくがんばって超久々のタイトルを獲ってほしいものです。
メンバーもそこそこそろってるしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

まぢで~、グランパス4連勝!

今日は久々にゆっくり寝られた。

グランパス2-0マリノス
いや~、まさか無失点で勝てるとは。
マリノス相手なら、ドローでいいかな、くらいだったんですが、無失点試合とはね。

バーやポストに救われたのもあったし、運があったというのもあるんでしょうけど、それもチームの勢いってことで。
小川が2アシスト。
これも好材料かと。

これで4連勝。
昨年の開幕4連勝に並びました。
昨シーズンは、あのあと怪我人も出て、チームの士気・調子も崩れていって結局その後は連勝はありませんでしたが、今年は違うゾと思いたい。

選手層の薄さは否めないけど(特に中盤かな)、うまいこと選手を休ませて使っていってほしいな。

とにかく今のサッカーを続けてたら、近いうちにチーム全体が疲弊しそうなくらい、面白いダイナミックなサッカーしてるわけだから。

怪我人でたら、かなりやばい・・・・と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

チャンピオンズリーグ準決勝1st leg〜ジーコ逆転勝利!

チャンピオンズリーグ準決勝1st legが行われました。
 
アーセナル1-1リバポ
内容はアーセナルが勝っていたようですが、やはりカップ戦のリバポにはなにかあるのかってな感じで、ゴールが遠かった。
逆にリバポは次はアンフィールド。
 
その前にリーグ戦のアーセナル戦も挟むけど。
 
ローマ0-2ユナイテッド
これはもう決まりだろうな〜。
Cロナウドは今期は絶好調ですな。
昨日、先週末のアストンヴィラ戦みたけど、その試合もやっぱすごかった。
今年のバロンドール最有力候補。
 
シャルケ0-1バルサ
ボージャンてすごいねぇ。
また10代でしょ。
バルサのカンテラは堀りだしゃ他にもたくさんおるんだろうなあ。
ここはバルサで決まりっぽい。
 
そして最後に....
 
フェネルバフチェ2-1チェルシー
内容はチェルシーが勝っていたのだろうけれど、とにもかくにも勝ったんだからすごい。
やっぱある程度のレベルの選手がそろえられれば、ジーコもいい監督だ。
日本代表はまだまだレベルが達してなかったということですな。
とにかくホームにせよ、チェルシーに勝つんだから、これは素直にすごいことだと。
2nd leg、スタンフォードブリッジでどれだけ粘れるかだけれど....。
ちときついか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

グランパス3連勝!~逆転勝利!

実験再開してから、なんか頭がもどってないのか、完全にスイッチが入らない・・・・。
自分の実験がどこに流れていくのか、という不安もあり。
先生は一体どう思っているんだろうか?
さすがに気になる今日この頃。

アルディージャ1-2グランパス
3連勝!
しかも今日は逆転勝利!
なんか昨年の開幕4連勝を思いだしてしまいますが、それとは内容が違うんだろうな~。

マギヌンもしっかりフィットしているようで、二点目のシーン(カウンター)は綺麗でしたね。

逆転勝利というのもやっぱいいなぁ。昨年のダメな頃のグランパスとは違うな。

他は・・・
サンガ0-1レイソル
このゲームを取り上げたのは李のゴールがやばかったから。
あのアウトサイドでのボールコントロール、なんかデルピエロを髣髴とさせるようなボールタッチ。
しびれたね~。

サンガは初黒星。
とはいっても内容的には押してたみたいだし、心配は無し??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »