« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の20件の記事

2009年4月29日 (水)

グランパス、サンフレッチェとドローも3試合負け無し

膝の具合は心配ないんだろうということで、今日のラン練からようやく10キロを走ることにした。
いきなり10キロ、15キロの練習して膝を痛めるのはもう嫌なので。
これから徐々に距離を延ばしていこう。

グランパス0-0サンフレッチェ
ハイライト見てるとそこそこチャンスはあった(?)ようなのですが、やはり玉田&マギヌンがいないのが響きましたかね。
ま~、ついてない日もありますよね。

分けて残念かもしれませんが、まぁこの7連戦の前半4試合(うち一試合はACL)を3勝1分けでいけたのだから、よくやっていると思います(Jでは3試合負け無し)。
選手層薄い中でね。

次はサンガ戦ですね。

もう一試合↓
エスパルス2-2レッズ
ネット中継で見てました。
レッズ楽勝かと思ってたんですが、最初のPKでそこそこ試合が面白くなりました。

けれどもレッズが本気だすとさすがに強い。
一気に持ってかれると思ったんですけど、エスパルスは粘って粘って、最後の最後にスーパーボレーが決まりましたね。
あれは完璧すぎます・・・・。

そんなわけでグランパスの首位(アントラーズ&レッズ)との勝ち点差は相変わらず3のままです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月26日 (日)

グランパス、逆転勝利~小川、C・ロナウドばりのFK

今日は雨が降ったりやんだりで落ち着かない天気でしたね~。

グランパス2-1マリノス
映像全く見てませんが、どうやらよい内容の試合ではなかったようです(特に前半)。
その中での逆転勝利は強さを感じさせますね。
後半盛り返したのかな。

坂田の点はある意味仕方ないなぁといえると思うので、まぁOKかと。
あれは坂田の思い切りのよさが立派だったなぁと。

で、麻也の得点で追いついた後の、小川のFK。
あれはすごい!

なんかC・ロナウド同じようなの今年決めてたよね!?確か・・・・。

GK見て、あいてたところを直接狙ったわけで。
すげーコントロール。

 

マギヌンが6週間離脱してこれからますますグランパスの台所事情は苦しくなっていくと思うのですが、小川+花井とかで乗り切っていってほしいですね。

 

あとはもう一試合。
ヴィッセル3-1ガンバ
これはNHKで見てました。
関西ダービー、しかもツネ様古巣対決ってことで盛り上がってましたね。

簡潔にいえばガンバはちょっと運がなさ過ぎ。

レアンドロのボレーで同点になった時はそのままガンバがいっちゃうかと思ったんですけどね。
ヴィッセルの守備も気持ちがこもっててよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムアンジャイブレンド~starbacks coffee

今日は久々に河原町の方へいっていろいろ買い物をしてました。

で、休憩で立ち寄ったスターバックス。

P_index_37 ムアンジャイブレンドというタイの珈琲豆(?)を扱ってたので、まずは店内で戴きました。写真はスターバックスHPより。

スターバックスのホットコーヒーてなんであんなに熱いんだろうね。
今度、少し冷ましてくださいとかお願いしてみようかな。

 

で、まぁ、ちょっと雑誌を読み、時間がたってから飲むと、割と飲みやすいブレンド。
コクはしっかりしてるけど、余韻はコクからしたら軽めという印象です。

マンデリンのような独特のコクと余韻て訳ではないけど、それをちょっと抑えたような。
マンデリンから少し雑味を落としたような。
マンデリンは非水洗or半水洗だった記憶があるから、水洗式なのかな(←適当)。

悪くない!と思いましたので豆を買って帰りました~♪ 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月22日 (水)

グランパス、アウェイで守りきって勝利!!~ACL

実験の調子でねぇ。
GWのあとのラボの移転で実験できなくなるから、余計に焦る。
焦ると余計にやる気がそがれてしまう・・・・。
はぁ~。
やばいっす・・・・・。

Nジェッツ0-1名古屋
アウェイで見事に勝利!!

守勢に回ることが多かったようですが、小川が挙げた一点をしっかり守りきりました。
終盤には楢崎のPKストップもありましたよね。

ということは楢崎が神だった試合ということでいいんでしょうか。

これでグループでちょっと抜け出しましたかね。
あと勝ち点1あれば決まりでしょうか?

 

今節は他のJチームも勝利でした。
ガンバとフロンターレは早くも突破を決めましたね。

それから今日知ったんですが、決勝T一回戦は一発勝負なんですね。
これは強豪チームには結構嫌なシステムだけど、グランパスには逆にいいシステムかも??

調子に乗れば一気にベスト8いけますかね~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年4月20日 (月)

生・河村たかしを見た!~美術館で「だまし絵」見たあとに

週末、名古屋の美術館で『視覚の魔術 だまし絵』を見てきました。
自分が普段行くような展示会とは打って変わっての大混雑。
これだけ大盛況の展示会も珍しい。
やっぱりネタが面白いもんね。
みんなが絵を見ながら、ここはどうだ、あそこはどうだと解説しあってました。

一通り見て回るのだけで2時間弱かかりました。

エッシャーなんかの絵は有名で、知っている人もかなり多いと思います。
最近DSとかでもあったよね。

今回新しく出会った芸術家は、

ピオラ(ビオラ?)の円形に書かれた何本ものただの線が円の真ん中に置かれた円柱にはきっちりとした絵として映っているという作品と(説明が下手ですみません・・・・)

パトリック・ヒューズの錯覚絵です(実は凸凹の作品なんですが、離れて見るとなんとも不思議な・・・・)。

 

で、そのあと伏見をあるてたら、なんとなんと遭遇しましたよ。
河村たかしに。

今週末に迫った名古屋市長選挙の選挙運動です。

「本人」と書かれた旗を自転車に乗っけて、河村たかしが手を降りながらチャリンコのってました。
もち、手ふっときました。
選挙結果はどーなるんでしょうか。

嫌われ者の河村たかしが民主党の救世主となるんでしょうかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

ダヴィ、ダヴィ~、連発!!~レイソルvsグランパス

今日も快調に実験。
 
レイソル1-2グランパス

映像は見られなかったけど、空き時間にちょくちょく速報を見ていました。
最後にダヴィが押し込んで見事勝利!!

ハイライトを見ると、1点目は見事なカウンター発動。
失点は若干プレスが遅れたところで見事にミドルシュート決められましたね。プレスがどうこうという話もあるけれど、逆にそこまで打たれたら仕方ないかなぁ。

最後はさっきも書いたようにとにかく全員で押し込んだゴールでしたね。

それにしてもダヴィの貢献度はやはり高い。

このあと
4/22 ジェッツ
4/26 マリノス
4/29 サンフレッチェ
5/ 2 サンガ
5/ 6 ウルサン
5/10 ヴィッセル
連戦です。

つまり今日も入れて7連戦。

ACLはジェッツ戦で勝ち点1はとりたいね。
じゃないと少し厳しいかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月16日 (木)

欧州CLベスト4そろう〜おなじみの顔ぶれ

ヨーロッパチャンピオンズリーグのベスト4がそろいました。
 
ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、バルサ
 
です。
 
プレミア勢が4チーム中3チームをしめています。
すっかりおなじみの現象になりましたね。
 
クウォーターファイナルのチェルシーvsリバポは予想外(?)の打ち合いで、見てた人は楽しかっただろうなぁ。
守備がどうのこうのっていうのもあるのかもしれないけど、ま、それはおいといて。
 
それにしてもツェフのあのミス(FKの)はツェフらしからぬというか。
まだまだツェフのおかげで勝ててるというのもあるけど、全盛期よりは落ちましたかね。
 
セミファイナルは
 
ユナイテッドvsアーセナル
チェルシーvsバルサ
 
です。
アーセナルがココまで残ったのはなんか不気味ですけど、単純に考えて
 
ユナイテッドvsバルサ
 
というのが決勝のカードになりますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

Afternoon Teaのアールグレイ

今日は今年初のデータが出た。三ヶ月経ってようやく。
この勢いで残りの実験もとんとんといかんかなぁ。

 

Dsc05522 この前立ち寄ったAfternoon Tea Livingでストックをきらしていた紅茶を買いました。
アールグレイです。
個人的には一番好きな紅茶です。

ま、アールグレイを好きな紅茶に挙げる人は割と多いかと(理由はあるんですけどね、言いませんけど)。
たぶん、僕もその類です。

で、これまでいろんなアールグレイを飲んだけど、Afternoon Teaのアールグレイはどこの物よりもアールグレイ独特の風味が非常に控えめで、そこが逆に新鮮。

おいしいもの(これまで飲んだ中で)はやっぱり独特の柑橘系風味がしっかり効いてますからね。

 

なんか一度にすごくたくさん飲んでしまいそうな、というか飲めてしまう気がするアールグレイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

グランパス、レッズに屈する~白熱した戦いだったけど・・・・

今日は実験は軽くやって、家の整理やアイロンがけなどやってました。

アイロンがけ2時間くらいやってて足がしびれ、腰が痛くなったよ・・・・・。

グランパス0-1レッズ
今日はネット中継がやってて、それで見てました。
回線が不安定なのか容量オーバーしてるのか、結構画面が止まっちゃいましたけど(^^ゞ

どちらもパスサッカーを標榜しているということで、確かにパスが繋がってて、中盤のせめぎあいは見ごたえあったんですが、ずっと同じペースでのパス回しだったので、途中からちょっと忙しい感じしました。

もうちょっと落ち着かせる人がいなかったのが残念。

 

ほぼ互角~ややレッズ優勢くらいの展開だったように思います。
グランパスも決してチャンスがなかったわけではないですが、ちょっと攻めのパターンに工夫がなかったですね。

小川が全然目立ってなかった。

あとは、どっちのチームにも言えることだけど、パスミスが多すぎ(急ぎすぎたからだと思うんだけど)。
これでは優勝争いするチームとしてはまだまだ、という印象です。

次はレイソル戦かぁ。

 

それにしても今日、田中達はなんであんなに早く交代したんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サウスバウンド@奥田英朗

コチラは長編。

サウスバウンド サウスバウンド

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

直木賞を受賞後の第一作。
長編でかな~り気合はいってます。

元過激派の父を親にもつ主人公・二郎。
しかも元過激派の中心プレーヤー。

「学校なんて行かんでいい」
「税金なんて払う必要ない」
とかそんなことをよく口にしていて、警察からも常にマーク。

そんな環境で育ったら正直どうなっちゃうんだろうね。

 

物語中盤でいきなり沖縄に移住(もちろんそれに繋がる出来事はあるわけだけど)。

するとどうも父は沖縄の英雄・アカハチの子孫らしい。

アカハチとは・・・・・
オヤケアカハチの乱は、1500年に琉球王国石垣島大浜(現在の石垣市大浜)の豪族・オヤケアカハチが蜂起した事件で、尚真王が派遣した征討軍3,000人の軍勢によって鎮圧、首謀者のオヤケアカハチは討ち取られた。
敗れはしたものの、王国の侵攻から現地の民俗を守ろうとしたオヤケアカハチは、地元の英雄として現在に伝わっている。(ウィキペディアより)

 

そんなぶっちゃけ訳のわからん父に圧倒される家族を描いた波乱万丈物語です。
読み応えは抜群です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『東京物語』『サウスバウンド』~奥田英朗

奥田英朗の本。 

 東京物語 東京物語
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する
 

最近のマイブーム作家・奥田英朗。

バブル時代に東京にやってきた主人公・久雄。
いろんな事件が起きた日とリンクさせて久雄の青春を描き出している、といったらいいんでしょうか。
これは多分自伝的な要素もあるんだろうなぁ。

名古屋がオリンピック招致に負けた日、ベルリンの壁が壊れた日、キャンディーズの解散コンサートの日などなど。

 

名古屋出身の私は『名古屋オリンピック』が一番興味深かった。
久雄も名古屋出身。
記憶には全くないけれど、名古屋で絶対オリンピックが開かれるって思われてたんだよね、確か。
今度、両親にその時のこと聞いてみよ。

いつか名古屋でオリンピック開かれるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Story Seller~伊坂幸太郎他

7人の著名な作家による読みきり小説。

Story Seller (新潮文庫) Story Seller (新潮文庫)

販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

結構前に読んだので(2~3ヶ月前)内容忘れてるかなぁと思ったんですが、結構覚えてました。

それだけ読み応えあったってことですかね。

個人的には伊坂幸太郎の『首折り男の周辺』と有川浩の『ストーリーセラー』、それから米沢穂信の『玉野五十鈴の誉れ』がよかったです。(それぞれ内容は書きませんが・・・・)。

一番は『ストーリーセラー』です。
思考すれば寿命が縮まるというミステリアスな病気にかかった小説化の妻とそれを支える夫の物語(ものすごく省略しえ言えば)。
考えれば考えるほど死に近づく、そんな人がいたら支えてあげられるだろうか・・・。
そんなことを考えながら読んでた。
最後の手紙が感動的でした。

 

いろんな作家に触れられたのでお得感アリでした。 
これを読んで、お気に入りの作家を見るけるものよいかも。

有川浩と米沢穂信は読んだことないので、機会があれば読んで見ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九杯目には早すぎる~蒼井上鷹

ミステリーでも久しぶりにと思って手にとった本。

九杯目には早すぎる 九杯目には早すぎる

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

9つの短編を採録。

率直な感想としては、安易なミステリーてところです。

意味のわからない話もあったし、それ以外でも話のひねり方もまぁビックリするようなものではないものばかりで。

この手のやつって話の主人公をかえるだけでまぁ面白くなりますからね。
ただそれだけじゃ、納得できないようなぁ、もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンニング少女@黒田研二

ここ数ヶ月の本を一気にUP。 

カンニング少女 (文春文庫) カンニング少女 (文春文庫)

著者:黒田 研二
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙の絵で買いました。本のジャケ買いというやつです。

 

姉の死の真相を探るために難関大合格を目指す主人公・玲美。
けれども、今の学力では全く合格できる見込み無し。
そこでとった作戦は、成績トップの優等生と機械マニアと連携したカンニング大作戦だった・・・・・。

 

とまぁ、こんな感じのあらすじです。 

ここに書かれているカンニング方法は他人の答案除くとか、カンニングペーパー作るとかそんなんじゃなくて、まぁなんていうか未来のカンニング法(?)っていうんですかね。
いちいち書きませんけど。

カンニング部分は面白かったけれど、話の筋としてはなんかイマイチぱっとしない、ってのが実感ですね。
どーしてもカンニングしたいって人は読んでみたらいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

cybershot用スポーツパック購入

昨日はひさびさにフル稼働して実験して疲れました。
 
私、デジカメは未だにcybershot T-9を使っております。
もう3年ほど前の機種です。
 
コンパクトで使いやすいし、ばりばり現役。
というか3年も使っててなれてしまった.....。
cybershotでめぼしい新機種が発売されたら買うんですけどね。
T9の頃から革新的と言えるようなモデルチェンジは未だなされていないかと。
 
この前ふとヤフオクでT9用のスポーツパックを見かけたので、今更ながら購入してしまいました。
Spkthc 
スポーツパック
SPK-THC
このケースに入れると生活防水レベルの防水機能がつきます。
水深3メートルまでOKになります。

自分以外にも結構入札されている方が多くて、驚きました。
何度か競り負けましたが、やっと落札できました。
かなりお安いお値段でゲットできたのでツイてましたね。
 
これで海のレジャーにもばっちり対応のT9。
 
まだまだ手放すことはなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

東寺&宇治川~花見

はぁ、落ち込むなぁ。

先週末に行った東寺&宇治川の花見の模様をUP。

Photo 東寺はすごく久しぶりに行ったなぁ。
行った日(土曜)は天気が悪くて雨降りの中での東寺観光でした。

桜の本数は少ないけれど、枝垂桜など綺麗に咲いていて、見とく価値はありますね。
人がそれほどごった返してないのもいい。

 

宇治川へ行った日は快晴。
Photo_2 Photo_3 まずは自宅近くの自衛隊駐屯地が桜の時期だけ一般解放するので中へ侵入。
シート広げて弁当食ってる人が案外多くて、穴場の花見スポットだね。

で、ようやく宇治川へ。
Photo_5宇治川はさすがに人が多いです。
川沿いに桜、ってやっぱり絵になるから。
けれども川沿いのベンチは埋まってるということはなくて、ラクラク座って弁当食べられました~。

Photo_4 これは宇治の中ノ島にある枝垂桜。
結構立派です。
この辺りは混雑具合もMAXでした。
けれども周辺では一番立派。

 

と今年は第一線の花見スポットを外して、行ってきました。
哲学の道や嵐山もいいけれど、あんまりにも人が多いとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

あ~、ドローか・・・・~ACL・グランパス1-1Nジェッツ

徐々に実験スピードを上げてかないとなぁ。
ここ最近ずーっとずーっとたいした実験データ得られてないから、やる気があがらんです。

グランパス1-1ジェッツ
ACL第三節。
ホームで勝利が至上命題(?)だったのですが、ドローです。

もっともっと試合に出してもいいんじゃないかと思っている花井がようやくスタメンでしたね。

試合展開もなにも知りませんが、玉田のFKで追いついたようですね。
そのあと一気に勝ち越しと行きたかったんですが、やっぱりそうは行かず・・・・で。

てか、杉本だったり、もしくは巻だったりの終盤の投入てここのところはまってませんよね。
なんかちょっと他のバリエーションがないのかなぁと思うけど、選手層薄いし・・・。

もうひと試合はウルサンが勝って、

グランパス5
北京4
ジェッツ4
ウルサン3

と大混戦となってしまいました。
このあとずるずるいっちゃうんじゃないかと心配です。
杞憂に終わるといいですけど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日、好調な滑り出し~3連勝

野球のことは滅多に書きませんが、今日は久しぶりに。

WBC連覇で俄然盛り上がりを見せるプロ野球。先日開幕しましたね。
そのWBCへ誰一人参加していない中日ドラゴンズでありますが、開幕はびっくり3連勝の滑り出し。
しかも防御率0.00です。

開幕が浅尾というのにもおどろいたけど、これまでの先発で3連勝はすごいねぇ。
ま、横浜は昔から得意にしてるというのもあるかもしれませんが。

まだ、朝倉、中田、山本昌などなどがでてきていないのに、ですよ。

それぞれの選手のコンディションだったり、監督の策略だったり、細かいことはわかりませんが、なんか縁起いいですね。

主力が抜けて、それが意外にいい方向に流れつつあるのでしょうか?
ま、4月の戦いをゆっくり見守りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

あ~、負けてる~グランパス、フロンターレに完敗

週末は気分をリフレッシュということで、東寺と宇治へお花見に行っていました。

で、すっかり忘れていたのですが・・・・

フロンターレ3-1グランパス
ハイライトとスタッツ程度しか見てませんけど、完敗だったんですかね。

カウンターからの失点ってことで、そのへんのフォローがうまくできなかったんでしょうか。

ま、アウェイでリードされたらそうなりますよね。
ましてやフロンターレみたいな爆発的な攻撃力を持つチーム相手じゃね。

先制したあと、じっくり試合進めなきゃならんかったなぁ。
1分後に失点してるし。

 

今シーズン初の敗戦ですけど、ミッドウィークはACLで週末はレッズ戦です。

うまいこと切り替えて連勝といってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

唐津・呼子観光~イカ食い

学会ついでに寄ってきた唐津・呼子観光について~。

Photo Photo_2レンタカーで唐津駅から30分ほどでイカで有名な呼子へ。
この日は風が強かったですが、快晴。
この呼子の朝市は「日本三大朝市」の一つらしいのですが、あんまりにぎわってなかったような・・・・。
ここでイカの活き造りを食べました。最後に下足を揚げてくれました。これがおいしかった。

Photo_3 
 
 
 
 
 
 
で、そのあとは呼子大橋を渡り加古島へ。
ここは壱岐・対馬を望める展望台があります。
これは呼子大橋のある方角のパノラマ写真。

このあたりは昔、朝鮮方面への渡航に主要なエリアだったようです。
秀吉の朝鮮出兵時の各武将の陣跡なども残ってました。

Photo_4Photo_6 で、唐津市街へ戻り、唐津城、唐津くんちの曳山を見て、帰りました。
お城の桜は満開で、ついでに花見気分も楽しめちゃいました~。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »