« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の12件の記事

2009年12月28日 (月)

麻也移籍!〜まじ!?

今日で実験終わり。
振り返ると、今年はそこそこの年だったと思う。
これまでの研究生活の中では一番研究が進んだ年でもあったしね。
 
よーやく菌塚参りのご利益でたか!?
 
で、本題。
 
なんと、
 
麻也、VVV移籍!!
 
です。
 
ちょいちょい前からニュースになってたんですね。
知らなかった........。
 
来期は麻也とトゥーリオのコンビでDFラインは安泰だなぁと思っていたのですが。
 
『麻也が海外に行きそう→トゥーリオとっとくか』
みたいな流れだったのでしょうか?
 
VVVも本田で味をしめたのか、もしくは本田からの薦めもあったのだろうか。
 
いずれにしてもDFはまたしても補強が必要になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月27日 (日)

エスパルス戦へ!~バヤリツァ退団etc.

今日、今年最後のラン練。
ちょっと練習量が落ちていたこともあり、20キロくらいで足が上がらなくなってしまった・・・・。
泉州国際に向けて1月はがんがん走りこんでいきたいね。

もう年末。
最近はブログの更新が滞ってます。

というのもグランパスの試合がないから(^-^;

次は29日のエスパルス戦ですね。

トゥーリオも来たことだし、なにがなんでもACL出場を勝ちとって、不満分子がチームにはびこらないようにしてほしいです。

そーいや、バヤリツァは退団なんですね。
ちょっと怪我したのがひびいちゃったのかな。
あと、慶も移籍リストに載ってる模様。

中盤の補強はどーなってるのかな?

それから控えGKの広野は引退。
サブGKは誰になる??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

神戸、異人館に行く@同じ似顔絵描きさんが.....

この前、神戸の異人館に行きました。
 
二度目なんですが、まだまだ行ってない館だらけです。
 
今回は、おそらく一番有名な風見鶏の館萌黄の館に行きました。
 
で、風見鶏の館の前に似顔絵を描いてくれる人がいたんですが、
 
『あれ?前に見たときと同じ人??』っぽい人が座ってました。
 
二年ほど前に来たときは似顔絵描いてもらったんですけどねhappy02
 
もしかして、かなり頻繁に出現する人?
もしかして風見鶏の館と専属契約でもかわしてるのかしら?
 
Photo帰りにイグレックプリュスでケーキを買いました。
予約していなかったのですが、2, 3時間くらいで作ってもらえますか?と聞いたら、快く引き受けてくれました。
やっぱりサービスの質が違いますねぇ。
もちろんケーキもおいしかったです。
北野エリアに来たらおすすめのケーキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

寿命はどこまで延ばせるか?~PHPサイエンスワールド新書

急に寒くなってきた。

今日は、最近創刊されたPHPサイエンスワールド新書から。
このシリーズはなかなか興味深い題材のものが多い。
これからちょくちょくお世話になるかも!?

寿命はどこまで延ばせるか? (PHPサイエンス・ワールド新書) Book 寿命はどこまで延ばせるか? (PHPサイエンス・ワールド新書)

著者:池田 清彦
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一個目はコチラ。
単細胞生物、多細胞生物と寿命とのなるほどと思わせる考察が前半部。
後半は寿命を延ばすためにできること(想像含む)。
という形で構成されていました。

はじめはてっきり不老不死に近づくには?といったことが書かれているのかと思ったのだけど、人間の最大寿命は大体120歳くらい。
この本に書かれていたのは、いかにして最大寿命に近づくか?ということです(たぶん・・・・)。

最終章の「長寿社会は善なのか?」という長寿社会の考察が意外に面白かった。
これまで考えもしなかったようなところをつかれた気がして、やはり人間は70~80年で生涯を終えるってのがいいんではないかなという気がしました。

次は『笑う科学イグ・ノーベル賞』です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

鷹峯エリアを散策~光悦寺・常照寺・今宮神社・大徳寺@京都+

週末、京都の鷹峯エリアに行きました。

本当の目的は源光庵に行くことだったのですが・・・・・。
なんと、会合が開かれているらしく拝観中止の憂き目に会ってしまいましたcrying

Photo_3そこで、同エリアにある光悦寺・常照寺に寄りました。
紅葉の時期は過ぎてしまっていて、かな~り中途半端な時期に来たもんだなぁという気分になりましたが、本阿弥光悦という人について勉強出来てよかったかな(写真は常照寺)。

本阿弥光悦は家康からこの地を与えられ、芸術村を営んで発展に貢献したとのこと。
ということでこのエリアには光悦という名前がいろんなところに残ってます。

そこから歩いて坂道を下り、今宮神社へ(徒歩20分くらい)。

Photoここは阿呆賢さんという、願いがかなう場合は軽くなる石が有名ですね。

最初に石をもちあげ、その後願いながら石をなでて、再び石を持つ。
その時、石が軽くなればその願いはかなう、重くなればかなわない、という石です。
自分がやったらなんとなく軽くなったようなかわらないような感じでした。
 
 
Photo_4 Photo_5それから、今宮神社は、あぶり餅が有名ですね。右の写真の門前町の両サイドにあります(『一和』と『かざりや』)。
15本が一つにまとまって500円。味噌味で、味噌好きにはたまらなくおいしいし、そうでない人でもぱくりと食べられてしまうはず。もちろん両店舗ともいただきました!
 
Photo_2 で、そのあと大徳寺の黄梅院によりました。 特別公開中だというのに、中が工事中て.....。 『滅多に見られない文化財の修復工事の様子をご覧ください』なんていって、お金をとるのはどうなのかね。 修復にかかるお金がたりないんでしょうか? 大徳寺は好きなところですが、ちょっとがっかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

金崎夢生、決定かぁ〜グランパス

今年もあと半月かぁ。
 
さてさて、トリニータ・金崎のグランパス移籍が決定したんですね(昨日)。
 
トリニータはもう崩壊寸前。
こうなっちゃうと、主力メンバー総流出もあり得るかも‥‥。
 
金崎は中盤ならどこでもこなせるマルチプレーヤー。
大きな戦力ですね。
 
けが人が出ても、これなら大丈夫。
 
これでトゥーリオも入るとなると、もうピクシー様々だね。
 
ピクシーの直接交渉はかなり魅力的な様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

グランパス、ベスト4進出~名岐ダービー制す

昨日は、フロンターレが仙台に負けるという波乱がありましたね。
フロンターレは7,8年前のレバークーゼンを思い出させるな~。
こういう時は得てして、次シーズンこけちゃったりするから、しっかり頑張ってほしいですね。

グランパス3-0FC岐阜
ネットライブでみました。
岐阜に形らしい形は数回作られたけれど、あとはほぼ押さえ込んでいたかと。
見ていて負ける気はしなかったですね。

ただ、まぁ攻撃の方は岐阜の好守備もあって、攻撃の形が作れていたとは言いがたいけど。
ブルザノビッチはあんまり何もしてなかったなぁ。

次の試合はマギヌン戻ってくるし、小川も大丈夫ですかね。

準決勝はエスパルスとの東海ダービーです。
今期は一勝一分け。

決勝進出なるか!?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年12月12日 (土)

闘莉王、グランパス入り濃厚!?

ちょいと前に、闘莉王にグランパスが接触というニュースがありましたが、現実味を帯びてきたようです。

嬉しいけれども、手放しでは喜べないってとこです。

攻撃を貫くというピクシーのスタイルにはあうのかもしれないけど、チームに多少なりとも不協和音でるだろうね。
自分の中では、レッズでの闘莉王のイメージは必ずしもよくないし。
チームが調子に乗れないと、すぐにダメになりそう。
ピクシーがどれだけコントロールできるか、ですね。

センターバックは麻也とコンビを組むことになるんだろうなぁ。
となると、DFの戦力は大幅にUPするのは間違いないか。

TVゲーム的には強いチームになりますね、とりあえずは。
実際にはどうかってところがポイントになりますけど。

GK楢崎
DF田中-闘莉王-麻也-阿部(増川・竹内・バヤリツァ・佐藤)
MF吉村-マギヌン-中村-小川(山口・ブルザノビッチ)
FWケネディ-玉田(杉本・巻)

こんな感じでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エロール・ル・カイン展@美術館えきKYOTO

先週、美術館えきKYOTOで面白そうな絵画展がやってたので行ってきました。

Cain_01_01 エロール・ル・カイン展です。

イメージの魔術師の異名をとるエロール・ル・カインは絵本作家やイラストレーターとして非常に有名(だと思います)。

実際、昔絵本で絵を見たことがある人は多いと思います。
独特な雰囲気(堅そうだけれども、どこか優しい雰囲気)がありますよね。

 

今回は絵本の部分部分のシーンの絵が多く飾ってありました。
ただ、それを見ただけじゃイマイチ話の全体の筋がわからないんですけどね(^^ゞ

美術館の出口付近にはル・カインが描いた絵本がたくさんおいてあって、美術館に来た子供たち(親子連れ)が読んでいました。
そんな中にまぎれて、自分も『キューピッドとプシケー』を読んできましたhappy01

 

ちょうどクリスマスの時期ということもありサンタクロースの絵etc.も展示されていて、今回のお気に入りの絵はそこにありました。

一つはサザビーズのポスターにもなった警察に取調べを受けるサンタクロース
もうひとつはサンタクローズジャック(?)に遭遇しているサンタクロース(これは下絵)

この2つです。

絵を見ると心が和みます。
絵本をよんでくつろぐもよし。
とってもオススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

少年メリケンサック@映画

この前の休みにDVD借りました。

少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]


販売元:VAP,INC(VAP)(D)

発売日:2009/08/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

<あらすじ>
首寸前の派遣社員かんながインターネットで偶然発見したパンクバンド・少年メリケンサック。
ところが、かんなが実際訪ねてみると、ネットの動画は20年前のもので、少年メリケンサックは既におっさん化していたのだった。
社長はそんなことも知らずに、勝手に全国ツアーを企画して.....。

かなり笑える、愉快なストーリーになってます。
さすがはクドカンというところでしょうか。

この映画はとにかくジミー(ヴォーカル)につきると思います。
あれ、最後はどーなっちゃったんでしょーね。
田口トモロヲさんが演じてるんですが、実際とジミーとはかなりのギャップ。
 
そうそう、作中に映画オリジナルの曲がいろいろ登場するんですが、そのなかにカリスマシンガーのTELYAってのがいまして(大人気!)、「アンドロメダ、おまえだ」という曲を歌うんですが、それが頭から離れなくって......。
 
多分映画のサントラを手にすることになると思います。
 
アンドロメダおまえだ なに人さ?
アンドロメダおまえだ 宇宙人か?
アンドロメダおまえだ 未来から
アンドロメダ アンドロメダ アンドロメダ 三人目だ
(歌詞の一部)
 
なんのことやら意味の分からん歌詞なんですが、ツボにはまってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

日本はカメルーン、オランダ、デンマークと同組〜W杯

Jはやっぱりアントラーズの優勝でしたね。
レッズは来季からどういった道を進むのでしょうか?
またしても下位に低迷してしまうのだろうか。
 
それからグランパスは最終戦ドローで結局9位フィニッシュ、とおきまりの中位に落ち着いてしまいました。
 
Jはこれくらいにして、ワールドカップの組み合わせ抽選です。
 
日本はカメルーンオランダデンマークと同組になりました。
 
オランダという強豪が同組に入ったのは結構よかったかな。
ずば抜けた存在がいた方が、勝ち抜け率あがりそうだし。
 
以下は希望↓。
カメルーンは明らかに日本より強いけれども、日本を見下していそうだから、メンタル勝負に持ち込んでなんとか勝つ。
 
デンマークはこの組では一番厄介。
ただ高いだけじゃなくて、テクあるもんね。
日本での警戒度もなぜか低めで、このままだと完敗濃厚。
がんばってドローってとこでしょうか。
 
というわけで勝ち点4でぎりぎり決勝T進出!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

鈴虫寺へ行く&紅葉も

先日、ラボで鈴虫寺へ行きました。

Dsc07009前に行ったことはあるのですが、坊さんの説法は同じような内容とはいえ、やはり面白いです。

何度行ってもよい気がします。

やっぱ笑うっていいことだ、と思いました。
わざわざお寺に行って感じることでもないですが(^^ゞ

Dsc07013Dsc07021 
ちょうど紅葉が最盛期を迎えた時で、鈴虫寺のお庭はとってもきれいでした。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »