« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の17件の記事

2010年3月30日 (火)

東京スカイツリー~只今、高さ日本一更新中

農芸化学会の発表はイマイチな出来でしたが、まぁ終わりました。
珍しくテンパってしまって、こういうこともあるんだ、といい経験になりました。

338m

で、ついでに、といってはなんなのですが、今週月曜日に高さが東京タワーを抜いて日本一になった東京スカイツリーを見に行ってきました。
高さは338メートル(右の写真)→

Photo

まだまだ土台部分で、太いせいもあってそれほどの高さは感じられませんでしたけどね。

建物に入れるわけでも、スカイツリーお土産コーナーがあるわけでもないのに、結構人が多い。
みんな空に向かってシャッターをきっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

エスパルスvsフロンターレ~小野は別次元

明日から農芸化学会で東京行きです。

今週、グランパスはサンフレッチェとの対戦ですが、サンフレッチェのACLのスケジュールの都合で今週は試合がありません。

今日はBSでこの試合見てました↓

エスパルス0-0フロンターレ
小野が復帰したエスパルス、この前グランパスとの試合を制したフロンターレ。
小野が見られるのが楽しみでした。

はじめに通した感じた印象を言うと、エスパルスは勝てた、と思います。

逆にフロンターレはテセがACL出場停止、憲剛&ジュニーニョ怪我と手負いの状態ですが、引き分けで終われてよかったかと。

エスパルスがボールをまわし、前線からの激しいチェックで多くの時間でペースを握ってましたね。
それでもフロンターレは光速カウンターで応戦。
なんかフロンターレのカウンター見てるとイタリアの強豪チームを思い出すね。

エスパルスはもっと早くばてるかと思いましたが、結構持ってましたね。

 

それにしても小野はやはりすごい。
一人だけ時間の流れが違う!
小野がボール持てば、誰も取れないし、パスも一級品!

ただ、フィニッシュがね。
フロンターレの守備もさすがではあるけど。

そんなわけで、エスパルスは結構やるなと。
昨シーズンも終盤入るまではよかったんだけどね。
あれだけのプレッシャーをシーズンとおしてかけ続けたら、シーズン終盤落ちるよね。
バックアッパーを充実させて戦えれば、かなり手強いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

六角堂&京都国際漫画ミュージアムへ行ってきた

先週末、初めて京都国際漫画ミュージアムへ出かけました。

向かう途中で、オステリアバステューユでランチ、六角堂に立ち寄りました。

オステリアバステューユはいっつも満席でなかなか入れなかったので、今回は予約して昼間っから少し贅沢ランチ。
当日朝からなら席だけの予約もできるとのことでしたので、今度はそれで行ってみよう。

Photo

Photo_3

六角堂は前はとおることはあっても、入ったのは初めてだったかも。
堂内は大きな枝垂れ柳があります。
枝垂れ柳をおみくじで結び合わせると願いが叶う(らしい)。
 

Photo_4

 

桜も咲いていて、偶然でしたがラッキーでした。


 

Photo_5

そして漫画ミュージアム。
30万冊所蔵でうち読めるのは5万冊。
ですが、それだけでもすごい量。
年間パスポート買って入り浸りになる人もいるんだろうなぁ。

烏丸通に面したところに芝生エリアがあって、そこは寝っころがって漫画を読むこともできるのです。
都会の喧騒がすぐ隣にあるというのに、嘘のような光景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

nanoblock~世界最小級ブロック~なかなかはまる!?

この前、新風館のGeroge'sに寄ったときに、面白いものを見つけました。

Nano_visual_scene_001img

 

nanoblock(ナノブロック)です。
カワダという日本のメーカーが作ってます(HPはこちら)。

 

レゴの半分くらいの大きさといったらいいのでしょうか。
ブロックの最小サイズは4mm×4mm。
対象年齢12歳~ということで大人向けのおもちゃです。 

     

Photo_2

←その時は「皇帝ペンギン」を買ったんですが、なかなか面白い。
予想ですが、中高生よりも30オーバーのおっさんがはまりそうですね。
もしくはおじいちゃんのボケ防止にもいいかも!?

 
 

調べると、もやしもんのオリゼーを作るキットがもやしもんの付録についてたり、ディズニーにも限定モノがあるらしく、結構なブームになっているみたいですね。

とりあえずベーシックセットでも買ってみるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月23日 (火)

開星(島根)の監督やめちまえ!

そういえば、昨日、開星(島根)の監督が21世紀枠の向陽(和歌山)に負けたってんで、
 
『末代までの恥』
 
などという大それたことを口走ってしまったとか。
 
今日ニュースでその監督見たんですが、正直驚きました。
 
これが高校野球の監督?
ただのヤ○○じゃんって。
ガラのわりぃーネクタイしてましたよ。
ま、テレビ局もそーゆー映像使ってるんでしょうけどsweat01
 
選手がかわいそうwobbly
 
こういうことがあるもんだから、高校野球の印象ってどーもよくないんだよね(あくまで個人的に)。
懸命にやってる人がいるのにさ。
飲酒だの、喫煙だの、暴行だの、結構問題多いし。
当然、きちんとしてる人の方が多いことは百も承知。
 
確かに21世紀枠の成績はそれほど芳しくはないし、今大会の後、21世紀枠については議論されることになっているらしいけれど(Wikipedia情報)。
 
それにしてもここまで言っちゃうとね。
 
まさに監督自身が、一家の『末代までの恥』となってしまいました。
 
ま、夏に優勝目指すとか言ってますが、おとなしく辞任or高野連が辞任を迫ったらいいんじゃないでしょうか(出場停止は選手がかわいそうだし)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月22日 (月)

ロマンス小説の七日間@三浦しをん

次はこちら。

ロマンス小説の七日間 (角川文庫) ロマンス小説の七日間 (角川文庫)

著者:三浦 しをん
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「風が強く吹いている」と「まほろ駅前多田便利軒」で気に入った三浦しをんの小説で、ちょっと変り種っぽいやつを。

趣味が妄想という三浦先生らしい展開にはなっていたと思います。
個人的にはあまり・・・ですが。

主人公は、海外ロマンス小説の翻訳家・あかり。
翻訳っていうか捏造翻訳ですけど(^-^;

今、三浦先生のエッセイを読んでいるけれど、そこから推測するに、三浦先生の得意とするものは、捏造訳の方にふんだんに取り入れられていたんだなぁと、後になって思う。

ま、こーゆーのも書けるわよ、ってなところでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『泣かない子供』@江國香織

いつもながら本の更新が滞っていますが・・・・。

とりあえず。 

泣かない子供 (角川文庫) 泣かない子供 (角川文庫)

著者:江國 香織
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらはエッセイ集。
江國さんの本は結構読んだけれど、エッセイ集ははじめてかな。
特にどのエッセイがというわけではないけど、「ママには内緒」というのが面白かった。
子供はあぶらとり紙つかっても脂つかないんだねぇ。
なんともほんわかするエッセイでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

グランパス、快勝!~スタメン変更的中

明日も休みっていいねぇ。

グランパス2-0ジュビロ
勝ちました!
試合もハイライトも何も見てませんが、とりあえず勝ちました。

今日はスタメンを入れ替えて、
ブルゾ&サントス&直志
が最初っからでしたね。

先週途中出場から存在感を示したブルゾ。
今日は試合開始早々にゴールを決めました。

ボランチは直志。
結果は無失点でしたが、実際の内容はどうだったのでしょうか。

直志もボランチでしっかり使えれば、層も厚くなるね。
直志&吉村(orダニ)でダブルボランチというのもありか。

ハイライトが楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

泉州国際マラソン、完走証届く

本田大活躍だねぇ。
 
昨日、泉州国際マラソンの完走証が届いてました。
 
レース後に書いた通り(こちら)、3:33:25でした。
 
五キロごとのラップタイムの推移がグラフ化されていました。
やっぱり35-40キロで落ちてますね。あのアップダウン連続は今思い出してもきつかった。
 
完走証に写真がついてるんですが、ゴールでガッツポーズ決めた後の写真で、ややイマイチ。
どーせなら、オールスポーツさんの写真をそのまま使ってくれればよかったんですがね。
 
このレースが終わってひと月ほどたちますが、未だに膝が痛んで、まともに練習できていません。
3月は休養かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

グランバス、まさかの敗戦…〜フロンターレ戦

ついさっきまで、生観戦。
グランパス2-3フ ロンターレ
初めての豊田スタジアムでした。座席が暖かい。瑞穂と比べてグランドに近いからそこそこ見やすいね。

試合のほうは、まさかのFKによる二失点。楢崎は調子悪かったね。キックミスも二回あったし。

最後の失点は、勝ちにいくのか、ドローでいいのか、意識が統一されてなかったんかなぁ。グランパスはこーゆー失点が多い。

試合を通してみてて、グランパスはやはりサイドに固執しすぎですね。またには真ん中から攻めたりしてアクセントつけんと。ブルザノビッチが入ってから流れが良くなったのはそのせいもあるように思う。

それから4-3-3はやはり限界ありありだね。中盤の底一枚じゃ無理。それにサイドにもクロスが本職の選手がいないと。

マギヌンはなんかボールへの執着心が低いのか、簡単にボール失いすぎ。ホーム500ゴール決めてたけど。

小川は今の戦術ではいきないのか、ほぼ消えてました。

フロンターレは中村、ジュニーニョいなくても、カウンターの鋭さはさすが。あと田坂という選手がかなりよかった。ボールさばいたり、運んだりね。
テセも最後の一発決めるあたりはさすが。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月12日 (金)

明日はフロンターレ川崎戦~久々の生観戦

明日はフロンターレ戦です。
かなりひさびさにスタジアム観戦です。
豊田スタジアム初めてなので楽しみ。
結構遠いけど・・・・・。

川崎は、憲剛+ジュニーニョ不在で、破壊力が大幅ダウン。
ACLでもほぼ敗退濃厚。 

特にジュニーニョ不在がでかい。
ジュニーニョ一人で、ってのがなくなるからね。

気をつけるのはテセだけ?

そんなわけで、グランパスは是が非でも勝利してほしい。

決して油断することなく(グランパスはよくこういう試合で足元すくわれがちなので)、圧倒してほしいです。

どーなるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

カシオEX-FH100やFinePixの10倍ズーム機

ひさびさにデジカメを。
 
そろそろ次に買うデジカメが固まりつつありますが、今日はコンパクト10倍ズーム機を。
個人的にはあまりいらない機能ですけどdespair
 
まずはこちら↓
Casio_01
カシオEX-FH100
24mmからの10倍ズーム搭載です。
そしてもちろん裏面照射型CMOS。
使ってないのでわかりませんが、裏面照射型の実力はほんとにいかほどなんでしょうか?
 
機能的にはマクロが7cmとあまりよれないことかな。
高速連写は魅力的ですがね。
 
フジでもFinePix JZ300FinePix F80EXRが10倍ズーム(それぞれ28mm、27mmから)ですが、こちらもマクロが5〜7cmとあまりよれない。
ズームをとるとマクロは犠牲になるのだろうか?(←勝手な想像)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

初のtotoBIG1000当選!~今シーズン初回totoで

毎度という訳ではないけど、totoは気がついた時に買うようにしています。
大体totoBIG1000を一口とtotoGOAL3を1~2口ってとこ。
 
はっきりいってたまにしか当たりませんけどね(^-^;
  
で、今回初めてtotoBIG1000当選しました。
一口勝負でも買い続けてれば当たるもんですなぁ。
一等は五千万か....。
 
あ、勿論一等じゃないですが。
だったら書きませんがね。
 
totoGOAL3は一度当たったっきり全然来てないので、たまには欲しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

開幕戦、勝っちゃったよ~@ガンバvsグランパス

また急に冷え込んできて、かなり寒い。

そして、ひざがいまだに治らない。
今日走ったら、まだ痛かったdespair
もう2週間たったんだけどなぁ。
来週は完全休養しよう。

ガンバ1-2グランパス
なんと勝ってしまいましたhappy01
通してみると危ういシーンもありましたけど。

どちらかというとペースは握られていたのですが、攻撃の形は結構作れていたのでは(システム4-3-3というのもあるけどね)。

先制点のシーンはまさに4-3-3のフォメが生きた得点でした。

金崎が思っていたよりでかい。テクもあってガタイもいいとプラスだね。
今日は安田と結構やり合ってました。
最後に遠藤からボールを掠め取って得点に絡めたので、スカッとしたかな。

思っていた以上にいいコンビネーションで攻撃できていたと思うし、ディフェンスはトゥーリオが来て、確実に安定していました。
中盤の底が吉村一人というのが大変だけど。
相手によってはここらへんはうまいことやっていかないとね。

 

アントラーズvsレッズは最後の20分だけ見てました。
やはりアントラーズは強いですupwardright
2点目のシーンのスローインからの速攻は、昨シーズンと変わらぬキレを感じました。
切り替えが半端なく早い。
そしてマルキーニョスは攻撃だけじゃなくて、守備もしっかりするしほんといいフォワードだ。

逆にレッズはまだチームとしての攻撃みたいのがないねぇ。
結局、詰まってしまうと個、個って感じでね。
トゥーリオが抜けて、あまり上位は望めないかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

いよいよ明日、J開幕~グランパスはガンバと

今週は結構実験したな~。

明日いよいよJリーグ2010シーズンが始まります。

アントラーズを止めるのはどこになるのでしょうか??

 

グランパスガンバとです。天皇杯決勝の再戦です。

新メンバーに注目ですね。
トゥーリオと金崎はでるのでしょうか。

基本は昨シーズンと変わりませんが、トゥーリオによる守備の安定と金崎による攻撃の多様化に期待ですね。
直志が怪我ですが、中盤はメンバーいるし。

ガンバ、はっきり言って強いけど、ACL・代表とお疲れの選手もいるだろうし、うまいこと勝っちゃえるかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

日本代表2-0で勝利~vsバーレーン

もう3月かぁ。
早い・・・・。

日本2-0バーレーン
今日は海外組が来るってことで録画しといたんですが、録画ミス!
結局、帰ってきた時は後半35分で、わずか10分間の観戦となりましたsad

まぁ、勝ったしよかったのでは。

特に前半はよかったようです。
自分が見た後半最後の10分は、ミスパスというか適当なパスがやけに多かったかと。
出し手と受け手の意志疎通ができてませんね。
時間が短いから仕方ないけどさ。
特に俊輔の適当パスには少しイラッとしたよ。

今日は本田がトップに入って、かなり存在感出してたようです。
ガタイもさらに一回り大きくなったような。
最後に1点獲れてよかったね。
岡田監督も手ごたえ感じてたようだし、FW・本田は一つのオプションになるね。

で、結局中盤は海外組で固められて、FWは岡崎、本田、森本、玉田の中から選ぶというところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

奈良マラソン2010@今年12月~ゲストはQちゃん

先日、東京マラソンありましたね。
もう参加希望者が30万オーバーでかなりのマンモス大会になりました。
人が多すぎて今のところあまり出たくはないのですがね。

そのうち。

で、本題は、

奈良マラソン2010

です。

『せんとくん』ですっかり有名になった平安京遷都1300年ですが、昨今のランニングブームに乗って、それを記念して出来た大会です。

フルの参加人数は1万人です。
ちょっと多いな・・・・。

コースは割と平坦コース(ちなみに公認コースです。)。

第一回のゲストランナーが高橋尚子ってことで、これはかなりプレミアな大会になるかもなぁ。
ただ、地理的にアクセスしづらいので、回を重ねていくうちに下火になるかも!?

今年が第一回大会だし、出来たら出場したいです!
開催は12月だけどsweat02

 

というわけで、来シーズンのフルはこれに専念。
加古川マラソンと迷ったけど。
あとはハーフくらいを2~3本の予定。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »