« グランパス、耐えて勝利@vsヴィッセル~楽勝かと思いきや最後はヒヤヒヤ | トップページ | ルクルーゼ@鍋・ストーンウェア »

2010年10月25日 (月)

都市型マラソン次々と~神戸・大阪・京都・名古屋

今月号のランナーズを読んでいたら、最近話題になっている都市型マラソンの開催予定についてまとめたページがあったので、立ち読みしました。

京都(2012.3.xx)はシティハーフが中止になって、フルに転向するというのは前々からニュースになってましたが、コースの選定が難航しているようです。
まぁそりゃそうだよなぁ。
たぶん、市中心部ははずした地味なコースになるんでしょう。
ただ、それだったら、わざわざフルにする意味ってあったんでしょうか。
ハーフでよかった気が・・・・。

神戸(2011.11.23)はもう来年開催で、コースも決まってました。
神戸市内を走り抜けるという当初の計画は達成できずに、結局明石大橋のほうへ向かって、帰ってくるというコースになってました。
地味といえば地味だけど、海沿いを走るなら、景色もよくてまぁまぁかな。

大阪(2011.10.30)は、東京を意識して単に意地を張ったってだけな気がします。
コースも市内の名所を回るように計画されているらしい。
参加人数多すぎ(3万!)だし、出る気は到底なし。
大阪は泉州国際があるので、それで十分です。

名古屋(2012.3.xx)が一番問題かと。
これは名古屋国際女子マラソンと名古屋シティハーフを合体させて、名古屋ウィメンズマラソン&マラソンフェスティバル(どちらも仮称)にしてしまうというとんでもない愚行にでました。
まぁ、名古屋国際女子マラソンの枠を広げて・・・・というのは、百歩譲っていいとしても(それでもスタートの仕方をかなり細かく制限する必要がありそうだけど)、ハーフを吸収合併しちゃうってのは誰が言い出したんでしょうね。
はっきりいって信じられません。
一時のマラソンブームに浮かされて、ハーフを中止してフルの大会ばかり作って、先のこと考えてるんですかね。

 

奈良マラソンは今年出場しますが、あれくらいの規模でも大きすぎるくらいなのにね。
これからは都市型マラソンはなるべく敬遠することになりそうです。

|

« グランパス、耐えて勝利@vsヴィッセル~楽勝かと思いきや最後はヒヤヒヤ | トップページ | ルクルーゼ@鍋・ストーンウェア »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/37375619

この記事へのトラックバック一覧です: 都市型マラソン次々と~神戸・大阪・京都・名古屋:

« グランパス、耐えて勝利@vsヴィッセル~楽勝かと思いきや最後はヒヤヒヤ | トップページ | ルクルーゼ@鍋・ストーンウェア »