« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の16件の記事

2011年4月30日 (土)

グランパス、フロンターレに勝利

昨日は引っ越しでバタバタしてました。

名古屋2-0川崎
勝ちました。
フロンターレは苦手というイメージでしたが、しっかり守って勝ちましたね。

今季の名古屋もやはり堅守ですね。

 

心配なのは、トゥーリオの怪我ですね。
ACL予選突破がかかった杭州戦に出られないとのこと。
心配です・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

明日引っ越し

いよいよ、明日引っ越し。
地震の影響で一ヶ月遅れましたが、ようやくです。
 
今日、新幹線のチケット買いました。
東京乗り継ぎで東北へ。
高いです...。
2万くらい。片道で。
  
あ、自宅PCも片付けました。
家に帰ってもネットが出来ない....。
 
それから6年間お世話になった研究室とも今日でお別れです。
 
 
GW明けから新しい研究室でがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

CL準決勝@決勝進出は?

いよいよ現在の研究室もあと2日でおさらばです。
長い間お世話になりました。

あ、あと特別研究員奨励費の通知来ました。
申請した金額の6掛け~7掛けでした。
もっと少なくなると思ってたから、ほっと一安心。
旅費+細々した試薬には十分使えるか。

さてさて、いよいよCL準決勝がやってきました。
まずは1stレグです。

ユナイテッドvsシャルケ
レアルマドリーvsバルサ

です。

順当なら、ユナイテッドvsバルサとなるところでしょうが、どうなるでしょうか。

1stレグで決着がついちゃう展開は勘弁。
ドローor僅差のスコアで2ndレグにも含みを持たせてほしいです、まずは。

ユナイテッドにしてもバルサにしても国内との2冠がかかってますから、そう簡単には負けないでしょいが、どっちかは予想を裏切る結果を期待したいです。

 

ラウルに肩入れして、シャルケvsバルサがいいですね。
一人クラシコになりますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

グランパス、完敗~vsレッズ@ACL組お疲れ?

今日は、宇治~百万遍~宇治と一周しました。
最後まで走りきれて大満足。

レッズ3-0グランパス
まさかの完敗です。

試合後のインタビューではとにかくよくなかった、とのコメントでしたね。

ACL組、アントラーズ、ガンバも完敗(セレッソはドロー)。
これは偶然なのか!?

もう疲れがたまってるとは思わないですが、他チームはフレッシュな状態だったのが効いたのかもなぁ。

 

グランパスは今はACLモードなんで、リーグはそこそこでって考えてるんでしょうかね、ピクシーは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

上賀茂神社・善峯寺で花見

先週末、花見に出かけました。
市内のメジャーどころはもう一週前にピークで、先週末はもう葉っぱがでてきてたので、中心部からちょっと離れた上賀茂神社善峯寺にいきました。

これが最後の京都観光になります(来週引越し)。

地理的には、上賀茂神社が京都駅の真北、善峯寺が京都駅の南西です。

Photo_2

 

 

上賀茂神社は最初の鳥居入ってすぐのしだれ桜が満開。
後ろには青空が広がっていて(写真ではわかりにくいけどsweat01)、とってもきれいでした。


Photo

次は善峯寺。
JRの向日町から1時間に1本のバスに乗って30分くらいで到着。
例のごとく急坂を登って登って、ようやく到着です。
高いところに登っていくほどきれいな桜がいっぱいでした。

一番よかったのは、幸福地蔵のところから降りたところにある庭園の桜です。
何故か、お寺に来ていた人たちも、この庭園まではあまり来ていなくて(もったいない!!)、満開の桜を思う存分満喫できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

月兎印のホーロースリムポット@ドリップポット買い替え

10年近く使っていたドリップポット(カリタの細口ポット)を買い替えました。
 
312azh9fayl_ss500_通ぶって、タカヒロやユキワの鶴口のヤツに使用かとも思ったんですが、高いし....ということで、月兎印のホーロースリムポットにしました。
 
カリタのドリップポット600Sと最後まで迷ったんですが、600Sはスペースとるしな、ってことで月兎印に。
そのままおいてあってもインテリアっぽくていい感じです。
 
Sk_01細口ポットの先につけていた急須用のスキッター(名前知らずに使ってて、今調べました)を付け替えて使ってみました。
  
使い心地はというと、カリタ細口ポットの方がいいですね。
月兎印はお湯をぽたぽた落とすのがあまり安定しないです。
 
ま、あとは、さすがは10年来のおつきあいということでね。カリタの細口ポットは。
慣れてこれば問題ないかなぁ。
絶妙なポットの傾け具合が出来るようになれば。
 
 
実用度よりもおしゃれ感を求める人にはいいのでは!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

グランパス、勝っちゃったよ~@ACL・FCソウル戦

今日は、早く帰れたので、FCソウルvsグランパス見ました。

FCソウル0-2グランパス
まさかの勝利です。
がんばって耐えたなぁ。

基本的にはボールが全くキープできず、跳ね返したボールは相手に拾われ、ルーズボールが拾えない、そもそも中盤でボールがとれない&キープできないという厳しい状況でしたが、少ないながらもカウンターや緩急つけた攻めでなんとかがんばりましたね。

中盤より上に背の高い選手がいないので(金崎くらいか)、ハイボールがほぼ相手に渡ってしまう感じでした。

こういうときは仕掛ける、あるいはミドルシュート(少なかった・・・・)で相手を少しはひかせないと。

ケネディ、玉田、中村がいない、そもそもダニルソンがいないという状況の中でのこの勝利はどんな内容であれでかすぎる!

 

これで暫定首位浮上。
次の杭州緑城に勝てばほぼ決定と思ってていいですかね。
今日のアルアインvs杭州緑城の結果まちですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

恵安のワンセグチューナー@UB400-i

現行のパソコンはアナログチューナーしかついてないので、いずれ使えなくなる時に備えてワンセグチューナーを買いました。
PCではネットしながら、ちっこい画面でテレビが見られればいいので、ワンセグで十分。

ソフマップでワゴンセールやってた時にLetieoというメーカーのやつを見かけて、狙ってたのですが・・・・。
先日行ったらもうなくて、仕方なしに恵安のやつを買いました。

Dsc00294

UB400-iです。
古いPC(vaio RX55)なので、どっかの部品がまさかの未対応もあるかもなぁ、と心配していましたが、ばっちりOKでした(USB2.0ポートは増設している)。
アンテナの感度は部屋の奥でも結構いいし、これで1980円は安い。

予約録画・後追い再生もできるみたい(まだ使ってないけど)。

一緒に置いてあったK-ONESEG/V3/U2と迷ったんですが、どっちがよかったんでしょうかね?
まぁ、見えたから問題ないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

変身@東野圭吾

今度は完全SFですね。

変身 (講談社文庫) 変身 (講談社文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

脳を移植したら、ドナーの脳がレシピエントの脳を侵食して・・・・という話です。
脳がのっとられながらも、ドナーが誰かを追い詰めていくあたりが切なさ感じました。

東野圭吾はこんなSFチックな題材も書くんですねぇ。
海外SFを読んでるような気分になったわ。

脳移植が実現するのっていつごろかわからないし、そもそも実現するのか!?とすら思いますが。

 

ネタとしては面白いかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

グランパス、今季ACL初勝利

本屋大賞は『謎解きは・・・・』になりましたね。
まぁ、予想通りですね。
読みやすい&面白いできまりでしょうね。

グランパス4-0アルアイン
とりあえず、勝ちました。
見た人に聞くと、内容以上にスコアが開いたとのことでしたが、まぁいいでしょう。
この時点ではとりあえず結果が大事だし。

この試合負けてたら、ACL終わってたしね。

 

よくよく考えると、シーズン始まってからの初勝利なんですね(ゼロックス除く)。

ようやくこれで、スタートが切れそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

マルキ、退団・・・・~柳沢とのツートップならず

今日は一念発起して(?)、宇治から百万遍まで走った。
帰りの途中で疲れたので、最後は電車乗って帰りました。

 

マルキーニョス、退団するそうです。
なんでも、地震によりプレーできる精神状態にないとのことらしい。
ブラジルに帰るみたいですね。

これで、ベガルタでの柳&マルキのアントラーズツートップは見られないことになりました。
うむむ、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

放課後はミステリーとともに@東川篤哉

元ボスの科研費が当たったそうで、安心しました。
自分も微力ながら貢献できたかなぁ、と。

放課後はミステリーとともに 放課後はミステリーとともに

著者:東川 篤哉
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『謎解きはディナーのあとで』フィーバーに便乗して、出版社がだしちゃいました、的な本ですね。

高校の探偵部の副部長・霧ヶ峰涼が主人公、ワトソン的なアドバイスをするのが顧問の先生(毎回登場するわけじゃないけど)。

『謎解きは・・・』で期待してたけれど、これはちょっと残念。
人物設定が普通だから、インパクトがないのかな!?
『謎解きは・・・』はご令嬢兼警部と執事という組み合わせがよかったわけで。

この本を読むくらいなら、長編を読んだほうがいいね。

 

P.S. 『謎解きはディナーのあとで』の続編(文芸誌きらら)はそこそこの出来という感じです。「ちょっと無理やりすぎだろ、その推理、影山!」って思ってしまうところもあります。期待しすぎは厳禁!
楽しみたい人にはいいかな~。

    追記:東川さん関連の記事 謎解きはディナーのあとで@東川篤哉 もう誘拐なんてしない@東川篤哉~やくざの娘を誘拐したら? 『謎解きはディナーの後で』続編は文芸誌きららで 放課後はミステリーとともに@東川篤哉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

グランパス、ドロー@FCソウル戦

今日は早く帰れたので、久々に走りこみました。
ぐっすり寝られそう。
 
グランパス1-1FCソウル

ドローでした。

後半は結構押し込まれたようです。

再開後の一戦としては、最低限のノルマは達成かと。

とりあえず勝ち点1でよしとするか、ってところでしょうかね。

グループ2位の杭州緑州(消化試合1試合多い)とは3ポイント差だから、まだまだ可能性あるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

グランパス、明日は勝たねば@ACL・FCソウル戦

眠い。
最近まったく走れていない。

 

グランパス、明日は、ACLのFCソウル戦です。

震災があって、約1ヵ月ぶりの試合。

FCソウルは、その間にもう一試合こなして、グランパスが敗れた杭州緑州に勝利を収めています(しかも3-0)。
やはり下馬評どおり、このグループでは一番強いですな。

明日はぜひとも勝って、とにかく1勝をあげてほしい。
最低ドロー。

負けたら、ほぼおしまいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

大塚家具で買い物@接客にオドロキ

4月にはいって、しばらく自粛していた楽天関連のメールが急増。
もう楽天ショップの自粛期間は終了したのか。
この際だから、全部ゼロからのスターとってことにしてほしかったわ。

 

さてさて、週末は大塚家具に行きました。

入ると店員がついてくるというのは聞いてたんですが、まさか入るところで名前書かされて登録されるとはね。
あとは見たい商品を伝えると、(おそらくお客に見合った)店員が出てきて、ずーっと対応してくれるってわけ。

こりゃ、買うわな。
普通。

値段もべらぼうに高いわけでもないし(超高級品は別でね)。
適正価格よりちょい高くらい。
まぁ接客代含めれば安いかも!?

あれだけ親身にマンツーマンで接してくれるんだから。

まずは下見ってくらいの気持ちだったんですが、一気に決めてしまいましたsweat01
家具は出会った時にすぐかっとかんと、また心変わりしてもなんですからな~。

 

これで、新生活に必要なものは大体そろいました~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

特別研究員(PD)の研究費受給〜民間の助成受給が可能に

震災のどたばたにまぎれて、
 
『日本学術振興会特別研究員については、「採用期間中は、国内外を問わず、他のフェローシップ、研究費の助成等を本会以外から受給することはできない」としているところです。このたび、「特別研究員-SPD、特別研究員-PD及び特別研究員-RPD」については、特別研究員としての研究課題が更に進展すると考えられる研究(共同研究等への参画を含む。)を実施する場合などにおいて、本会が定める事項を全て満たす場合に限り、本会以外から助成される研究費を受給すること、又は助成を受けた研究者から研究費の配分を受けることを可能とする取扱いとすることにしましたので、お知らせいたします。』
 
というメールが来ました。
科研費はダメですがね。
 
一見すると、民間の助成もOKですよ、っていういい知らせなようですが、おそらく、これはPDの研究費が減らされるということなのでしょうね。
今年度分は、助成を受けるのがもともとダメだった訳で、助成の採用を辞退してしまった人も大勢いるでしょうから、来年度から研究費減ってことなのかしら。推測するに。
 
どっちにしても5月くらいには金額が決まるから、それを見ればわかるはず。
2年目以降大幅減とかなってたら、そーゆーことなんでしょうね。
 
研究費ちょっと削ったくらいじゃ、震災の復興にはほとんど役に立たないと思うのですが。
まぁ、給料貰えれば、研究費少し減ってもいいですが...。
 
けれどもこれで民間の助成にも応募できることになった訳だから、片っ端から応募しまくって、どっか一個でも引っかかればいいな〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »