« グランパス、大敗...〜久々の応援も実らず | トップページ | ようやく研究費の通知が来た »

2012年5月20日 (日)

だからね、サッカーは何が起こるかわからないんですよby清水さん@チェルシー、初のCL制覇〜アブラモビッチ買収から10年

バイエルン1(PK3-4)1チェルシー
いやぁ、後半30分くらいまでは退屈な試合でしたね。
決勝て、こういう試合になりがち。
 
まぁ、最後には決着がつくから、なんらかのドラマは生まれるけど、みててドキドキしたのはPKくらいなもんで。
 
地上波の実況(青嶋&清水)も別にどっちかを応援する感じでもなく、ただ淡々と実況&コメントしてる感じ。
青嶋さんはカルチョ好きのイメージが強いし、清水さんはリーガでしょうかね。
バイエルンが追いつかれた後も、「ほら、言ったでしょ。サッカーは何が起こるかわからないって。」みたいな感じで熱くなるわけでもなし。
 
バイエルンは、まぁチャンスあるにはあったけど、チェルシーの“良い所つぶし”にやられましたな。
さすが監督のディ・マッテオがイタリア出身なだけあるね。
バイエルンは失点した後、チームがバラバラに成った感じ。
延長でのPK外しで完全に終わりましたね。
 
 
アブラモビッチがチェルシーを買い取ったのが2003年。
その後から、大金はたいて、いろいろなタイトル獲得したけど、CL取るのには10年かかったわけか。
リーグは割りとすぐに取れるけど。
運もあるし、やっぱり金じゃすぐにCLは買えんということだねぇ。
 
いずれにしてもチェルシーおめでとう〜happy01

|

« グランパス、大敗...〜久々の応援も実らず | トップページ | ようやく研究費の通知が来た »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/45333914

この記事へのトラックバック一覧です: だからね、サッカーは何が起こるかわからないんですよby清水さん@チェルシー、初のCL制覇〜アブラモビッチ買収から10年:

« グランパス、大敗...〜久々の応援も実らず | トップページ | ようやく研究費の通知が来た »