« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の13件の記事

2012年6月30日 (土)

グランパス、引き分けに持ち込む@マリノス戦

今日は、大学の球技大会があって、少しばかり参加してきました。
まぁまぁ楽しかった。

マリノス1-1グランパス
最後の最後で好調永井のゴールでドローに持ち込みました。
まぁ、アウェイの試合だし、ドローでOKというところでしょうか。

永井は4試合連続ゴールで、代表入りはほぼ確定?
月曜日が楽しみです。
まぁグランパスのFWの層が薄いので、少し複雑な心境ですが。

次はレイソル(A)、そしてベガルタ(H)です。
大事な2連戦になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

グランパス、ガンバと分ける@永井2ゴールも

ガンバ2-2グランパス
いやぁ、永井の2ゴール、代表入りに猛アピールですね。
 
しかしながら、追いつかれてのドローはちょっと惜しい。
 
後半はガンバペースになった中、よくドローで持ちこたえたというべきなのでしょうか。
 
これで全チーム消化試合が同じになって、グランパスは勝ち点24の9位。
といっても3位は勝ち点26だから、大混戦ですね。
 
これからしばらくは玉田抜きになるので、ますます永井の活躍が頼みだなぁ。
あっ、けどオリンピック代表に選ばれたら、その間どうするんだろうか。
ケネディのワントップかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

アウトレットでfrancfrancのhappybagを買ってみた

先日、アウトレットに行ったときに、francfrancでdisneyのトートバックに入った福袋が売ってたので買ってみました。
10000円相当のものが入ってて、3000円也。
 
中身はてっきりdisneyグッズが入ってるのかと思ってましたが、中には一つも入ってませんでした。
半分詐欺だな、こりゃ。
あたかもdisneyの食器とかが入ってるみたいに看板には書いてあったのに。
 
とはいえ、disneyのトートx1、スープマグx2、メラミンプレートx2、大きめタッパーx2、タオルx2、バスマットx1などが入っていて、使えるものばかりだったので、まぁOKかな。

いらんかったのは、どう考えてもセンスの悪いフォトフレームと、カードケースみたいなやつくらいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

グランパス、連勝@ジュビロ戦

グランパス2−0ジュビロ
東海ダービーとなったこの一戦、好調ジュビロをくだしての勝利はでかいですね。

藤本のFKは経験の浅いGKをあざ笑うかのように見事に逆をついたキックでした。

そんでもって、永井のスピードはやっぱ貴重。
オリンピックでも絶対使えると思うんで、関塚監督、頼みますよ〜。

次はガンバです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

今年払う住民税、国保の料金は@PDの場合

6月に入って、今年払う住民税と国民健康保険料の通知がようやく届きました。
昨年は、どちらもほぼ0円(前年収入なかったので)だったので、PD(学振の)の給料そのままもらえたんですが、今年は税金がいくらになるかで結構しんどい生活になるなぁって思っていたので気になっていたのです。

前年度の収入に対してなので、まぁ4〜12月分の給料に対してってことなんですが、住民税10万ちょいと国民健康保険料26万ちょいを合わせて、37万円くらいになりました(仙台市の場合)。

予想してたより少なくてほっとしました。
これならなんとかやりくりできそうですhappy01
来年度はこれの4/3倍になるって思うとちょっと厳しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

松島マラソンにエントリー@秋はハーフ連戦

ウルトラの疲労、というか筋肉痛がようやく癒えてきて、「いまフルやハーフ走ったら、自分の目標達成できちゃうんじゃないか」と未だに気分が高揚していますsweat02

既に、秋はしろいし蔵王マラソンにエントリーしていたんですが(20kmの部)、10月の3連休にどのレースに出るか悩んだあげく、『秋はハーフに集中』ってことで、フルマラソンの北上マラソンではなく、地元宮城の松島ハーフマラソンに出場することにしました。

松島ならコース試走できるしね。

夏はインターバルでとにかくスピード力をつけて、目標達成したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランパス、接戦制す@アントラーズ戦

アントラーズ2-3グランパス
ピクシー政権になって、すっかり鬼門のイメージが薄れたカシマスタジアムでの試合。
2失点はいただけませんでしたが、永井&金崎のゴールで勝利しました。

金崎のトラップと永井のコースを狙い澄ました2点目はほんとよかったですねup

次はジュビロ。
でミッドウィークにガンバです。その次は好調マリノス。

ガンバは調子が悪いとはいえ、やっぱり怖いよね。

ってことで、難敵が続きます。

===============================================
話は変わりますが、柿谷ってセレッソに復帰してたのね。
ヴォルティスに行った後、復調したと記事を読んだことがありましたが、カムバックを果たしてたんですね。
今後の活躍に期待ですね。まだまだ若いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

starbucks cardがより扱いやすく

そういえば、starbucks cardの扱いがグレードアップ(?)しましたね。
もう、スタバ派の皆さんはMy starbucksにマイカードを登録したでしょうか。
 
スタバカードの決済って、全体の8%しかないんですね。
予想以上の少なさに驚きました。
ポイント制度とかもないし、使うメリットが小銭使わない、くらいしかないからなぁ。
やっぱり、毎度毎度チャージするのが面倒ですもんね。
持ってるのは、基本スタバフリークということでしょうか。
 
確かに、
店員「○○円です」
自分「(スターバックスカードを差し出し)これでお願いします」
店員「xx円の不足です」
自分「じゃあ、○○○円チャージしてください」
ってな感じ、よくあるもん。
めんどくさい・・・・。
基本、前もってチャージしておくんですが、いつもそうできるとは限らないもんで。
私の場合、5000円チャージでドリンク一杯無料券がつくときにまとめてチャージしていましたsweat01
 
今回オートチャージができるようになって、便利になりますね。
ポイント制度とかも作ってくれたらいいのにな♪
 

4524785073470_1

私は、イチローカードをかれこれ7年くらい使っているでしょうか。

  
 

Seattle_1

今回のキャンペーンを機に、以前に当選した左のカードに切り替えようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

日本、オーストラリアとドロー@アジア最終予選

OG1-1日本
結果はドローってことで、まぁ悪くないね。

前半はかなり押されてたし、無失点でしのげたのがよかったね。
日本のMOMは川島&本田でしょうね。

OGの退場は、審判もよくわかってなくてイエロー出しちゃった感じで、「あっ、退場じゃん」て感じでレッド出してたし。
2枚目ってわかってたら、あんな微妙なプレーでイエロー出さんよね。

なんとか埋め合わせしなきゃってことで、PKをとって帳尻を合わせたつもりなんでしょうが。

まぁ、後半はもっと早く先制点とれそうなシーンがいくつかあったように思いますが、なんか思い切りが足りなかったなぁ。

まぁ、予選は結果がすべてなんで、アウェイで勝ち点1は悪くないね。
OGはホームで叩いちゃえばいいもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

特典航空券の予約できた〜

お盆の帰省の特典航空券の予約ができました。
ほっと一安心。
案外サラッととれてました。
お盆の時期の航空券は旅割でも高いので、マイルを使って航空券がとれてよかった。
これなら、まぁまぁのマイル換算率だし。

昨年は、仙台名古屋間は9800円という破格の設定があったんですがね。
陸路では、16000円(えきねっと割+ひかり早得orぷらっとこだま)〜18000円(往復割)程度かかるし(お盆の場合)。

やっぱ飛行機って高いなぁ。早くて楽チンだけど。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

いわて銀河100キロマラソン、完走@感激したよ〜

日曜日のウルトラ初挑戦のいわて銀河、無事に完走しました。
目標は12時間以内で完走で、結果は11時間23分。
個人的にはかなり頑張ったのではないかと思います。
今日はひどい筋肉痛です。
 
<前日>
2時頃に決戦の地・北上到着。
体育館みたいなところで、受付&前夜祭。
岩手県知事、ではなく、代理のコメント。
でもって、北上市長、ではなく、代理のコメント。
そういえば、 10月の北上マラソンは、制限時間6時間に拡大されるそうです。
出場しようかと思ってましたが、見送りですかね。
 
岩手の地酒も振るまわれて、結構飲んでる人いました。
さすが、100戦錬磨の猛者ぞろいといったところでしょうか(まぁ、飲んだ人が猛者かどうかは知りませんが)。
あ、あとワイナイナいたわ。
100km駅伝に出るみたいね。
多分桁違いの早さだろうなぁ。
 
前夜祭は途中で抜け出して、コンビニによってホテルへ。
夕方6時から7時頃には就寝。
 
<当日>
朝2時に起床。
連絡バスに乗ってスタート地点へ。
結構ランナーの数が多くて、驚きましたdash
 
持ち物は、ちっこいペットボトルにVAAMいれたもの、エネルギー補給のゲル(パワーゲルみたいなやつ)を6個(残りは中継エイドに)、ミネラル分を補給する粉、ティッシュ、ビニールポンチョ、お金少々です。
夜があけて、明るくなってきたなぁ、って頃にスタートrun
とにかくペースをあげすぎないよう、スローにスローにを意識して入りました。
目標は①10キロを65~75分で刻んでいくこと②エイドに長居しないこと。
 
それでも最初の10キロは64:00
落とさなきゃって思ったんですが、10〜20キロは下りが多くて、どんどんペースアップ。
この10キロは60:44
 
20〜30キロは、ようやく落ち着きを取り戻し、ペースダウン。63:30
この頃から、靴がきつくなってきました。
30〜40キロに入ると、しんどくなるということはないけど、フォームが固まって、一定のペースで走れているような感覚に。62:25happy01
 
40キロすぎて、アップダウンが連続するコースに変貌し、一気にペースダウン。69:27
これはしんどかった(ちなみに、42キロは大体4時間25分くらいで通過。)。
50キロ過ぎからの5キロほど続く坂のことを思うと、この時点でへばってしまっては先が思いやられるなぁと。
50キロ入る前のエイドでは、坂を上りきるまでエイドがないので、水分をしっかりとって、手持ちのボトルにもスポーツドリンクをつめてもらいました。
おばちゃんが丁寧に詰め替えてくれましたup
 
50〜60キロは、その長ーい登り坂。しかもトンネル付き。
歩いてても大してスピード変わらないんじゃないかと思うくらいのスピードでしか走れませんでした。
ここは一番の山場ですねwobbly
この辺りから歩くランナー急増。
トンネルの中に入ると涼しくなって、個人的には疲労が和らぐ感じ。
トンネルでた57.5kmのエイドで、初めてトイレに行って、十分に水分&エネルギー補給しました。ここのエイドでは5分くらいかかったかな。
このエイドあたりから、レモンを齧るとすごく体がすっきりして楽になったので、後のエイドでは毎回レモン&バナナセットでいただきました。
ちなみにこの10キロは75:52
 
60キロ以降、微妙に登ったり下ったりのコースで、満身創痍の体には、その微妙な坂もすごく急な坂に感じて、疲労が蓄積。
67キロ過ぎのレストステーションでは事前に預けていた靴に履き替えました。
レストステーションは履き替えと補給合わせて5分くらい。
履き替えてすぐは違和感あったけど、足の開放感はあったので、個人的には今回の靴チェンジはよかったと思います。
60~70キロは74:40
 
70キロすぎても同じで、このままずるずるペースダウンかなぁ、と思っていたのですが、75キロすぎたあたりに走り方を変えたら、急に楽になって、がんがん行けるようになりました。
走り方はどたどた走りで、足への負担が心配で、決してほめられた走り方じゃないんですが。
75〜80kmは30分くらいでカバーして、この10kmを70:07まで押し上げました。
 
80キロ以降はずーっと下り。
しかも、雨が降って涼しくなったこともあって、80〜90kmは今日のベストラップ57:33をたたき出しました。
この時点で、10時間切ってたので、「このままの感触を維持できたら、11時間切り行けるかも!?」なんて一瞬思ったんですがね。
 
甘かった....weep

90キロすぎてからは雨がやんで、日照りも強くなり、ペースが落ちました。
75〜90kmは一種のトランス状態みたいなものだったんでしょうか。
結局、90~95kmは35分。
95km過ぎの最後のエイドについたときに、頭がくらくらして、酸欠状態になってしまいました。
「このまま走りつづけたら、途中でぶっ倒れて棄権になるかも」「棄権したら元も子もない、とりあえず完走はできる訳だし、無理せず」ということで、エイドで10分くらい休憩。
それでも治らなかったので、ここに来て、初めて歩くことにしました。
悔しかったけど、仕方ない。
そのあと2kmくらい走ったり歩いたりを繰り返して、最後の2kmはゆっくり走り続けられるようになりました。
結局最後の5キロは50分くらい。90〜100kmは85:06bearing
 
それでも、最後のゴールテープを切った瞬間は、これまでの11時間の思いがこみ上げてきて、本当に感激しました。
ウルトラのゴールでは涙する、という記事を読んだことがありましたが、本当にそうなんですね。
 
ゴール後は、シャワー浴びて、着替えて、配られた食券で飯食いました。
充実感に満ちあふれすぎてて、危うくアーリーエントリーの2000円の受け取りを忘れるところでしたsweat01
 
最後は盛岡から新幹線&タクシーで自宅まで直行して爆睡しました。
 
最後まで読んでいただきありがとうございましたcatface
 
<コース高低>

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

週末はいよいよウルトラ初挑戦!@いわて銀河

今週は、大腸炎にかかって大変でした。
どうやらラボで蔓延していたものに感染したよう。
月曜の夜は、吐いて吐いて、こんなに苦しいことあったかなぁ、っていうくらいしんどかった。

仙台ハーフ終わってから、風邪をこじらせて、さらには大腸炎と、体力ががんがん落ちてる気もします。

とはいえ、ウルトラは最後は気合いだと思ってるので、練習不足だろうか体調不良だろうか、気合いだけは負けないように頑張ります。

明日、新幹線で北上にいって、日曜朝4時スタートです。
目標はとりあえず完走。あわよくば12時間以内。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

ぽつぽつデータが出始めた!?

メインの酵母を使った実験では相変わらずデータは出ていませんが、サブでやってる哺乳類細胞を使った実験の方でちょこちょことデータが出始めました。

これから一気にデータを取る実験をして、次の段階に進みたいと思います。

そういえば、かずさDNA研がトマトの全ゲノムを解読した研究がNatureにでましたね。
ゲノム解読ってまだまだ時間がかかるんですね。
マッピングが時間かかるのかな?

うちの教授は、「それってなんの役に立つの?」って言ってましたが、それはどの研究にも言えることで、「じゃあ、僕達がやってることだって同じじゃないかな....。」って思いました。
トマトのゲノム解読だって、品種改良に役立つかもしれないし......。

とにかく細胞内の意義にこだわりが強い人で(まぁ、最近じゃ一定レベル以上のジャーナルでは欠かせませんが)、細胞内での意義がわからないきゃ論文なんかにしない!って感じなんですよね。

どうやっても、そういうことが出ない時ってあると思うんですけど、それならそれでこだわらずに小さいところに論文を出すことを認めてくれないと、博士の学生や僕のようなポスドクの人って困るんです。
ポストを得てる人なら構わないんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »