« グランパス、無難に勝利@湘南戦 | トップページ | 今年のラボの研究費 »

2013年4月 4日 (木)

コンクリートのひびを断層と見誤ったって......

ある地震学者がコンクリートのひびを断層と判断して、「これは活断層だ!」とか言ったらしい。

ほんまどうかしてるわ〜。
昨今の地震学は、東日本大震災で地に落ちた力を取り戻そうと、でっかいこと(マグニチュード9クラスの地震が起きるとか、地震が起きたらこれまでに想定していた以上の被害が出るとか)ばかり言って、注目を集める作戦なんですかね。

マスコミも今は食いつくかもしれませんが、いずれ見放して誰も目を向けなくなるんだろうなぁ。

いっそのこと、「人の役に立つ地震学」じゃなくて、「ただの地層マニア」と言い切ってくれれば、今の地震学に??を感じている人の溜飲も下がるというものです。

|

« グランパス、無難に勝利@湘南戦 | トップページ | 今年のラボの研究費 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/51099080

この記事へのトラックバック一覧です: コンクリートのひびを断層と見誤ったって......:

« グランパス、無難に勝利@湘南戦 | トップページ | 今年のラボの研究費 »