« グランパス、3連敗 | トップページ | 学振へのお願い »

2013年5月13日 (月)

仙台国際ハーフ@2013

昨日の仙台ハーフは、ベスト更新はなりませんでしたが、1時間半はなんとかきって、最低限の目標はクリアできました。
今回のハーフをまとめると、『今後への課題を改めて認識し直した』ということになるでしょうか。

とにかく前半から突っ込み気味でいって、どこまで行けるか、またどのくらいのペースで行けるかを試しました(目標は1時間27分だった)。
キロ4分を切る区間もあって、自分の能力的にはちょっとオーバー気味だな、と感じながら走りました(途中まで)。
ターサーを履いていたせいもあるかもしれません。

それでもラップは維持できていて(多分、周りも早い人が多いところで走ってたからかな)、「これはもしかしたら.....」なんて毎度走っているたびに思うあさはかな期待を胸にラスト5キロまではいけました。

その後、16-17kの区間でいきなりラップががくんと落ちました。
残り5キロの時点で、どれだけゆっくり走っても1時間半は行けるとおもって気が緩んだのかなぁ。
急激なラップの落ち込みに驚くと同時に、自己ベスト更新は無理と気づいて一気に萎えました(ちなみに15k-goalまでのラップは4:25/km)。

あそこでメンタル保って走れたらよかったんですが、もうそれだけの力は残っていなかったです..........。
それでもあまりに落としすぎて1時間半超えてしまうのは癪だったので、そこはなんとかクリアしました。
ただ、最後の1.0875キロは疲れ果てて5分超えてしまいました。
15k-goalまでの区間も4:10/kmくらいでまとめないと自己更新は厳しいですね。

 

今後の課題としては、スタミナの向上も当然なのですが、ベーススピードのアップが今まで以上に必要だなと痛感しました。
やっぱ流しとかかな〜。

ただ、昨年の同大会よりは4分上がったので、それはそれで満足です。

来週は鉄人会。
この状態で5時間も走れるのだろうか........。

21:15-20:21-20:33-22:00-5:12
(ちなみに松島のときは、
20:49-20:22-21:22-21:25-4:24)

|

« グランパス、3連敗 | トップページ | 学振へのお願い »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/51608358

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台国際ハーフ@2013:

« グランパス、3連敗 | トップページ | 学振へのお願い »