« グランパス.......〜降格圏近し | トップページ | 残りわずか »

2013年7月19日 (金)

peachに初搭乗!

この前、LCCに初めて乗りました。
4月に仙台に就航したpeach(関空-仙台)です。
かかった値段は、往復で22000円也。

-流れ-
あらかじめ予約しておいた荷物を預けて、保安検査場を通過。
この辺りは特に不具合を感じませんでした。
手荷物も一個までと書いてましたが、全く問題なし(小さいものなら問題なし!?)。
仙台での搭乗は搭乗橋を使用。

飛行機の座席は通常席を予約していたのですが、特に狭いと感じませんでした。
ANAで、ボンバルディアDHC8なんかに乗ったときの方が狭いですね。
搭乗中に気になったのは、フライトアテンダントのベタすぎる英語でしょうか。
あと、これはたまたまだと思うのですが、やけに柄の悪いうるさい客が居ました。
機内販売はチャレンジしませんでしたwobbly

関空到着後、おりてからが長い。
第二⇔第一のバスがこんなに長いとは(体感10分)。
第一ターミナルついてしまえばあとは普段と同じ。

帰りは早朝便だったので、関空の関空日航ホテルを利用(peachプラン)。
ホテルから出てすぐに第二ターミナルへ行くバス停があるので、便利でした。
peach利用の場合はこのホテル使う機会増えるかも。

第二ターミナルには、一応コンビニや軽く食べるところもあり。
ゲート通った後にもお土産コーナーがあって、早めにチェックインしても時間つぶせます。

あとは行きと同じ。

 

全体的な印象としては、悪くないです。
ちょっとチープだったり、移動距離が長かったりするけど。
これでANAやJALの早割よりも安い(6割くらいの値段)からね。

関空からのアクセスにちょっと時間がかかるけど、まぁ仕方ない。
乗り換えの手間を考えると、大阪ならバス、京都ならバスorはるかといったところでしょうか。
これから頻繁に利用しそうです。

|

« グランパス.......〜降格圏近し | トップページ | 残りわずか »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140393/52521158

この記事へのトラックバック一覧です: peachに初搭乗!:

« グランパス.......〜降格圏近し | トップページ | 残りわずか »